タグ:八王子市 ( 14 ) タグの人気記事

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません

キャッチコピーが面白い!「エスエストラスト」の看板巡り

八王子市周辺で見かける青地に白文字の看板、エスエストラストの看板が面白いので場所を探して看板巡りしてきました。

ちなみにエスエストラストは八王子近辺で不動産業をするアパマンショップ加盟店の会社です。

今回は事前にネットやSNSなどで看板の位置を調べたうえで行くことにしました。ただ、いざ行って見ると無くなっている看板もありちょっと残念。

Googleマップ(マイマップ)
エスエストラストの看板

当初、1日で位置確認済みの看板を全部めぐる予定でしたが、思いのほか時間がかかって一部しか巡れませんでした。巡ったのは掲載順ではありません。

対抗心あり!?
a0332275_16514289.jpg
きぬた歯科の
一枚上手うわて
狙ってます。

きぬた歯科エスエストラストともに最近設置された看板です。

一枚上手とってますよ。

川崎街道、百草園付近


きぬた歯科看板巡りをした時の記事
1日で「きぬた歯科」の看板 いくつ見られるか!?
いや、高幡の方から
a0332275_16522489.jpg
北野から、きたの?

北野街道を走っていると見られる看板です。北野街道はその名の通り、北野と繋がる道路。北野から来た人も多いかも。

北野街道、平山五丁目交差点付近


下り電車だからね
a0332275_16594252.jpg
高尾山口行きは、「登り電車」と呼びたい。

京王線の下り電車に乗っていると右手に見える看板。確かに呼んでみたい。

エスエストラストの看板は自社有地や、貸家に設置していることが多いです。

京王線、高幡不動~南平間


猿は見かけたことないけど
a0332275_17043630.jpg
“野猿”を“のざる”と
読むべからず。

野猿街道沿いにある看板。初めての人なら読んじゃいそうですね。

左の街道名の標識を入れるべきだったと家に帰って後悔。

そういえば「野猿」の看板見なくなりましたね・・・

野猿街道、打越交差点付近


そうなの?
a0332275_17134042.jpg
ラーメンにタマネギのせる店、
だいたい八王子。

中央線に乗っていると見える看板。

刻みタマネギがトッピングしてある「八王子ラーメン」が八王子の名物でもあります。(他所にも似たラーメン結構あるらしいけど)

ちなみにこの近くにあった「西豊田駅ってどうなったのかな?」という看板は消滅していました。

中央線沿い、北野公園付近


恥ずかしながらハローキティが猫だと初めて知りました・・・
a0332275_23574837.jpg
ランドといえば、
ネズミよりも
ネコな街。

多摩センターのアパマンショップ看板です。

何のことを言っているのか……よくわかりませんが、ハローキティのことですかね。サンリオピューロランド。

ネコといえば多摩センターで忘れてはいけないのは「わんにゃんワールド多摩」でしょう。懐かしいですね。閉鎖からもう10年も経っているなんて。昔は屋外プールもあったなぁ・・・なんて。

アパマンショップ多摩センター店


そんなことより右上の黄色い看板が気になるよ
a0332275_00092513.jpg
不動尊なら徒歩3分→
不動産ならココ3階↓

不動尊は高幡不動尊のこと。不動尊と不動産って似ているなぁ…。

そんなことより、右上のきぬた歯科とコラボしようぜ。

アパマンショップ高幡不動駅前店


嫌です。
a0332275_00204265.jpg
わたしより、
信号を見て。

国道の交差点角にある看板。交通量も多く注意が必要な交差点です。

看板に見とれて信号を見落としたら駄目ですよ?

大横町交差点


インプラントをお勧めします。
a0332275_00231726.jpg
きぬた歯科より
目立ちたいけど、
歯が立ちません。

きぬた歯科の記事のときにも登場したこの看板。

傑作だと思います。周りの看板も悪のりしたら面白いのになぁ。

明神町交差点


へぇ~
a0332275_00262945.jpg
エルシィって、
エレガントライフシティの
略らシィ。

八王子エルシィという宴会場?に併設するコインパーキングにある看板。

エルシィを知らなかったら、「エルシィって何だろう」から始まり、解説が必要な点ちょっと……ですね。

八王子エルシィ横の駐車場


運命の看板もエスエスで。
a0332275_00311350.jpg
運命のお相手は
エルシィで。
運命のお部屋は
エスエスで。

一つ上の看板の裏側がこれ。

これは駐車場側に向いているのでわかる人多いのかなぁ?

八王子エルシィ横の駐車場


クリーニングも1階へ。
a0332275_00351839.jpg
合格するなら2階へ。
部屋探しなら1階へ。

こういうのって2階の許可貰って出すんですかね?どうでもいいけど。

アパマンショップ八王子駅南口店


この日も行列できていました。
a0332275_00400889.jpg
北野街道で一番
北海道が香る場所。

後ろに見える「奥芝商店 片倉城」というお店のことです。札幌発祥のスープカレーが自慢らしいです。

ってことを知らないと、この看板の意味側がわかりません。北野街道と北海道は文字が似てるね。

北野街道、つどいの森入口交差点付近


座布団持ってきて。
a0332275_00441828.jpg
山田さん
以外もようこそ。

山田駅前にあります。

どうでもいいですが、「山田」が付く駅は日本に10カ所以上あるんですね。

山田駅前


有名な格安店あるんですか?
a0332275_00501832.jpg
「バカね」は悔しいが、
「バカ値」は嬉しい。

近くに有名な格安店があるのかと探しましたがよくわからず。「バカ値」と書かれた商品やPOPも見たことないなぁ。

甲州街道、本郷横丁東交差点


100円ラーメン初めて知りました
a0332275_00555434.jpg
100円ラーメンは、
みんなの心の中にある(涙)。

西八王子駅の近く。看板の前の道は歩行者専用だったので線路を挟んだ道から撮影。

かつてこの近くに100円でラーメンを出す「満福亭」というお店があったそうです。初めて知りました。

西八王子駅の西側


牛が本当に鳴いていました。
a0332275_01012751.jpg
モォ~すぐ、
牧場です。

小比企町交差点角。小比企町には牧場があるんですよ。テレビで紹介されていたこともあったような。

小比企町交差点


特快できたら通過でしょう
a0332275_01044146.jpg
横浜特快とか
できないのかな?

八王子みなみ野駅近くの横浜線沿いに設置されている看板。中央線の中央特快みたいな「横浜特快」ができたら八王子みなみ野駅は通過されちゃうんじゃ……

JR横浜線沿い、八王子みなみ野の北側


シロガネーゼ、ニコタマダム、アシヤレーヌ・・・
a0332275_01072311.jpg
わたしも
ミナミノーゼって
呼ばれてみたい。

八王子みなみ野に設置された看板

っえ?「ミナミノーゼ」なんて言葉があったの……と思ったらこの看板発祥らしいです。

八王子みなみ野 西片倉二丁目


・・・ミナミノーゼ
a0332275_01140347.jpg
わたし
ミナミノーゼって
呼ばれてるみたい。

呼ばれるようになったのね!


でっ・・・でたな!?
a0332275_01150086.jpg
ミナミノーゼ
出没中。

八王子みなみ野は結構最近できた街なんですよ。

八王子みなみ野 七国一丁目


うわぁ!増えた!
a0332275_01182359.jpg
ミナミノーゼ
急増中。

ミナミノーゼが集う場所はどこなんだろう?

八王子みなみ野 七国一丁目


今回、この日撮影できたのはここまで。他にもある場所を知っているんですが、それはいつか近くを通りかかったときにお目にかかりましょう。


非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-09-24 00:00 | 散策 | Comments(0)

[八王子南バイパス] 館町で橋脚・擁壁整備

八王子3・3・2号東京八王子線八王子南バイパス)のうち、八王子市館町地区の工事進捗状況を見てきました。

昨年夏以来の訪問ですが、館町付近は意外と進んでいました。

八王子南バイパスの事業概要などは以前の記事を参照してください。

八王子南バイパス関連の記事
八王子3・3・2号東京八王子線
a0332275_22593482.jpg

▲町田街道と交わる医療センター入口交差点

昨年の時点でも左側の擁壁は完成していましたが、奥の橋脚は工事中でした。

今回工事が進み、橋脚の一部が完成していました。


a0332275_23142432.jpg

▲橋脚

完成した橋脚は町田街道47をオーバーパスする本線部分の陸橋の橋脚で、そのうちP2、P3、P5D、P6U橋脚です。

写真に写っているのは、手前からP2橋脚とP3橋脚です。

a0332275_23230528.jpg

▲同じ場所から新宿方面

同じ場所から新宿方面を見ると、こちら側はまだ大きな変化はありません。


館小中学校側で擁壁工事に着手
a0332275_23255720.jpg

今回、館小中学校側の法面で擁壁設置工事に着工していました。

a0332275_23334151.png

八王子南バイパス築造に伴い、市道付け替えを行う必要があり、拡幅の為に擁壁を設置しているようです。

a0332275_23351697.jpg

▲擁壁設置

以前ここには法面とブロック積み擁壁がありましたが、取り壊しと共に新しい擁壁の設置が行われていました。

今後擁壁の設置が完了すると、この市道は右側へ移設されるものと思われます。

番外:東側の進捗
a0332275_23403633.jpg

▲ゆりのき台団地方面を繋ぐ場所

前回来た時とあまり変化が無いように見えますが、すこしずつ切り下げて行っているようにも見えます。


a0332275_23403579.jpg

▲館第一トンネルのシールドマシン発進場所

館第一トンネルの状況については5月に記事にしましたが、それから大きな変化はなさそうです。

これを見に行った8月3日は小中学生対象の「道路工事現場こども見学会」をしていたようです。私も小中学生なら見に行ったんですがね。大人対象にもやらないでしょうか?

このあと八王子南バイパスに沿って片倉のあたりまで見ていきましたが、寺田町付近でコンクリート構造物が見えたくらいで、そのほかは大きな変化はありませんでした。

撮影日:2018年8月3日

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-08-07 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(2)

八王子ジャンクションを上から眺めた

a0332275_16253549.jpg

道路好き界隈では「高側道」という言葉があります。

高速道路の側道・・・「そく」が短縮して「高側道」ということでしょうか。

高速道路を走っていると、脇に姿を見せる一般道「高側道」が気になるものですが、今回は八王子Jctの「高側道」に行ってみることにしました。


高尾駅側から甲州街道の旧道516を小仏方面に進みます。見えてくるのが圏央道C4の大きな橋梁です。

高尾山を貫通した圏央道はすぐに橋梁に。谷筋と中央自動車道E20を跨いで八王子城址のトンネルへと入って行きます。

このわずかなあかり区間に八王子Jctがあるというわけです。

a0332275_16413818.jpg

ここからが本当の「高側道」。

ジャンクションの西側に中央自動車道を潜る歩道があります。それをくぐると、中央自動車道の北側へとたどり着きました。

見えるのは中央自動車道上り線です。このあたりの中央自動車道は上下線に高低差があって、下り線は見えません。

a0332275_16465658.jpg

ジャンクションの方を見ると、道路標識がすぐ近くに見えました。「青梅方面」と「厚木方面」の標識はフォントが違うのがわかるでしょうか。

ちなみに、ここに来るまでに通った道が左下のトンネル。通行止めの看板などはなかったのと、登山の案内看板があったので、通るのは問題なさそうです。

これから左の階段を上って、さらにジャンクションの中心に近づいてみました。

a0332275_16514181.jpg

まだ階段があります。かなり上ります。

この道の両側はフェンスで囲まれています。くれぐれもフェンスを乗り越えたりはしないようにしましょう。


a0332275_16535252.jpg

階段を上り切ると・・・ジャンクションの中心部が見えました。

上から見るジャンクションはいつもと違って見えますね。


a0332275_16535207.jpg

ここから先に道標が見えますが、何か出てきても怖いのでここで引き返すことにしました。熊も出る場所のようなので。


a0332275_16535229.jpg

かなり低い場所に裏高尾の村が見えます。

高い場所を走るトラックを見ると「走れ走れいすゞのトラック~♪」と口ずさみたくなるのは何故でしょうかね。そのトラックがいすゞかどうかは知らないけど。

ジャンクションは下からも眺めてみたいですが、今回は深追いはやめました。別のルートがあるかもしれませんね。


非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-05-23 00:00 | 散策 | Comments(0)

八王子南バイパス 館第一トンネルのシールドが発進していました

八王子市内で建設中の八王子南バイパス20ですが、八王子市館町地内の「館第一トンネル」の掘削が始まっていました。

八王子南バイパスについてはこちら
八王子南バイパス 進捗状況2017
a0332275_01054581.jpg

▲高尾山方面を見る

場所はゆりのき台団地の直下です。

市街化調整区域だったため開削工法による施工をする計画でしたが、「沿道の宅地開発が進み、開削工法では大規模な防音ハウスが必要であること」、「地下占用物件の移設が困難、また交差道路の交通を確保しながらの施工等を考慮すると、函体推進工法による施工が必要であること」、「環境への配慮」(平成29年事業再評価資料)などからシールド工法に変更されました。

これにより事業費が約45億円増加しています。(当初計画のままだと対策等で約50億円増加する予定だったため、増加額は減少している

現在は写真左側、高尾山方面行き車線の掘削をしています。端まで行き掘り終わると、今度は折返し都心方面行き車線の掘削をする予定です。

a0332275_01054596.jpg

▲発進側作業ヤード

これは5月15日に撮影しましたが、4月ごろにはシールドマシンが見えたようです。来る時期少し遅れちゃいましたね。セグメントらしき物体は見えます。

昨年夏に訪れたときはまだヤードの準備工事をしているような状況でした。

トンネル工事は現在の予定では来年春ごろに終わるようです。

a0332275_01054438.jpg

▲都心方面向き(上部)

シールド工法なので、トンネルに対し上部から手を加えることはありません。いまどのあたりまでシールドマシンが進んでいるのか気になるところです。

なおこの部分には側道(副道)部分が平面で建設される予定です。

a0332275_01054526.jpg

▲高尾山方面

ここの山は掘割で造る計画だったはずです。少しずつ山が切り開かれているのでしょうか。向こうの住宅の屋根のようなものも見えています。


八王子南バイパスこのほか

今回は見ていませんが、町田街道47と交差する部分の橋脚も一部完成したという話も聞きました。

このほか、八王子南バイパスの埋蔵文化財発掘調査で「貴重な遺跡等が発見され、包蔵地全ての本掘調査が必要となった」とかで費用増加・時間を要しているようですね。

日野バイパス延伸のこと

八王子南バイパスから繋がる日野バイパス(延伸)一番橋~平山橋間で歩道の拡幅を行うようです。

現在は土地区画整理事業による暫定形(歩道幅片側1.5m)ですが、完成時と同じ歩道幅方がは5.25mに拡幅します。車道は暫定2車線のままです。もう工事をやっているでしょうか。

八王子南バイパスが着手してから20年が過ぎました。少しずつ進んでいるのかなって気がします。


非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-05-16 02:00 | 道路計画や開通など | Comments(0)

日の出町の新しい大仏を見に行く

東京都の西部「日の出町」に新しくできた大仏を見に行きました。

a0332275_14240586.jpg

場所は日の出町の宝光寺。日の出町役場から東へ少し行った場所です。

駅から少し離れているので、原付で往復76kmタラタラ走ってようやく到着しました。

駐車場はお金を取られますが、大仏の拝観料はなかったです。原付(オートバイ)は200円。休日でしたがそれほど混んでいませんでした。

駐車場からは参道を歩いて山の中へ。徒歩5分ほどで大仏に辿りつきます。現在は西参道のみ開通していましたが、どうも大仏正面にも参道を造るように見えました。


a0332275_14295537.jpg

鹿野大仏ろくやだいぶつと名付けられたこの大仏は、座仏としては鎌倉の大仏より大きい12mだそうです。4月から一般公開されました。

大仏殿はなく、野ざらし状態でした。

NHKの番組『鶴瓶の家族に乾杯(2017年5月22日放送)』で笑福亭鶴瓶さんが建設中のこの大仏を訪れていて、この大仏の存在を知りました。宗教観のほとんどない私ですが、こういう変わったものには興味があります。


a0332275_14295532.jpg

顔。

出来立てということもあってか、ぴかぴかしています。


a0332275_14295570.jpg

大仏のある場所から見える景色です。

八王子市の滝山あたりでしょうか、低めの山が見えました。


とはいっても、このあたりはこれくらいしかなかったので、すぐに山を下りて帰宅しました。手水がセンサで自動で出ました(国領かどっかの神社もこれだったな)。

a0332275_14420984.jpg

順番前後しますが、大仏に行く前に立ち寄った場所があります。

コニカミノルタサイエンスドーム(八王子市こども科学館)の駐車場に置いてある東京メトロ丸ノ内線の車両です。施設に入らなくても、見ることができます。


営団地下鉄(現:東京メトロ)50周年の際に無償譲渡され、京王堀之内駅前に置かれ、その後この場所に移設されたもののようです。

a0332275_14532644.jpg

車内にも自由に入ることができました。

展示に当たって変な装飾がされることなく、そのままの状態で残されていました。とてもいいと思います。


a0332275_14572033.jpg

運転台です。アナログでかなり簡素な感じがします。

少し前の電車までこういう感じのが多かったのですがね。今の電車は速度メーターがデジタル画面だったり、色々ハイテク化されていて凄いなぁと思ったります。


a0332275_15003960.jpg

車内の広告もそのまま。英会話の広告が多いのは今も昔も変わっていないようです。

変わったといえば、この時代は百貨店の広告が多いな……というところでしょうか。


a0332275_15114493.jpg

このときはまだ自動改札機が設置し始めたころだったんですね。


a0332275_15122828.jpg

これは補助灯。丸ノ内線が一時的に暗くなっていたときの名残です。


a0332275_15153311.jpg

そういえば、丸ノ内線では新型車両が導入されるようですね。今走っている電車も懐かしく思えるときが来るのでしょうか。

前方よし!(よくない)



非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-05-12 15:00 | 地域 | Comments(0)

八王子3・4・28号石川宇津木線 進捗状況2017冬

a0332275_01335686.png

八王子市で施行中の八王子3・4・28号石川宇津木線の進捗状況を見てきました。見に行ったのは2017年12月28日。

八王子都市計画道路3・4・28号石川宇津木線八王子市石川町~宇津木町に至る全長約1,990mの都市計画道路です。1961年(昭和36年)10月5日に都市計画決定されました(建設省告示第2282号)。計画延長のうち完成区間は480mです。都市計画道路の日野市側は日野3・3・21号豊田北口線に接続し、豊田駅北口に繋がります。

事業区間は国道16号八王子バイパス宇津木町西交差点付近~北八王子工業団地内のアマゾン倉庫角の交差点です。多摩大橋通りを境に事業認可期日が異なります。施行者は東京都。

当日は西から東に向けて辿ったのでその順に掲載します。写真も特記があるものを除き東向きに撮影しています。(PC版はクリックで拡大します。)

平成25年6月20日認可区間
a0332275_23495473.jpg

▲事業案内看板

南多摩西部建設事務所による事業看板が掲げられていました。地図は南が上になっています。

道路幅員は20mで、車道10m(2車線(片側1車線))、歩道を両側に5mの構成になるようです。国道付近は幅員が異なります。

幅員20mって2車線にはゆったりしていて、4車線には狭い感じ。小金井・小平の新小金井街道と同じ幅員です。

a0332275_00211474.jpg

▲事業西側「宇津木町西」交差点

事業区間の西の端となる宇津木町西交差点です。上の高架は八王子バイパスのものです。事業区間はここからまっすぐ、しばらく都道169号に沿って進みます。


a0332275_00275415.jpg

▲現道区間

現道と被る区間です。現在片側のみ歩道の2車線道路を拡幅します。この道路は国道16号と接続しているためか、意外と大型車の流入もある道路でした。


a0332275_00304571.jpg

▲現道から分かれる場所

右側にはかつてスリーエフがあった場所です。現道は左にカーブしていますが、新しくできる道路は直進します。


a0332275_00324011.jpg

▲現道から分かれた場所

土地が開けていました。

ここの景色なんか見覚えあるなと思ったら、4~5年前に来ていたみたいです。


a0332275_00323938.jpg

▲谷地川

計画道路は谷地川を渡ります。左が国道16号、右が北八王子方向です。


a0332275_00382893.jpg

▲谷地川の北側

谷地川を渡ると起伏が激しくなります。この先多摩大橋通りまで坂を上り、そこから比較的平坦な地形になります。


a0332275_00385975.jpg

▲急な斜面

谷地川の南側は高低差があります。といって南多摩地域ではよくあるくらいの高低差です。この高低差が南多摩地域の工期や事業費が高くなる原因でもあるみたいですね。

この先、坂を上りきって多摩大橋通りにぶつかると平成25年認可区間が終わります。この区間は事業認可からあまり経っていないわりには用地取得が進んでいるようにも思えました。

平成21年1月23日認可区間
a0332275_00462000.jpg

▲事業案内看板

この区間の幅員は16~30mです。途中、JR八高線と立体交差するため、その部分が30mとなっています。道路構成は幅員9mの2車線の車道に、幅員3.5mの歩道を両側に設けるものです。立体交差部は構成が異なり、沿道アクセスのための副道も整備される計画です。

この地図も南が上ですね。ひねくれてるんですかね。南向きに設置されていた看板じゃないんだけど。

a0332275_00523272.jpg

▲多摩大橋通りから平成21年認可区間

道路予定地には仮囲いがされています。この先のJR八高線との立体交差部で既に工事が行われている関係で、ここが工事車両の出入り口となっているようです。


a0332275_01040739.jpg

▲交差部分(西向き撮影)

右側の仮囲いが道路予定地、正面にJR八高線があります。上の高架は中央自動車道です。

この場所では上から、中央自動車道JR八高線計画道路の3層構造になる予定で、難しい工事になっているみたいです。

検索してたら建設通信新聞のこんな記事が見つかったので紹介。
【現場最前線】八高線直下を重層立体化 58mをHEP&JESで抜く

a0332275_01102359.jpg

▲八高線車内から撮影

既に八高線直下は工事が進んでいるのでしょうか。ちょっと奥に穴が見えますが、手前側は綺麗に整地されています。


a0332275_01121188.jpg

▲八高線立体交差部を遠景で撮影(西向き撮影)

八高線手前に向けて下っています。

手前側は北八王子工業団地内の道路で既に出来上がっていました(概成)が、道路構成などを改めるためか事業範囲に含まれています。

a0332275_01150920.jpg

▲事業東の端

事業東の端の交差点です。左手前に2017年にできたAmazon倉庫があります。

この近辺、北八王子工業団地はAmazon、ヤクルト、日本アムウェイをはじめとした流通センターやコニカミノルタ、日野自動車などの工場が集積しています。道路開通後はこうした地域と中央自動車道のアクセスがより短くなりそうですね。



非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-01-06 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(0)

2018年1月14日拡幅 国道16号八王子拡幅 進捗状況2017.12

国道16号東京環状 八王子市内で行われている拡幅事業「八王子拡幅」が、2018年1月14日16:30頃に拡幅されるということで様子を見てきました。行ったのは12月28日。

a0332275_15031543.png
八王子拡幅国道16号東京環状八王子市左入町~中野上町までの約2.7kmで行われている道路の拡幅事業です。今拡幅区間は八王子市中野山王付近の稲荷坂交差点中央道跨道橋間の約0.4kmで、左入町側・中野上町側の区域では既に拡幅が完了されているため、今拡幅により八王子拡幅の全線で4車線化することになります。

a0332275_15214968.jpg

▲既に拡幅された南側

川口川橋交差点稲荷坂交差点までの約0.6kmの区間は2017年(平成29年)3月25日に4車線に拡幅されています。歩道などは簡易舗装だと思われ、今後本舗装が行われるのではないかと思います。


a0332275_15285182.jpg

▲稲荷坂交差点から北を見る

稲荷坂交差点から北側約0.4kmが今拡幅区間となります。来月の拡幅に向けて現在工事が行われていました。拡幅部分は車道舗装も行われていない感じでした。


a0332275_15313634.jpg

▲稲荷坂交差点の北側

交差点名が「稲荷坂」であるように、この付近は小さな峠になっています。道路は切通しを拡幅する形で、道路の両側にはコンクリートの壁が出現していました。

写真右側に見切れている脇道は国道16号線の旧道で、うかい亭やひよどり山中学校に繋がる道路です(市道842号)。この道路と国道16号との交差部は中央分離帯ができてしまうため、国道16号線の東側(八王子駅方面行車線)には副道を設けることになっています。

a0332275_15511551.png
a0332275_15441549.jpg

▲稲荷坂の頂上付近

この付近が稲荷坂の頂上付近です。ネット検索していると拡幅前の写真がでてきましたが、かなり景色が変化しているようですね。


a0332275_15463959.jpg

▲副道の交差点ができると思われる場所

先に説明した副道への交差点ができると思われる場所です。

案内標識が設置されていますが、高速道路のナンバリングに対応していました。


a0332275_15490024.jpg

▲拡幅区間の北端(南向きに撮影)

中央自動車道の跨道橋の南側で拡幅区間が終了します。


a0332275_15490136.jpg

▲既に拡幅された左入町側

ここから北側、八王子インター左入町側は既に拡幅されています。左入橋付近にはイオンモールができる話がありましたがまだできてませんね、どうなるんですかね。

この国道16号八王子バイパスが無料化され、橋本~左入橋の現道が国道から格下げされる計画もあります。この拡幅も完了に向かっており、この話も進んでいくのでしょうか。


非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2017-12-31 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(2)

日野バイパス(延伸)Ⅱ期 進捗状況2017

a0332275_13271915.jpg

日野バイパス(延伸)Ⅱ期は日野市西平山~八王子市北野町を結ぶ道路です。2017年度(平成29年度)より事業化しました。全長は約1.5kmで、事業者は国です。

このうち、おおむね浅川より東側の日野市は「日野都市計画道路3・3・2号東京八王子線」で、西側の八王子市は「八王子都市計画道路3・3・2号東京八王子線」として都市計画決定しています。

a0332275_10532831.png

これより東側の新宿方面には日野バイパス(延伸)が既に事業中で、西側の高尾山インター方面も八王子南バイパスが事業中です。このほか、新宿方面にかけて東八道路放射5号として東京都が道路建設事業をしており、完成すると新宿~高尾山インターまで1本道でつながることになります。

今回は西側から東側に向けて見ていきます。

a0332275_13431880.jpg

日野バイパス(延伸)Ⅱ期の終点となる国道16号八王子バイパスとの交点北野町交差点です。

写真の奥に向けて日野バイパス(延伸)Ⅱ期となり、手前側が八王子南バイパスとなります。


a0332275_13513396.jpg

北野町交差点から東側は幅28メートルで計画されています。この付近は掘割構造となる計画です。

現在は概成しており、広い中央分離帯と片側1車線の道路で構成されていますが、日野バイパス(延伸)Ⅱ期の事業によって再整備されることになると思われます。

現在の道路は浅川の手前までしかないため、道路の幅に対しては交通量は少ないです。

a0332275_13573895.jpg

浅川の右岸(西側)より西側を見ています。この付近は倉庫等が集積していて、トラック等を多く見かけました。

a0332275_13594091.jpg

なお、この付近は「交差点における交通の円滑化及び安全性の向上を図るため」(理由書引用)、2015年12月17日付けの東京都告示第1811号で、道路構造が地標識から掘割式に、また一部幅員が都市計画変更されました。

a0332275_14055752.jpg

その先浅川を越えることになります。


a0332275_14134364.jpg

浅川より東側は日野市となり、日野市内では西平山土地区画整理事業が進行中です。

日野バイパス(延伸)Ⅱ期は今年度から事業化したということもあって、まだまだ形になっていません。土地区画整理事業は日野バイパス(延伸)の用地を確保しながら事業が進められる予定で、国が本整備するまでの間は土地区画整理事業によって仮整備を行う予定です。

a0332275_14134591.jpg

西平山では農地が目立つ部分もあります。この付近はJR中央線の西豊田駅(仮称)を新設する請願する動きもありますね。

将来、何年後になるかわかりませんが国道が開通すれば付近の形式も大きく変わっていることでしょう。この付近から南側には多摩丘陵の山並みがよく見えます。

a0332275_14134213.jpg

西平山地内では日野バイパス(延伸)Ⅱ期の道路に沿って遺跡発掘調査も行われていました。


a0332275_14134437.jpg

日野バイパス(延伸)Ⅱ期はこの付近が起点となります。この先は日野バイパス(延伸)となります。この日野バイパス(延伸)はいかにもな名前ですが、実際供用すればどのような名前になるのでしょうか?

この写真の左側は「日野都市計画道路3・4・24号旭が丘南北線」が事業中です。これについては別の記事で書いています。

a0332275_14134497.jpg

この先の日野バイパス(延伸)は形になってきているところもあります。


非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2017-09-07 15:00 | 道路計画や開通など | Comments(0)

八王子南バイパス 進捗状況2017

国道20号 八王子南バイパスの建設進捗状況を見てきました。記事にするにあたって国土交通省関東地方整備局相武国道事務所にも行って話を聞いてきました。

八王子南バイパスとは
a0332275_22513813.png

八王子南バイパスとは、八王子市北野町(国道16号八王子バイパス)~八王子市南浅川(国道20号)を結ぶ全長約9.6km<の道路です。

道路規格は第4種第1級で、本線部分は往復4車線、設計速度は60km/hで計画されています。

事業者は国で、国道として整備が計画されています。現在既に暫定的に整備されている部分は市道となっている部分もありますが、将来は国道となる見込みです。開通時期は「お答えできない」として現時点では未定・非公表のようです。

a0332275_22031541.jpg

都市計画道路名称は「八王子都市計画道路第3・3・2号東京八王子線」で、1997年(平成9年)2月24日に東京都によって都市計画変更されました(告示第157号)。
それまでは北野町から西へそのまま伸び、現在の椚田遺跡公園通りが八王子3・3・2号で町田街道とぶつかる予定でした。
この都市計画変更によって椚田遺跡公園通りの東側区間や八王子3・4・8号大塚小比企線などのルートも一部変更された他、同時に八王子1・3・1号首都圏中央連絡道路(圏央道)の高尾山インター(当時は八王子南インターという仮称だった)~神奈川県境間も都市計画決定されました。

a0332275_10532831.png

この都市計画道路は現在、都心部から高尾山インター付近まで1本の道で繋げるように工事が行われています。都市計画道路の名称が東京八王子線なのもその故です(23区内は放射5号)。上の地図の緑色の区間は完成済み、赤色の区間は国と東京都によって事業が行われています。

道路の名称は放射5号、東八道路、日野バイパス、日野バイパス延伸(部)、八王子南バイパスと区間によって分かれています。

なお、八王子バイパス~日野市西平山間約1.5kmの日野バイパス(延伸)Ⅱ期は唯一事業化されていない区間でしたが、2017年度(平成29年度)より予算が付けられたことにより事業化し、全線で事業が進められている状況です。

ちなみに、国土交通省の方曰く、東京都が事業中で大半が完成済みの東八道路は、現在のところ国道に格上げする計画は全くないそうです。

この一連の道路の他の区間については既に記事にしています。

日野バイパス延伸部 進捗状況2017年3月
東八道路 新府中街道~甲州街道間 進捗状況2017春
東八道路・放射5号 進捗状況2017初夏
放射5号線(高井戸西工区) 進捗状況2017夏
a0332275_18265808.png

工事は西側より4工区~1工区に分かれています。それぞれの区間はこの記事の一番最初の図の通りです。

また、現在計画されている道路の構造は上の図の通りで、高尾山インター付近~八王子バイパスまで本線は全て立体交差になる計画です。なお、詳細は決まっていないため、今後変更される可能性があります。

この記事では第4工区から順に様子を見ていきます。

第4工区
a0332275_18460549.png

第4工区は県央道高尾山インター~町田街道間です。

a0332275_19043170.jpg

この区間は2010年(平成22年)7月31日に開通しました。

多くが山岳トンネルである「浅川トンネル」で、片側2車線のトンネルが2本あります。歩道は設けられていないため、自転車や歩行者は通り抜けることができません。高尾駅方面から甲州街道を迂回する必要があります。まぁ通り抜ける需要もなかったからでしょう。なお、旧町田街道とは立体交差で接続はありません。

第3工区
a0332275_22281906.jpg

第3工区は町田街道~都道506号線間約2.5kmです。a0332275_22391000.jpg

この写真は町田街道と交わる医療センター入口交差点を高尾山インター方面に撮影したものです。

交差点部分は谷になっていて湯殿川が流れています。

奥の浅川トンネルから出てきた八王子南バイパスは現在は側道部のみ開通している状態で、将来的には中央に橋梁(館高架橋)を建設し町田街道と立体交差する計画です。

a0332275_22532122.jpg

現在はその橋梁の一部の橋脚設置と、館ヶ丘団地側の擁壁設置工事などが行われている状況でした。

特に現場に設置されていた看板によると、橋脚設置工事は「八王子南バイパス館高架橋下部(その4)工事」で、P2、P3、P5D、P6U橋脚4基の建設が進められていました。

a0332275_23043070.jpg

館ヶ丘団地側で進められている擁壁設置工事は「八王子南バイパス館町改良(その2)工事」で、八王子南バイパス建設に必要な道幅にするため、それまであった法面を削り幅を広げています。

現場は大きな半円状の擁壁が並び、かなり威圧感のある状態となっていました。

a0332275_23144883.jpg

この部分は側道部が館ヶ丘団地側にやや広がる形状になるようです。
なお、八王子南バイパスの計画線は館小学校北側の市道と重なるため、将来的には市道を付け替える補償代行工事を行う予定だそうです。既にそれに向けた工事も進められていて、1年もしたらこの辺の景色はより一層変わっているのだと思います。

a0332275_23244171.jpg

医療センター交差点付近から高尾山インター方面を見ています。現在は八王子市の市道として供用されています。

八王子南バイパスの本線は高低差を利用して途中からトンネル構造に変わり、側道はそのトンネル上部に建設される計画のようです。現在は、そのトンネルに関連するような大規模な工事は行われていませんでした。

a0332275_23404297.jpg

八王子市の市道として供用されている区間は、都立翔陽高校の東側までです。この写真はそこから日野方面を見ています。

現在はこの先の山を切り崩し、工事用道路を建設しているようでしたが、よく見えなかったのでどうなっているのかわかりませんでした。

仕方がないので、迂回してこの反対側へ行ってみることにしました。

a0332275_23504928.jpg

この写真はゆりのき台の西側の道路(横山681)から高尾山インター方面を見たものです。1枚上の写真を反対側から見ている状態です。

奥の山の木は切り倒され、その奥では大きく造成している様子がわかります。山の手前側も工事用道路がグネグネと造られているのがわかります。

手前の谷には湯田川が流れています。

国交省のパンフレットには、奥の高尾山インター方面から来た八王子南バイパスは掘割式湯田川を越えることになっていますが、館町団地の自治会がホームページ(https://tatemachidanchi.jimdo.com/南バイパス道路対策委員会/)に掲載している(2017年8月21日現在)説明会資料によると橋梁となっていて、ここはどのような構造になるのか気になるところです。そのページに掲載されているイメージ図もパンフレットの図と構造が異なっています。

a0332275_00062355.jpg

この写真は、1枚上の谷にある湯田川から日野方面を見たものです。

ここからトンネル構造となりゆりのき台を突き抜けます。本線はゆりのき台の道路と直接接続しないようで、側道がトンネルの上部に建設されます。

写真中央付近に写っている家がある道路は横山681で、この道路は橋梁に変更されて本線・側道ともに立体交差となる計画です。

a0332275_00190203.jpg

トンネル工事は既に始まっています。名称は現時点では「館第1トンネル」となっています。トンネルは当初の計画では開削で建設予定だったらしく、相武国道事務所でもそう説明を受けましたが、現場の工事看板等にはシールドで建設すると貼り紙がありました。

シールドマシンはこの写真の場所から発進しゆりのき台を貫通、その後転回し反対側の車線のトンネルを掘って戻ってくる計画です。

a0332275_00210106.jpg

ゆりのき台は団地建設当初から道路用地を確保していました。

ゆりのき台のトンネル上部には側道が平面で建設される予定です。

この先は見えている山を越えて都道にぶつかったところで第3工区が終了します。

めじろ台グリーンヒル通り~都道506号線間約0.3km2015年(平成27年)3月27日暫定2車線で開通しました。この区間は既に国道指定となっています。


第2工区
a0332275_15484576.jpg

第2工区は都道506号線~北野街道までの約2.5kmです。この区間は八王子みなみ野シティ(八王子ニュータウン)などの開発により、既に2車線で開通しています。

a0332275_16003496.jpg

この写真は、都道506号線の東側のロピア前から高尾山インター方面を撮影したものです。

谷にあるのが都道506号線で、その奥は2015年3月27日に暫定2車線で開通しました。将来は橋梁構造となって都道506号線およびめじろ台グリーンヒル通りを越えることになります。

手前(日野方面)にかけてはこの辺りから掘割構造となっていく計画です。

a0332275_01434513.png

▲掘割式の例(環境影響評価書を参考に作成)


現在は、八王子市道が2車線で開通しており、一部で副道のような街路も設けられている状況です。付近では大きな工事は見受けられませんでした。

a0332275_16133941.jpg

上の写真とほぼ同じ場所から日野方面を見ています。

現在は北野街道まで2車線の道路が続きます。この場所では右側(南側)には道路用地として大きな空き地が残されています。現在は2車線ですが、信号機も少なく、交通量もそれほど多くないため快適な道路でした。

a0332275_16183423.jpg

八王子市立みなみ野中学校の北西側、ミニストップ八王子小比企町店付近から日野方面を見ています。

この付近も暫定2車線で開通済みで、片側に大きな空き地が残されている状況です。このような現況は北野街道交点まで続くことになります。

将来の国道化を見据えてなのか、沿道にはガソリンスタンドのようなロードサイド型の店舗もちらほら出店していました。

a0332275_16295976.jpg

北野街道の南側、日帰り温浴施設(スーパー銭湯)から日野方面を撮影したものです。

この付近も片側に2車線で暫定開通し、副道のようなものも整備されている状況でした。中央部は道路用地として確保されていますが、かつてはここに車道があったのか路面が残されていました。

この付近から日野方面にかけて橋梁形式となって、北野街道を越える計画です。現在は用地取得が進められており、大きな工事は行われていません。

a0332275_16341406.jpg

環境影響評価書に掲載されていた完成予想図はこのような感じです。この図のカーブ右側が温浴施設がある付近です。

a0332275_16363777.jpg

同様に、温浴施設付近から反対側の高尾山インター方面を撮影したものです。

手前の北野街道にかけて比較的急な坂道が続いています。高尾山インター方面から掘割構造で来た本線は、比較的フラットに橋梁形式になっていくのではないかと予想できます。

環境影響評価をした20年程前と比べると住宅も立ち並んでいることがわかります。

a0332275_16413027.jpg

北野街道と交わるつどいの森入口交差点から日野方面を見ています。

八王子南バイパスはこの交差点を直進後、すぐに右(東)方向に進路を変えトンネルになります。

本線部は北野街道と橋梁で立体交差しトンネルに突入しますが、側道部は北野街道と平面交差後トンネル内で本線と合流する計画のようです。

トンネルは第1工区内はずっと続くようですが、鉄道との交差部などの施工方法など詳細は決まっていないようです。

この交差点付近では用地取得が続けられていました。

第1工区
a0332275_16473826.jpg

第1工区は北野街道~国道16号八王子バイパスまでの約2.0キロの区間です。

a0332275_00401181.jpg

京王高尾線の北側から高尾山インター方面を見ています。

北野街道から京王高尾線の南側にかけて急な崖になっていて、京王線高尾線は崖上部を切通しのように通っています。写真には京王高尾線の架線柱の一部が写っています。

八王子南バイパスはこの付近からトンネル構造となります。また、北野街道から野猿街道の西側までは既存の道路がないため、用地取得が進められています。

a0332275_00454805.jpg

京王片倉駅の西側から日野方面を見ています。

この付近の計画幅員は22mです。少しづつ左にカーブします。ゆるい逆S字カーブを描くような感じです。


a0332275_00500547.jpg

国道16号東京環状を橋本方面に見ています。正面に京王高尾線が横切っています。

八王子南バイパスは、16号がカーブしている付近をトンネルで横切る形になります。国道16号線とは後述のランプで接続することになる計画です。

ちなみに国道16号線東京環状橋本付近~左入町付近は、八王子バイパスが無料化し国道として2重のルートがある状態のため、都道・県道などへの移管が計画されています。国の資料にも都内区間について「八王子バイパスの現道であり、八王子拡幅(現道拡幅)等、現道部における事業箇所の進捗及び概成区間の取り扱いを調整、及 び共同溝や道路情報板等の取り扱いに関する課題を調整した後に移管が可能と見込んでいる。」とあり、神奈川県内区間についても「八王子バイパス現道であり、早期の移管が可能と見込んでいる。」とあります。

a0332275_00595455.jpg

国道16号東京環状から八王子南バイパスへ降りるランプは、子安町交差点の南側、創価学会八王子文化会館の南側に設けられる予定です。

ランプは日野方面への入口と、日野方面からの出口のみです。ランプはトンネル内で本線と接続するようになります。

a0332275_01062373.jpg

由井中学校の北側です。中学校は右側に見えます。

この付近でも用地取得が進められている状態でした。


a0332275_01092708.jpg

暫くすると横浜線と京王線を越えることになります。この付近もトンネルで鉄道と交差することが計画されているようです。

ちなみに、国道16号東京環状とこの鉄道との中間付近で都市計画道路と交わりますが、その都市計画道路は事業化の見通しが立っていません。

a0332275_01183458.jpg

そして、野猿街道、国道16号八王子バイパスと交わって、八王子南バイパスとしては終わり、日野バイパス延伸部となります。(こっちが起点側だが)

日野バイパス延伸部の八王子市長沼町及び北野町の区間は、2015年(平成27年)12月17日に都市計画変更され地表式から掘割式に変更されました。同時に八王子市内の八王子3・3・2号線全域で車線数が4車線に決定されたほか、長沼町及び北野町内の一部で幅員が変更されました。(告示第1811号)

a0332275_01354464.png

いまや高井戸~高尾山インターの未開通のすべての区間で事業中となりました。今後どう進んでいくのか気になりますね。

参考図書
・環境影響評価書案のあらまし(八王子都市計画道路3・3・2号線建設事業(八王子市北野町~南浅川町))
・環境影響評価書 (八王子都市計画道路3・3・2号線(八王子北野町~南浅川町)建設事業)
・環境影響評価書 資料編 (八王子都市計画道路3・3・2号線(八王子北野町~南浅川町)建設事業)
・国道20号 日野バイパス(延伸) 八王子南バイパス パンフレット 相武国道事務所発行
・国道20号 八王子南バイパス より快適で安全な暮らしの実現へ パンフレット 相武国道事務所発行
・相武国道事務所HP 各ページ http://www.ktr.mlit.go.jp/sobu/
・館町団地ホームページ https://tatemachidanchi.jimdo.com/
・八王子都市計画図 平成29年発行
・八王子都市計画図 昭和62年発行
・八王子の都市計画(資料編)
・平成9年2月24日付 東京都公報
・平成27年9月24日付 東京都公報
・平成27年12月17日付 東京都公報
2017年8月28日暫定公開 8月31日本公開
この記事は都市計画の内容や将来を証明するものではありません。現在公表されている計画であっても、将来変更される可能性があります。必ず役所にお確かめください。


非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2017-08-31 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(2)

多摩ニュータウン東山に行く

a0332275_11281047.png

京王相模原線の京王堀之内駅から北へ行った、「多摩ニュータウン東山」に行ってきました。以前から開発しているのは聞いていて行こうと思っていたものの忘れていて、やっと行くことができました。

多摩ニュータウン東山は、多摩ニュータウンの第19住区を構成します。最後の方まで残ったエリアでしたが、2年ほど前から入居が始まっているようです。なお、このブログでも何度か記事にしている稲城市の南山とは名称等の関連性はありません。

a0332275_20301381.png

街並み
a0332275_22382944.jpg

野猿街道の堀之内駐在所前交差点~都道155号線のフードワン前の交差点を結ぶように、区域内に周回の主幹線道路が整備され、その他1本の準幹線道路が整備されました。

幹線道路は2車線で両側に広い歩道があります。幹線道路は無電柱化が図られていて、広々とした空間が広がっているように見えます。

東山は戸建てにより構成されていて、積水ハウス341区画と大和ハウス工業340区画の計681区画の建築条件付宅地分譲となっています。

a0332275_22501875.jpg

ここは「東京森都心」と広告し販売しているように、緑を大切にしたまちづくりがなされています。
区域の中央には森をそのまま残した公園や、八王子市と緑地協定を結び「接道の25%以上の長さで奥行き1m以内に0.5m以上の植栽帯を設け主出入口側の道路境界から2m以内に中木・高木を各1本づつ以上植樹・・・」といった具合に細かくルールが決められています。

a0332275_22591933.jpg

幹線道路以外の街路も6mほどの幅がありそうな広めな道路になっていて、土地の区画もすべて185平方メートル以上と、かなりゆとりのあるような印象を受けました。
現在稲城市で分譲しているプラウドシーズン栗平(130平方メートル以上)なんかと比べてもかなり広い印象です。

販売は南側と西側から順に奥に向かって行っているようで、既に完売となった区画がある一方、一番奥の区画はまだ販売されていません。

a0332275_23051289.jpg

主幹線道路には路線バスも運行されています。
京王堀之内駅から東山区域内を反時計回りで循環し京王堀之内駅に戻っていきます。

もともとは2013年4月1日に新設されたバス路線で、その当時は京王堀之内駅から都道155線に沿って運行し、フードワン前の交差点を右折。その後東山住宅バス停で折り返していました。2016年4月1日に改正し循環運行となっています。

かなり高頻度な運行で、日中だからかバスの中はガラガラでした。場所にもよりますが、駅まで歩けない距離ではなさそうです。

a0332275_23124175.jpg

まだ販売が始まっていない北側の区域は更地が広がっています。とりあえず造成は完了しているようです。

分譲が始まるとあっという間に家が建っていくので、この状態の景色が見られるのは今だけですね。心地よい風が吹いていました。


a0332275_23173465.jpg

街路にはところどころ写真のような島状の土地や、サークル状の道路(クルドサック)がありました。

縦と斜めの道路の区画が行き詰ったとことでこういう構造になっていたりしているみたいです。かなり贅沢な土地の使い方に見えますね。島状の土地は誰の所有物になっているんだろうか。道路の一部なのだろうか。

堀之内沖ノ谷戸公園
a0332275_23235975.jpg

東山の中央には堀之内沖ノ谷戸公園が整備されました。案内図を見るとわかるように保全区域もあります。遊具等は少ししかありませんでした。

本来ならば保全区域の方まで行ってみたかったのですが、蝉が多すぎて気持ちが悪かったので諦めました。こんどは冬に来ます。

a0332275_23290028.jpg

公園の北側には数台分の駐車スペースがある(行ったときは未開放)ほか、公園の中央には身障者用の駐車スペースが1台分ありました。ただ、どうやって入ってくるんだろうか・・・とかなかなか理解しにくい設計だなぁと思いました。

左側のトイレは公衆トイレで、その左上には見晴し広場があります。

a0332275_23362788.jpg

見晴し広場から北側の景色。ちょうど路線バスが通過していきました。

ここから見えた北側の区域はまだ分譲されておらず空き地が目立ちましたが、来年はまた違った景色になっているのでしょうかね。

誰が言い出したかオールドタウンとも言われる多摩ニュータウンですが、初期に入居した団地では建て替えが始まっていたり、ここ第19住区は新しく入居が始まったばかりだったり、いろいろな景色がある街です。


非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2017-07-28 20:30 | 散策 | Comments(0)


「まち」の変化を追っていきます


by yunomi-chawan

プロフィールを見る
通知を受け取る

メモ帳

2015年にブログを移転しました。一部リンクが前のブログに飛びます。
まとめサイトを含む多種サイト、SNS等への画像の無断使用と引用を禁止します。
コメントについて 非公開コメントへの返信は基本的に行っておりません。
以前のブログ
YouTube
役所メシ
↑2018/09/28更新
東京都の都市計画道路
神奈川県の都市計画道路
埼玉県の都市計画道路
京王線連続立体交差事業

カテゴリ

全体
ブログ
鉄道
鉄塔
散策
地域
道路計画や開通など
京王線連続立体交差事業
行き止まりシリーズ
未分類

最新の記事

鉄道総研の廃線を6年ぶりに訪..
at 2018-10-16 00:00
鉄道総研の公開「平兵衛まつり..
at 2018-10-15 00:00
東村山3・4・5号久留米東村..
at 2018-10-14 00:00
東久留米市柳窪付近の「東村山..
at 2018-10-13 00:00
町田市山崎町の未成道―宅地の..
at 2018-10-12 00:00
10月10日より関戸橋「仮橋..
at 2018-10-11 00:00
津久井道(世田谷町田線)の片..
at 2018-10-09 00:00
南町田駅周辺で信号機新設・一..
at 2018-10-08 00:00
関戸橋は10日に最初の切り替..
at 2018-10-07 00:00
警察多い!信号の複雑な多摩市..
at 2018-10-06 00:00

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月

最新のコメント

新小金井街道経由とかでも..
by yunomi-chawan1 at 23:19
この道が完成したら便利そ..
by shibainu0219 at 11:22
モノレールは(通称)新町..
by yunomi-chawan1 at 23:00
モノレール整備が悲願なの..
by コルポ at 18:54
そうなんですね。 JR..
by yunomi-chawan1 at 22:25
件の広い用地は多摩青果市..
by ななし at 18:57

検索

記事ランキング

タグ

(41)
(26)
(24)
(21)
(20)
(17)
(17)
(15)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)