タグ:代田橋駅周辺 ( 4 ) タグの人気記事

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません

[京王線高架化]京王代田橋ビルが解体される ほか代田橋駅付近の状況

京王線では連続立体交差事業(高架化)工事が行われていますが、この度、京王代田橋ビルの解体がほぼ完了したので様子を見て来ました。あわせて近隣の状況も見て来ました。

a0332275_10493545.png
10月~12月の主要工事の概要
a0332275_16420567.jpg

現場に掲示されているものです。

第1工区では2019年10月~12月に以下の工事を行うようです。

①工事ヤード内を整備します。
②道路を整備します。
③ビルの基礎を解体・撤去します。
④軌道内に搬出入路を整備します。
京王代田橋ビルが解体
a0332275_16443439.jpg

環七通り沿いにあった京王線の自社ビル「京王代田橋ビル」の解体が概ね完了しました。現在は基礎等の工事を行っているものと思われます。

このビルの用地のほとんどは鉄道線路用地となることはないようですが、工事に使ったり、付替道路になるようです。

代田橋駅構内で搬出入路整備
a0332275_16495960.jpg

代田橋駅付近の線路には、搬出入路とするため覆工が敷設されました。

鉄道工事では定番の後継となりつつあり、いよいよ本格的に工事が始まりそうだなと思わせます。


a0332275_16541566.jpg

踏切道より撮影。

現在は駅の一部のみの敷設状況となっていますが、今後は踏切側まで延長されるものと思われます。


代田橋駅北側で付替道路の整備
a0332275_16563190.jpg

代田橋駅の北側で、付替道路の整備が行われています。

現在は電柱が立っている状況でした。


笹塚駅付近の高架下で整備
a0332275_16581961.jpg

笹塚駅西側の高架下では、撤去工事搬出入路整備工事が行われています。


撮影日:2019年10月31日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-11-06 00:00 | 京王線連続立体交差事業 | Comments(0)

[京王高架化]代田橋駅付近の進捗 2019.7

京王線連続立体交差事業のうち、代田橋駅付近の進捗状況を見て来ました。この付近を見に行ったのは昨年12月以来でしょうか。ほぼ毎日京王線に乗っているのでよく知っているのですが、定期的に記録しておかないと変化に気づきにくいものです。

a0332275_22252794.jpg

掲示されていた「お知らせ」によると、7月~9月の工事予定はこのような感じです。

①工事ヤード内を整備します。
②環七架道橋下の歩道を試掘します。
③道路切り替えに伴い下水道を新設します。
④ビルを解体・撤去します。
⑤軌道内に搬出路を整備します
と記載されています。
a0332275_22282583.jpg
a0332275_22282483.jpg

こちらは再掲になります。

まだ「①現況」の状況であると言えます。

a0332275_22295168.jpg

▲代田橋駅北側のヤード掲示板

ちなみに、代田橋駅北側にはこのような掲示板が設置されています。

左側には「建設業週休二日」と、日本建設業連合会の看板がありますね。ここ数年で役所が発注する工事も週休二日が増えています。この京王線連続立体交差事業も土日が休みっぽいことは前々から気になっていましたが、この看板で確かに週休二日にしていることが確認できました。(上のお知らせでは土曜日も工事するようなことが書いてあるんですけど)

a0332275_22363644.jpg

▲代田橋駅北側

用地買収したところが仮囲いされていますが、1年ほど前とほとんど変わっていません。

「お知らせ」によると、この正面に代替道路を作るための下水道工事を今後行う予定だそうです。

a0332275_22433414.jpg

▲代田橋駅

こちらも変化はありませんが、「お知らせ」によると、「軌道内に搬出入路を整備」するそうです。たぶんレールに沿って板が敷かれたりするんじゃないですかね。


a0332275_22454626.jpg

▲環七通り沿いの自社ビル

2018年秋ごろから始まった京王のビル解体工事は進み、高さが半分程度になっています。結構早いうちになくなりそうです。

「お知らせ」には「環七架道橋下の歩道を試掘します」とありますが、これはまだ行われていませんでした。


撮影日:2019年7月7日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-07-27 00:00 | 京王線連続立体交差事業 | Comments(3)

[京王高架化]保線基地解体と代田橋駅北側で工事 2018.12

京王線連続立体交差事業のうち、今回は明大橋駅~代田橋駅の進捗状況を見てきました。

工事が行われていた場所のみ掲載します。

a0332275_16554919.png
①保線基地の解体
a0332275_17044625.jpg

▲保線基地跡地全景

明大前駅~代田橋駅には保線基地のようなものがありましたが、その役目を終え高架化工事が行われています。


a0332275_17075721.jpg

▲看板

11月26日~12月2日は場内整備を行ったようです。


a0332275_17083774.jpg

▲場内

現場は仮囲いで囲まれています。


a0332275_17094911.jpg

▲2018年2月の様子

なお2月の時点では京王線の本線線路に保線用の線路が繋がっていて、たまに保線車両が止まっていた記憶です。

これらの線路は撤去されています。


a0332275_17083781.jpg

▲代田橋6号踏切から撮影

本線線路から分岐していた線路はカットされています。乗り越し分岐器という?タイプだったと思います。

なお、現時点ではこれより代田橋駅側にある、上下線を繋ぐ保線用の渡り線は残っていました。

柴崎駅~つつじヶ丘駅間の線路脇に広大な土地があって、そこを代わりに使ったりするのかなぁなどと想像しているのですが。わかりません。

②代田橋駅北側
a0332275_17151976.jpg

▲代田橋駅北側

代田橋駅北側でも工事が始まっていました。


a0332275_17160696.jpg

▲看板

12月3日~9日はこのような工事を行うようです。


a0332275_17170616.jpg

▲お知らせ

(ピントが合っていませんが)このような工事を行うようです。


a0332275_17175097.jpg

▲工事手順①

工事手順も貼られていました。代田橋駅付近は他の駅と比べるとやや複雑な工事をする場所です。


a0332275_17185440.jpg

▲工事手順②

駅間はこのような感じです。


a0332275_17185450.jpg

▲京王のビルの解体

環七通りに面する京王のビルの解体も始まっていました。


撮影日:2018年12月2日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-12-09 00:00 | 京王線連続立体交差事業 | Comments(0)

[京王線連立]代田橋駅 現況2018.6

今回は代田橋駅です。

笹塚駅と明大前駅の中間にある、各駅停車しか停車しない小さな駅です。

a0332275_00575167.jpg

▲南口

代田橋駅の南口と北口は地下道で結ばれ、地下道に改札があります。昔の京王線によくあった形式の駅です。

写真は南口で、階段のほかエレベータも設置されています。

南口駅前には「栄光会」という小さな商店街があります。賑やかだという印象はあまりありませんでした。

a0332275_01041848.jpg

▲北口

駅北側にも同様に出入口があります。そこから甲州街道20にむけて商店街がありました。

なかには道幅が非常に狭い場所もあっていい趣きがあります。

代田橋駅周辺もまちづくりの検討が行われているようで、今後どうなっていくのか、気になるものです。

a0332275_01091201.jpg

▲改札口

改札機は5通路。

地下に改札がある駅は「京王らしさ」があるように感じます。


a0332275_01123859.jpg

▲ホームの階段付近

改札口への階段はホームの八王子寄りにあります。


a0332275_01155994.jpg

▲付近の踏切から見たホーム

ホームは相対式の2面2線で、ほぼ直線状でした。

京王線に複々線化のやる気があるのかわかりませんが、仮に複々線化した場合、この駅付近で増線分が地下に潜りはじめることになります。


a0332275_01283198.jpg

▲ホーム

こんな感じのホームで新宿側には屋根がありません。

ちなみにホームの中ほどで玉川上水を飛び越えています。写真でも路盤が一部変わっている場所がありますね。


a0332275_01313383.jpg

▲新宿方面

手前の環七通り318を越えて、奥には隣の笹塚駅が見えます。

笹塚駅との間で若干窪んでいるのは笹塚駅がかつて平面駅だった名残でしょうか?



非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-06-23 00:00 | 京王線連続立体交差事業 | Comments(0)


「まち」の変化を追っていきます


by yunomi-chawan

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

メモ帳

2015年にブログを移転しました。一部リンクが前のブログに飛びます。
新元号は2019年4月1日以降に更新した記事のみ対応します。それ以前の記事は直しません。
まとめサイトを含む多種サイト、SNS等への画像の無断使用と引用を禁止します。
コメントについて 非公開コメントへの返信は基本的に行っておりません。
以前のブログ
YouTube
役所メシ
↑2018/09/28更新
東京都の都市計画道路
神奈川県の都市計画道路
埼玉県の都市計画道路
京王線連続立体交差事業

カテゴリ

全体
ブログ
鉄道
鉄塔
散策
地域
道路計画や開通など
京王線連続立体交差事業
行き止まりシリーズ
多摩NTの橋ぜんぶ撮影プロジェクト
未分類

最新の記事

リニア中央新幹線 片平/能ヶ..
at 2019-11-19 00:00
多磨霊園東側の「府中東小金井..
at 2019-11-17 00:00
試験湛水が始まった八ッ場ダム..
at 2019-11-15 00:00
スイッチバック旅(8) 浅間..
at 2019-11-14 00:00
オープン前の南町田グランベリ..
at 2019-11-12 00:00
鶴川駅周辺再開発第1陣 鶴川..
at 2019-11-10 00:00
鎌倉街道(薬師池Ⅰ期)道路拡..
at 2019-11-08 00:00
若葉台と新百合ヶ丘方面を繋ぐ..
at 2019-11-06 18:00
[京王線高架化]京王代田橋ビ..
at 2019-11-06 00:00
休止寸前の上野のモノレールを..
at 2019-11-05 00:00

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月

最新のコメント

小野路の非常口はすでに工..
by yunomi-chawan1 at 00:19
片平の非常口ってココなん..
by shibainu0219 at 14:41
台風の影響なのか、台風が..
by yunomi-chawan1 at 16:56
ありがとうございます。 ..
by たび at 19:20
比較するやつですが、この..
by yunomi-chawan1 at 00:38
ありがとうございます。 ..
by yunomi-chawan1 at 00:35

検索

記事ランキング

タグ

(51)
(50)
(40)
(34)
(29)
(27)
(27)
(26)
(25)
(24)
(22)
(22)
(20)
(15)
(14)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)