タグ:三鷹市 ( 13 ) タグの人気記事

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません

調布保谷線(武蔵境通り) 塚交差点 11月7日車線切替え

11月7日、調布保谷線武蔵境通り・新武蔵境通り塚交差点の車線が切り替えられます。

切り替え前日の夕刻、様子を見てきたので報告します。スマホでの撮影で若干ぶれています。

調布保谷線の記事
調布保谷線
a0332275_22215541.jpg

調布保谷線4車線で計画されている道路ですが、一部で用地の取得が遅れていた影響で、野崎八幡前交差点神連雀通り北交差点間では暫定2車線で供用されています。

このうち塚交差点付近では、2017年末ごろに用地取得され、その後整備が進み、11月7日に車線が切り替えられます。

a0332275_22282050.jpg

工事は「街路築造工事及び電線共同溝設置工事(30北南ー三鷹3・2・6)」として9月下旬から行われているもので、現在の工期は3月上旬までとなっています。


a0332275_22333495.jpg

▲塚交差点(北向きに撮影)

用地取得された箇所に暫定2車線の道路が建設されました。

現在の車道部分(写真左側)は車線切替後に街築工事が行われるものと思われます。

a0332275_22435217.jpg

▲塚交差点(南向きに撮影)

今回切り替えられる車道にも右折レーンが設けられ、右折矢印信号も現示されるようです。

新しい信号機のポールは、歩道側のものは黒色系、車道側のものは銀色系となっています。歩道側のものはいずれ4車線化した後も使うんでしょうね。

a0332275_22475142.jpg

▲塚バス停(調布駅方面用)

調布保谷線上の調布駅方面の塚バス停にはバスベイができています。(切り替え前も暫定のバスベイがあった)


a0332275_22550192.jpg

▲塚交差点から北側

こんな感じです。

置きガードレールの撤去作業してましたが、どこまでやるんだろ?


南横丁バス停付近
a0332275_22593460.jpg

▲南横丁バス停(三鷹駅方面)

この付近も塚交差点切り替え後も2車線のままです。

このあたり何やら入札入っていた気がするので、塚・野崎も含めて4車線化も近いのかな?

a0332275_23034011.jpg

このあたりは三鷹市が発注した「都道整備に伴う管きょ撤去新設及びます撤去新設工事(井口一丁目ほか)」が1月11日までの予定で行われています。


野崎八幡前付近
a0332275_23055757.jpg

7月1日をもって閉店した洋服の青山三鷹野崎店は9月ごろより解体工事が始まり、ほとんどなくなっていました。今後道路工事が行われるものと思われます。


a0332275_23075708.jpg

完全閉店じゃなかったのか・・・。


撮影日:2018年11月6日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-11-07 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(2)

東八道路(三鷹3・2・2号)・放射5号 進捗状況2018.8

a0332275_21175442.png

杉並区三鷹市で事業が行われている東八道路三鷹3・2・2号東京八王子線)と放射第5号線の進捗を見てきました。

暑かったので三鷹市内区間久我山工区しか見ていません。

ここのところ数カ月ごとに見に行ってますね。開通も迫ってきているな……という印象を受けました。

以前・未来の記事・道路の概要
東八道路(三鷹)・放射5号の記事一覧
三鷹市内区間
a0332275_21245609.png
a0332275_21264322.jpg

▲下本宿通りとの交差点予定地

これまで、用地取得時の状態のままであったこの近辺も街築が進み、交差点らしくなってきました。

東八道路府中方面←→下本宿通りは道路形状が変わっていますので通行には注意が必要です。

a0332275_21420239.jpg

▲下本宿通り

現在、抜け道として利用されている下本宿通り・区界通りですが、見に行った日も交通量が多く渋滞していました。狭い道路なので、東八・放5が開通して解消されるといいですね。


a0332275_21485050.jpg

▲下本宿通りと烏山通りが交わる交差点

工事設計書などを見ると信号機が廃止されるように書かれています。東八道路が開通後即座にするのか、時間をおいてからするのかはわかりません。


a0332275_21534234.jpg

▲下本宿通りとの交差点の東側

この辺りは昨年にも街築が済んでいましたので大きな変化はありません。

ただ、交差点の工事などにより歩行者通行箇所が若干変更されているほか、車道の舗装も完全にはかんせいしていません。

a0332275_21564636.jpg

▲牟礼橋の西側

今年4月の時点ではまだ行われていなかった歩道の植樹帯の築造が完了していました。自転車歩行者道には看板も設置されました。植樹はまだ行われていません。

車道部分は仮通行部分が中央に移動していました。

また、車道には中央分離帯が設置される予定ですが、まだ設置されていません。

a0332275_22015056.jpg

▲牟礼橋のすぐ西側

こちらはまだ街築が行われていませんでした。

下本宿通りとの交差点や1つ上の写真などを施工している「街路築造工事(29北南-三鷹3・2・2)」ではここは工事区間に入っていないようです。

a0332275_22132949.jpg

▲牟礼橋

牟礼橋は2018年4月25日に人見街道の形状が元に戻されました(関連記事)。

その後、整備が若干進んでいるようですが、これといって大きな変化は無いように見えました。

にしても玉川上水の並木が綺麗ですね。


久我山区間
a0332275_22582182.png
牟礼橋~兵庫橋間下り
a0332275_23082246.jpg

▲牟礼橋付近

街築が進んでいました。

玉川上水の遊歩道は開通していますが、道路部分の歩道は一部でまだ通り抜けることができません。


牟礼橋~兵庫橋間上り
a0332275_23150254.jpg

▲牟礼橋付近

こちらも街築が進んでいます。下り線と同様に、玉川上水の遊歩道は開通していますが、道路部分の歩道は一部でまだ通り抜けることができません。

牟礼橋の部分は人見街道の切り回しが行われていたときの線が残っています。

a0332275_23183759.jpg

▲兵庫橋公園の前

兵庫橋公園の前には信号機用と思われるポールが新設されていました。

縁石も切り落とされていることから横断用の信号機でも設置されるのでしょうか。人がいないのに赤になる夜間押ボタン式信号にならなければいいのですが。

なお、下り線も同じようになるのか見てみましたがわかりませんでした。見に行った時点ではポールは立っていません。

兵庫橋~岩崎橋間下り

大きな変化はないので省略

兵庫橋~岩崎橋間上り
a0332275_23265013.jpg

▲兵庫橋

兵庫橋の交差点にも信号機用と思われるポールが設置してありました。


a0332275_23324223.jpg

▲兵庫橋付近

車道と自転車歩行者道を仕切る築堤の建設も進んでいます。まだ植栽が行われていない個所があります。また、防音壁の設置も進んでいます。

植栽ですが、綿密に計画して植物を選定したようですが、雑草が目立ちました。

岩崎橋~中央道間下り

まだ道路・玉川上水部分も含めて通ることができません。様子がよくわからないので省略。

岩崎橋~中央道間上り
a0332275_23374073.jpg

▲岩崎橋~中央道間

ここにも横断用信号機用と思われるポールが設置されていました。


(仮称)高井戸公園前交差点

厳密には「高井戸西工区」ですが載せます。

a0332275_00063028.png
a0332275_00085319.jpg

▲交差点

交差点の整備に伴い、区界通りの通行箇所が変更されました。第三建設事務所の資料によると交差点名は、仮称高井戸公園前となっています。


a0332275_00253947.jpg

▲一部完成した箇所

これまで、なかなか工事が始まらない印象のあったこの箇所ですが、形になり始めていますね。


a0332275_00292407.jpg

▲絶賛工事中

8月10日現在、絶賛工事中でした。現場に掲示されていた看板によると工期は8月下旬までとなっていました。


a0332275_00384431.jpg

▲中央道下に収容される予定の区界通り

こちらも築造が進んでいました。


ローソン前の交差点
a0332275_00322143.jpg

▲ローソン前の交差点(富士見丘小学校前交差点)から西向き

こちらは大きな変化はないかなという印象。それにしても渋滞がひどい。


a0332275_00355285.jpg

▲東向き

こちらは従来あった回転路が閉鎖され、中央自動車道E20の真下で道路築造工事と、それに伴う水道工事が行われていました。


a0332275_00403571.jpg

▲中央道下(都心方面)

道路の築造が進み、白線の破線が書かれていました。

この先、都心方面の進捗は暑すぎて疲れたので見ていません。

そういえば富士見丘小学校の移転改築計画が進み、富士見丘中学校隣接地に移転する計画です。平成35年度(2023年度)~37年度(2025年度)の開校を目指しているそうです。

現場に掲示されている看板の工期まとめ
a0332275_00485525.jpg

この記事の区間の現場に掲示されている看板の工期のまとめです。(「発注者」は「受注者」もしくは「施工者」の間違いです。すみません

)

その他の「高井戸西」「高井戸東」の工期は見てないのでわかりません。見落としがある可能性や、工期が延長される可能性もあります。また、年間発注予定によるとまだ別の工事が行われるようです。

撮影日:2018年8月10日

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-08-12 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(6)

調布保谷線(武蔵境通り) 三鷹・武蔵野区間の4車線化へラストスパート

東京都の多摩南北道路主要5路線の1つ「調布保谷線」ですが、三鷹・武蔵野区間で4車線化に向けてラストスパートに向かっています。

調布市から西東京市保谷地区まで、西東京市内の区間が2015年8月2日に開通したことにより全線開通した都市計画道路調布保谷線は一部を除き幅員36m・4車線で計画されていますが、進捗状況などから西東京市と三鷹市、武蔵野市の一部で暫定2車線となっていました。

このうち、三鷹・武蔵野の区間では4車線化にむけてラストスパートを迎えています。

今回は地図無しです。

暫定2車線の道路
a0332275_23363559.jpg

▲車道

上連雀通り北交差点~野崎八幡前交差点までの区間では、大部分で車道の工事は終了していますが、このように置ガードレールによって2車線(片側1車線)になっています。


塚交差点
a0332275_23300557.jpg

▲塚交差点の南側

連雀通り134と交わる交差点では、一部で進捗の遅れが見られていましたが、2017年の末ごろに大きく変化がありました。


a0332275_23513294.jpg

現在は歩道を含む環境施設帯の整備も進み、車道も舗装が完了しています。

幅36mの道路とのことで、非常にゆとりのある道路となっています。現在建設されている府中所沢線の国分寺・小平区間なども同様の構造になります。

上連雀浄水所
a0332275_00002172.jpg

▲歩道にはみ出す浄水所施設

このように歩道に浄水所施設が一部はみ出しています。それほど影響はなさそうですが、これで完成でしょうか?

歩道に飛び出す民家は収用かけてたりするのにこれはありなのか…みたいなものはありますね。

野崎八幡前
a0332275_00025057.jpg

▲野崎八幡前交差点

東八道路14と交わる野崎八幡前交差点でも大きな変化がありました。


a0332275_00125351.jpg

交差点の角にある洋服の青山三鷹野崎店は2018年7月1日をもって閉店しました。2017年3月6日付の東京都公報にて収用の裁決手続きの開始が決定したと公告がありました。


a0332275_00143403.jpg

▲交差点北側


以下おまけ
電気通信大学西側の拡幅も待たれる
a0332275_00212134.jpg

▲電通大西側

中央自動車道E20旧甲州街道119の約980mは幅員18m~22mで計画され、2車線で供用されています。この北側の区間のおよそ半分の幅という訳です。

2016年(平成28年)3月に公表されたいわゆる「第4次事業化計画」によると、「計画内容再検討路線」に選定され、「将来、当該区間がボトルネックとなることが想定されることから、路線として車線数の整合を図る必要があります。」とされています。

甲州街道の交差点を先頭に詰まることも多いですし、4車線化して欲しいなと思うところです。拡幅するにしても手続きもろもろで20年くらいかかりそうな気がしますが。

下石原交番前交差点がやっと改称される
a0332275_00424739.jpg

▲電気通信大学前交番

武蔵境通り12甲州街道20が交わる交差点角には「下石原交番」がありましたが、電気通信大学100周年記念キャンパスの建設などに伴い、2017年2月22日16時に道路を挟んだ反対側に移転しました。

移転に伴い「電気通信大学前交番」と改称されました。移転後の住所が富士見町だからかと思われます。が、移転前も住所は小島町でした。下石原は交差点西側の住所。

ちなみに告示をもって改称・改正されたのは2018年1月5日警視庁告示第1号のことでした。

a0332275_00380856.jpg

▲2017年4月撮影

交番が面する交差点は下石原交番前Shimoishiwara Kobanと名付けられ親しまれてきました。

交番の移転・改称後もしばらく交差点の名称は変更されることはありませんでした。

a0332275_00364911.jpg

▲2018年7月6日撮影

それが1年以上経ちようやく交差点名も改称されました。ネットの書き込みによると2018年6月21日のことのようです。

改称後の名称は下石原Shimoishiwaraで、「電気通信大学前交番前」にはなりませんでした。

国道の交差点名称は短いものが多いように感じています。また、「〇〇前〇〇前」になるのを避けたのでしょうか?

持論:調布保谷線の名称は統一できないものか

 調布保谷線というのは調布~保谷に至る都市計画道路の名称です。正式には「調布都市計画道路3・2・6号調布保谷線」のように最初に都市計画区域名称と番号が含まれます。

 このブログで調布保谷線を紹介したことはなかったかと思いますが、私個人としてよく通る道で、かねてからこの道路を「調布保谷線」と呼んでいます。しかし、この道路には都市計画道路名称とは別に正式に通称道路名が決定しています。なぜ私はそれを呼ばないのか…わかりにくいと思っているからです。

 鶴川街道武蔵境通り関前三丁目新武蔵境通り関前三丁目~埼玉県境が伏見通りです。いまは1本道ですが、昔は断続的に分断された道路で、その時に名付けられた名称もあります。たとえば武蔵境通りはで逸れてカクカクっと曲がって北進する道路です。

 昔からそうやって親しんでいる方ならいいのだと思いますが、1本道なのに1本道を一言で表す名称でないのはわかりにくいものです。

 個人的には新武蔵境通りがどうも気にくわないものです。~埼玉県境が伏見通りで、武蔵境通りと伏見通りの2つでもよかったのでは、とも。

 これを言うと、「世田谷通り~津久井道~鶴川街道~芝溝街道」と名称が変わる道路、「川崎市は府中街道、都内は川崎街道」府中街道は途中から出現する道路、「府中街道~新府中街道~鎌倉街道~多摩ニュータウン通り」・・・とキリがないのかもしれませんし、歴史的経緯で今は途中で屈折している道路もたくさんありますから、調布保谷線だけをどうこう言うのはいけないのかもしれないです。また、鶴川街道や南多摩尾根幹線はどうするのかという問題も出てきそうです。

 私がどうも「調布保谷線」という名称に慣れてしまっているというのもあります。決定されている道路通称名に慣れるまで、私は「調布保谷線」と言い続けるのかもしれません。


非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-07-07 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(3)

三鷹3・4・14号国領吉祥寺線(吉祥寺通り) 拡幅進捗2018.6

a0332275_22585157.png

三鷹市で行われている三鷹3・4・14号国領吉祥寺線の拡幅進捗状況を見てきました。

吉祥寺通り114として親しまれている道路で、このうち下連雀八丁目三鷹市狐久保間の一部220mを幅員16mに拡幅するものです。

2017年(平成29年)10月18日に事業認可(関地整告257号)を得て、東京都が事業を進めています。

前後の区間は「交差点すいすいプラン」により拡幅完了・事業中です。

a0332275_23130927.jpg

▲南端

ホンダ販売店の北側から事業区間が始まります。

右側にはNTTデータビルがあるように、この付近では工業地域準工業地域といった用途地域になっています。近年では工場からマンションなどに転換した場所も多いようで、この道路沿いでは都市計画道路を避けて建設されています。

ちなみに、この付近にあった日本無線三鷹製作所は2年~3年前に撤退し、現在は土地利用の転換がはかられつつあります。

a0332275_23342183.jpg

▲少し北側

昨年事業化したばかりのため、まだ大きく進捗はありません。


a0332275_23393105.jpg

▲もう少し北側

この付近が最も狭い区間でしょうか。

この先ですぐに今までと同じような道幅に戻ります。


a0332275_23474640.jpg

▲下連雀六丁目バス停

バス停の区間は道幅が広くなっています。この付近の路線バスは非常に本数が多いので、バスベイの設置により追い抜きがしやすくなっています。


a0332275_23550226.jpg

▲セブンイレブン三鷹下連雀6丁目店前

ここから北側は完成済み区間となりますが、その先再び狭くなります。

左側のセブンイレブンは2018年3月31日にオープンしました。新レイアウト型の店舗です。


非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-07-05 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(0)

東八道路 三鷹3・2・2号 進捗状況2018.4

a0332275_15344353.png

三鷹3・2・2号東京八王子線東八道路)の進捗状況を見てきました。今年1月以来です。

事業の概要等は過去の記事で書いているので、そちらを参照してください。

進捗状況ですが、結論から言うと1月とあまり変わっていません。

a0332275_16232571.jpg

▲牟礼橋付近

この付近の街路築造はまだ行われていません。

牟礼橋が架け替え終わったので、今後工事に着手していくでしょうか。


a0332275_16312992.jpg

▲北側の区間

この付近も1月に来たころとほとんど変わらず、仮の状態が続いています。

既に施工業者は決まってるので、今後植栽・縁石工などに着手していくと思われます。


a0332275_16371088.jpg

▲工事案内看板

工事名は街路築造工事(29北南-三鷹3・2・2)です。工事期間は9月中旬までとなっていました。

工事としては北側の植栽・街築、南側の植栽・街築、舗装などを行うようです。


a0332275_16420216.jpg

▲工事案内看板の完成予想図

下本宿通りとの交差点の箇所です。右上の空白地帯は外環自動車道C3(仮称)東八道路IC予定地です。

下本宿通りとの交差点には信号機が設置されるようですが、牟礼橋下本宿通りに左折する場合は信号に関係なく左折できるようです。歩行者滞留島のところがちょっと不安な気がしますが。

交差点が近接することからか、下本宿通り烏山通りの丁字路の信号機は撤去されるようです。

a0332275_16421656.jpg

▲工事案内看板の完成予想図

a0332275_16573015.jpg

▲植栽が完了している箇所

この箇所も1月と進捗に差はないです。というか、昨年初夏とも差はないです。

この撮影している地点の交差点には信号機が設置される予定です。


a0332275_17063099.jpg

▲下本宿通りとの交差点予定地付近

ここは1月の時点ではまだ工事が行われていませんでしたが、現在は工事をしていました。


a0332275_17064405.jpg

▲歩行者滞留島

下本宿通りとの交差点に設置される左折路と歩行者滞留島です。


a0332275_17102884.jpg

▲下本宿通りとの交差点予定地付近

左側は牟礼橋方面ですが、この箇所はまだ工事が始まっていないですね。


a0332275_17102704.jpg

▲下本宿通り

下本宿通り烏山通りの丁字路には信号機が設置されていますが、東八道路ができると撤去される予定です。

烏山通りには路線バスが通っていますが、下本宿通りの交通量が減れば問題ないでしょうか。


a0332275_17102797.jpg

▲東八道路

この付近の中央分離帯は今回の工事後も移動式ガードレールになるようです。

外環道C3を見越したものなのか、今後別工事で分離帯を施工するのかわかりません。


非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-05-02 17:30 | 道路計画や開通など | Comments(4)

人見街道「牟礼橋」架け替え完了

東八道路~放射5号線の延伸・接続工事が三鷹市杉並市で行われていますが、その工事の1つ「牟礼橋」の架け替えが完了し、人見街道の形状がもとに戻されました。

橋の架け替えは2014年度(平成26年度)から実施し、2017年(平成29年)1月に人見街道の切り回しを行いました。切り回しを元に戻したのは2018年(平成30年)4月25日とのことです。

a0332275_23411985.png

牟礼橋玉川上水に架かる人見街道の橋で、1933年(昭和8年)に設置されました。

しかし、東日本大震災クラスの地震に対する耐震不足の問題などから架け替えられることになり、隣接する放射5号・東八道路と一体的に整備されることになりました(放5・東八部分は拡張新設)。

まず、放射5号・東八道路の部分を架設。その部分に人見街道の切り回しを行い、もともとの橋梁部分を架け替え。人見街道を元に戻し、放射5号・東八道路を整備という手順です。

現在は、この図の

a0332275_23541207.jpg

▲久我山駅方面を見る

2017年(平成29年)1月から大ケヤキの右側を迂回していましたが、橋が架け替えられたことにより元に戻り、直線的になりました。

これまでの切り回し部分も2車線でしたが、若干狭かったため路線バスがすれ違うために譲り合っていた状況を見たことがあります。直線的になったことで問題ないでしょう。

この橋の建設にあたっては、史跡である玉川上水の配慮もなされており、例として橋の面積を小さくするなどしています。また、大ケヤキとその足元にある庚申塔はそのまま残されています。

a0332275_23541218.jpg

▲牟礼橋の人見街道部分

橋上の一部を含む部分に横断歩道が設置されました。交通量が多いので気を付けた方がいいです。


a0332275_23541162.jpg

▲人見街道(左)と放射5号上り線予定地(右)

人見街道がもとに戻ったことで、これから放射5号の整備が加速していくでしょうか。

人見街道放射5号・東八道路は直接接続しない計画で、近づくだけ近づいて離れていきます。まるで双曲線のようです。

両道路の間の部分は歩道として整備されます。

a0332275_00093280.jpg

▲どんどん橋

牟礼橋の上流側にあったどんどん橋(旧牟礼橋)もそのまま残されています。

高欄が低いのですが、そのままにしてほしいものです。


a0332275_00143216.jpg

▲高欄

新しい牟礼橋は「暖色系色相の低彩度色」が使われています。

下流側の高欄には写真のように手すりも整備されました。

橋には下流側2つ、上流側2つ、間の歩道に2つの計6つの親柱が設置されました。親柱には石材が使用されています。

a0332275_00242428.jpg

▲放射5号を都心方面に見る

2016年12月の広報では、牟礼橋の切り回し復旧は2017年(平成29年)秋ごろに戻すとアナウンスされていました。

☆ ☆ ☆

東八道路・放射5号の交通開放予定も昨年の時点では2017年度末(平成29年度末)とされていましたが、年度末に1年程度遅れる見込みと発表されました。

また、事業認可も2017年度末(平成29年度末)までだったため、2018年(平成30年)3月29日付で事業期間が2021年(平成33年)3月31日まで延長されました(関東地方整備局告示第104号)

☆ ☆ ☆

ちなみに、中の橋交差点から東側、都心方面の高井戸出入口付近(高井戸東)の改良にも着手する計画です。その説明会で東八道路・放射5号全て同時に交通開放する予定であると説明があったようです。

☆ ☆ ☆

牟礼橋の切り回し復旧の情報をくださり、ありがとうございました。


非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-04-27 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(0)

東八道路・放射5号 進捗状況2018年1月

三鷹市~杉並区で行われている、三鷹3・2・2号東京八王子線放射5号線の進捗を見に行きました。前回、2017年(平成29年)5月、6月からどれだけ進んだかと、噂されている2018年(平成30年)3月の開通ができるのかどうかの確認です。(1月18日追記:都に問い合わせたところ、17年度末の開通予定でしたが契約不調などの影響により1年ほど遅れる見込みとのこと。なお、交通開放時期は現在未定。)

道路の計画内容等は前回までの記事にしているので今回は省略します。環八通り中の橋交差点から東八道路まで一括で記事にします。


放射5号(高井戸西)
a0332275_22382629.png
進捗ざっくり言うと
・区間東側中の橋交差点側が工事
中央自動車道の移設橋梁の完成
・昌栄橋歩道橋の撤去開始予定
a0332275_22402364.jpg

▲中の橋交差点を東向きに見る

中の橋交差点に至る道路が拡幅の工事が行われていました。

これまであった植樹帯を狭くし、車道に充てる工事のようです。歩道の歩行者通行部分については幅は変わってなさそうです。

中の橋交差点については回転路が整備される予定です。この写真の右側のレーンは回転路に繋がることになるようです。交差点の左折交通島は撤去されるようです。

街路樹は青色のリボンが付けられた一部のみがそのまま残されています。

a0332275_23073890.jpg

▲中の橋交差点から西向き

西向き方面も同様に車道の拡幅が行われています。

写真下部に写っていますが、電線共同溝の設置も行われており、将来沿道の電柱が地中化されるものと思われます。


a0332275_23125406.jpg

▲完成した中央自動車道の移設橋脚

前回来た時には工事中であった中央自動車道橋脚移設工事は完成していました(写真中央の右側に脚があるもの)。

この工事は中央自動車道を供用させたまま移設する工事でした。

今後、本線から中の橋交差点側道(この道路)へスムーズに分岐できるよう、道路の改修工事が行われるはずです。

a0332275_23253204.jpg

▲天神橋歩道橋の復旧

上記の橋脚移設工事で支障となるため一時的に一部撤去されていた天神橋横断歩道橋が復旧していました。

歩道橋はまだ供用されていませんが、今後供用に向けて調整中だそうです。


a0332275_23413007.jpg

▲副道予定地

現在、三鷹方面からの交通が通っているこの部分は、中央自動車道の真下に格納される予定で、この付近は沿道アクセスのため副道が整備される予定です。この付近はまだ工事が行われていないように見えました。


a0332275_23480847.jpg

▲撤去工事が始まる昌栄橋歩道橋

昌栄橋交差点にかかる昌栄橋歩道橋が撤去に向けて工事の看板が設置されていました。

看板によると、工事件名は「街路築造工事のうち歩道橋撤去工事(29三ー放5高井戸)」で、工事期間は1月中旬から4月中旬までとなっていました。歩道橋は復旧せず、横断歩道が整備されるようです。

a0332275_23581396.jpg

▲改造予定の浅間橋歩道橋

ローソン上高井戸二丁目店前の交差点に架かる浅間橋歩道橋は一旦撤去後に新たに架ける計画でしたが、「地元の方々より閉鎖期間が長期間に及ぶことによる児童の安全確保に対する心配の声」(三建・放5かわら版VOL.11)があったことにより検討した結果、橋脚のみを移設する部分的な改築をする方針となりました。
工事は来年度(2018年(平成30年)4月)以降着手される予定で、その際は一時的に閉鎖されることになります。

a0332275_00104970.jpg

▲高井戸公園(予定)の前

中央自動車道が分かれていく場所です。前回来た際に既に一部の樹木が伐採されていたのと変わらず、工事進捗もあまり変わっていないように見えました。

なお、右側は旧NHKの運動場で、都立高井戸公園の整備が行われます。

放射5号(久我山)
a0332275_22422338.png

放射第5号久我山区間牟礼橋付近までの区間です。中央に玉川上水を挟んだ構造になる計画です。

東京都建設局第三建設事務所の平成29年度事業計画によると、今年度は「玉川上水橋梁(仮称)下部工事、同上部工事、街路築造工事、電線共同溝工事、排水管設置工事、照明工事、防音壁・標識設置工事等」を実施予定としています。

進捗ざっくり言うと
・場所により進捗が異なる
・早い場所では環境施設帯の植栽も
a0332275_22405683.png

この区間は区間により工事の進捗が多少異なっていたため、便宜的にこのように区間を分けて記事にします。この記事だけで通用するものです、あしからず。

左岸1
a0332275_22503914.jpg

▲車道

左岸1」は一番工事の進捗が早い区間です。車道の舗装も完了しているようで、街路灯の設置も行われていました。

車道についてはまだ区画線は引かれていませんが、この区間だけで見ると今にも開通しそうな感じに見えます。

a0332275_23042373.jpg

▲歩道・環境施設帯

車道の隣に、歩道を含む幅10mの環境施設帯が整備されています。「左岸1」では、概ね完了しているようでした。


a0332275_23112441.jpg

▲築堤

車道と歩道の間には築堤が建設されました。「左岸1」では植栽も完了していました。

環境施設帯に植樹される高木には、シラカシ、クヌギ、モチノキ、ヤマカエデ、イヌシデ、ヤブツバキ、コブシ、イロハモミジ、コナラがあるようです。多種類ですね。

築堤が途切れる部分には、透明の防音壁が設置されています。

a0332275_23201004.jpg

▲副道

道路の一部分には沿道アクセスのために副道が整備されている場所があります。この箇所も舗装が完了しているようです。

副道と本線の境にも防音壁が設置されています。沿道環境に配慮がなされていることがわかります。


右岸1
a0332275_23283394.jpg

▲工事中

右岸1」では道路の電線共同溝工事・道路築造工事が2月22日までの予定で行われていました。

奥の方に築堤のコンクリートが見えるほか、車道部分はまだ舗装がされていませんでした。

左岸側に比べると大分進捗に差があるように見えます。

左岸2
a0332275_23343332.jpg

▲暫定供用されている車道

左岸2」の車道は仮舗装されていて、沿線のために暫定的に供用されています。


a0332275_23442157.jpg

▲歩道

歩道も暫定供用されていました。築堤を含む植栽はまだ施されていません。


右岸2
a0332275_23481288.jpg

▲車道

こちらも車道は仮舗装となっていて、暫定供用されていました。


左岸3
a0332275_23512231.jpg

▲車道

車道は都心側の半分程度が暫定供用、もう半分程度の三鷹側が工事中です。

工事箇所はバリケードのなかで行われていて、舗装はまだ行われていませんでした。工事関係者がいたのでその部分は撮影していません。


右岸3
a0332275_23570408.jpg

▲車道

こちらも仮舗装で一部が暫定供用されています。


牟礼橋
a0332275_00031757.jpg

▲牟礼橋の切り回し

現在架け替えが行われている牟礼橋は、現在は上流側の上部工事が行われています。人見街道は工事のため切り回しが行われています。

2016年(平成28年)12月の時点では、2017年(平成29年)秋ごろに人見街道の切り回しを戻す計画(三建・放5ニュースVOL.19)でしたが、まだ工事が行われています。

2018年4月27日追記
4月25日に牟礼橋の架け替えが完了し、切り回しが復旧されました。
「牟礼橋」架け替え完了
三鷹3・2・2号東京八王子線
a0332275_00424345.jpg

三鷹市内区間では街路築造工事が3月下旬までの予定で行われていました。年始だったからか、まだやっていないのか、重機などは見えませんでした。

進捗ざっくり言うと
・街路築造工事開始
・前回来たとき(昨年5月)とあまり変わらず
a0332275_00464808.jpg

▲牟礼橋の西側

三鷹市内の区間のうち、牟礼橋に近い場所では用地取得が行われているだけで、道路はまだできあがっていません。工事看板によると、この付近は調整中だとしてあります。


a0332275_00465704.jpg

▲中間地点付近

この付近では道路が出来上がりつつありますが、仮舗装で植栽もまだない状態で、前回来た昨年5月と状況が変わっていませんでした。


a0332275_00490030.jpg

▲西側の地点

この区間はほとんど出来上がっていて、歩道のみ暫定供用されています。前回来た時と違って、工事に伴い南側の歩道が閉め切られていました。車道はまだ仮舗装です。


a0332275_00503305.jpg

▲東八道路から見た部分

東八道路の突き当りの部分で、東電電柱の抜柱工事の予定の貼り紙があったほか、道路整備に向けた工事が行われていました。

この付近も、前回来た時と大きな変化はありませんでした。



非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-01-13 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(6)

三鷹3・4・7号三鷹国分寺線(連雀通り)拡幅状況2017

三鷹市内の連雀通りで行われている道路の拡幅事業の進捗状況を見てきました。

a0332275_13363167.png

三鷹市内の拡幅事業は下連雀五丁目三鷹市八幡前交差点間で行われています。

都市計画道路名称は三鷹都市計画道路事業3・4・7号三鷹国分寺線で、三鷹市井の頭一丁目井口四丁目に至る全長約5340mです。都市計画決定は1962年(昭和37年)7月26日建設省告示第1780号。

事業区間の東側約780mの区間は東京都が施行する都市計画道路事業として整備されます。西側約210mの区間については「みちづくり・まちづくりパートナー事業」で事業が行われています。みちづくり・まちづくりパートナー事業は地元市が東京都と連携して地域の街づくりに密着する都道を整備するものです。

a0332275_13372080.png

道路の標準的な構造は、幅員16mで幅9mの車道の両脇に幅3.5mの歩道を配置する計画です。幅16mの道路としては標準的な構造と言えそうです。

道路には電線共同溝も整備され、電線類は地中化される計画です。


今回は東側から西に向けて見ていきます。

a0332275_10015321.jpg

東京都施行区間の事業認可は2011年(平成23年)12月1日。

a0332275_09352146.jpg

●三鷹市狐久保交差点の東側から西を見る

三鷹市狐久保交差点吉祥寺通りと交差する交差点です。

現在、連雀通り側には右折レーンがなく滞留する自動車が見られることがあります。吉祥寺通り側は「交差点すいすいプラン」により右折レーンの設置が既に完了しています。

用地取得は連雀通りの北側に沿って取得が行われていました。

a0332275_09445056.jpg

●南浦交差点の東側から西を見る

むらさき橋通りと交差する南浦交差点も右折レーンが整備されていません。

この付近の歩道は狭く、歩行者2人が並ぶのがやっとの場所もあります。道路幅は目測で8~9m前後と思われますが、拡幅後はおおよそ2倍の道幅となる計画です。

この付近でも連雀通りの北側を中心に用地取得が行われていました。

a0332275_09511314.jpg

●下連雀七丁目付近から東を見る

東京都施行区間はこの付近までです。連雀通りは古くからの道で江戸時代はこの付近の代表的な道だったようで、通りの両脇には短冊状の武蔵野の典型的な区画が広がっています。都市化が進んだ影響で、この付近には武蔵野の林のような土地はほぼ残っていないようです(写真左)。

a0332275_10221820.jpg

みちづくり・まちづくりパートナー事業での施行区間は、下連雀七丁目~三鷹市八幡前交差点までの区間です。道路構造は東京都施行区間と同じです。事業期間は2009年度(平成21年度)からと、東京都施行区間より若干早くから始まっています。

a0332275_10355622.jpg

みちづくり・まちづくりパートナー事業の施行区間はドラッグストアのクリエイトSD三鷹下連雀店付近から西側となります。

この付近はマンションの公開空地となっている部分もありますが、道路自体は交通量に対して狭い状況です。


a0332275_10355485.jpg

施行区間は比較的短く、三鷹通りと交わる三鷹市八幡前交差点までとなります。

三鷹市八幡前交差点は三鷹通りおよび連雀通りの東行きには右折レーンが整備されているものの、連雀通りの西行きには整備されていません。


a0332275_10355585.jpg

●三鷹市八幡前交差点から東を見る

用地の取得はおおむね完了している状況です。事業案内看板には平成30年度に工事説明会を行う旨が書かれていることから、来年度以降工事が本格化するものと思われます。


非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2017-10-12 11:00 | 道路計画や開通など | Comments(0)

三鷹3・4・13号 三鷹駅仙川環状線 進捗状況2017

三鷹市内で行われている三鷹都市計画道路事業3・4・13号三鷹駅仙川環状線の建設状況を見てきました。

a0332275_15075896.png
三鷹3・4・13号三鷹駅仙川環状線三鷹市下連雀三丁目中原一丁目(調布市仙川二丁目)に至る全長約5260mの都市計画道路です。都市計画決定は1962年(昭和37年)7月26日(建設省告示第1780号)。

このうち、牟礼六丁目地内、人見街道連雀通り間の全長約466mの区間が事業中です。事業自体は2期目ということになっています。施行者は三鷹市で、事業認可は2003年(平成15年)2月5日。

a0332275_15075754.png
a0332275_15243074.jpg

事業中区間の南側から北を見ています。

左右に横切る道路は人見街道で、正面には細い道路はあるものの現在は丁字路のような状況になっています。右側にはスーパーの西友三鷹牟礼店があり、交差点正面には西友の駐車場があります。


a0332275_15295760.jpg

西友の店舗の周辺にはその平面駐車場が広がっていますが、店舗に遠い部分は用地取得が済んでいるものの近い部分はまだのようでした。

用地の取得には道路用地に含まれず買収されない小さな土地が残ることがよくありますが、このような土地はどうにかならないものかといつも思うことです。

a0332275_15335173.jpg

用地取得が済んだところに暫定的に歩道が整備されている箇所がありました。街路灯も設置されています。この都市計画道路事業は事業認可から既に10年以上も経過しているということもあって用地取得は進んでいるように見えました。三鷹市議会録を見ると用地取得率は9割程度のようです。

道路本体の工事はまだ行われていませんが、そろそろ電線共同溝関連の工事が始まってもいい頃なのではないかと思います。

a0332275_15441794.jpg

連雀通りの南側から北を見ています。

この付近では防塵用のシートで用地が確保されています。


a0332275_15444873.jpg

連雀通りから南を見ています。

事業中の道路は連雀通りにぶつかって終わります。この先北側には三鷹3・4・7号線(三鷹市狐久保から東へ伸びる計画線)の交点までの区間がいわゆる第4次事業化計画の優先整備路線に選定されています。

この付近の連雀通りは、歩道は白線で仕切られただけの狭い2車線道路で、バスも通る幹線道路となっています。

連雀通りをこのまま進むと人見街道と合流し、さらに進むと現在建設中の放射5号線に近づきますが、両道路は直接接続しない構造となることから、三鷹3・4・13号三鷹駅仙川環状線連雀通り放射5号・東八道路を結ぶ重要な道路になりそうです。


非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2017-10-11 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(0)

北野烏山線・北野仙川線・本村井の頭公園駅前線 進捗状況2017

a0332275_14304286.png

中央ジャンクション(仮称)の北側で事業中の都市計画道路3本の進捗状況を見てきました。

事業中の道路は三鷹3・4・3号北野烏山線三鷹3・4・11号北野仙川線三鷹3・4・12号本村井の頭公園駅前線です。

三鷹3・4・3号北野烏山線
a0332275_22313447.jpg

三鷹3・4・3号北野烏山線三鷹市北野3丁目から北野1丁目に至る全長約500mの都市計画道路です。

都市計画決定は1966年(昭和41年)7月30日の建設省告示第2433号。

このうち、三鷹3・4・13号線交点から東に約140mが事業中です。事業認可は2013年(平成25年)9月25日。

a0332275_22413283.jpg

三鷹3・4・13号の交点から東を見ています。

道路は斜め右奥方向に計画されています。計画幅員は16mで、車道部分は9mの標準的な構造になるようです。道路はこの先の外環道の交点まで事業化されています。

事業者は東京都ですが、担当は北多摩南部建設事務所ではなく建設局三環状道路整備推進部・外環大泉事務所で、外環道の建設と何らかの関係がある道路のようです。

三鷹3・4・11号北野仙川線
a0332275_22481262.jpg

三鷹3・4・11号北野仙川線北野4丁目地内全長約650mの都市計画道路です。このうち北側から約150mがこの事業で事業化しています。(南側では別事業で事業化箇所あり)

都市計画決定は1966年(昭和41年)7月30日の建設省告示第2433号。

a0332275_22521195.jpg

北野駐在所の前から南側を見ています。

道路は右にカーブする計画です。この先に見えているのは中央自動車道の高架で、この付近に外環自動車道の中央ジャンクションが建設中です。


三鷹3・4・12号本村井の頭公園駅前線

三鷹3・4・12号本村井の頭公園駅前線三鷹市新川6丁目から井の頭3丁目に至る全長約4,180mの都市計画道路です。

事業認可区間は上の図の通りですが、都道117号線を境に認可日が異なります。

南側は北野3丁目~北野4丁目に至る約240mで、2013年(平成25年)9月26日に認可されました。

a0332275_22563922.jpg

北側は北野2丁目~北野3丁目に至る約840mで、2012年(平成24年)6月15日に認可されました。


すみません、南側の区間は写真を撮り忘れました。

a0332275_23104375.jpg

北野3丁目付近で南側を向いています。

用地は所々取得されている状況でした。事業認可からの年月にしては結構早いペースに思えます。


a0332275_23093993.jpg

北野小学校の西側で北側を見ています。この付近では所々で農地が残っていて、開けや景色が広がっています。

右に見える建物が北野小学校です。


a0332275_23093829.jpg

北端から南を見ています。

計画されている道路は東八道路にぶつかる計画です。ちょうどPCデポスマートライフなどがある近辺です。この先北側はいわゆる第4次事業化計画の優先整備路線に選定されています。

この付近でも比較的用地取得が進んでいます。


非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2017-10-09 07:00 | 道路計画や開通など | Comments(0)


「まち」の変化を追っていきます


by yunomi-chawan

プロフィールを見る
通知を受け取る

メモ帳

2015年にブログを移転しました。一部リンクが前のブログに飛びます。
まとめサイトを含む多種サイト、SNS等への画像の無断使用と引用を禁止します。
コメントについて 非公開コメントへの返信は基本的に行っておりません。
以前のブログ
YouTube
役所メシ
↑2018/09/28更新
東京都の都市計画道路
神奈川県の都市計画道路
埼玉県の都市計画道路
京王線連続立体交差事業

カテゴリ

全体
ブログ
鉄道
鉄塔
散策
地域
道路計画や開通など
京王線連続立体交差事業
行き止まりシリーズ
未分類

最新の記事

11月4日暫定開通の環状第2..
at 2018-11-18 00:00
(仮称)等々力大橋と目黒通り..
at 2018-11-17 00:00
(仮称)等々力大橋と宮内新横..
at 2018-11-16 00:00
登戸駅西側の街区が出来上がり..
at 2018-11-13 00:00
南武線津田山駅建て替え中、稲..
at 2018-11-11 00:00
富士山ぐるっと原付旅 その3
at 2018-11-09 00:00
関戸橋 11月7日に2度目の..
at 2018-11-08 00:00
調布保谷線(武蔵境通り) 塚..
at 2018-11-07 00:00
富士山ぐるっと原付旅 その2
at 2018-11-06 00:00
船で多摩川を渡りたい!二子の..
at 2018-11-05 00:00

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月

最新のコメント

追記しました
by yunomi-chawan1 at 02:10
昭和39年に一斉に廃止さ..
by ヤマト at 07:29
以前、横浜市民(青葉区)..
by shibainu0219 at 01:16
ボヤキや独り言へのコメ感..
by shibainu0219 at 15:42
セブンイレブン2号店は東..
by 匿名 at 14:07
あそこの区間はいよいよ工..
by yunomi-chawan1 at 16:19

検索

記事ランキング

タグ

(41)
(31)
(28)
(24)
(24)
(18)
(18)
(17)
(14)
(14)
(14)
(13)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)