<   2019年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません

尻手黒川線4期 進捗状況2019.8

川崎市片平で事業が行われている川崎3・4・9号尻手黒川線4期の進捗状況を見て来ました。

a0332275_17521035.png

この道路は2009年(平成21年)11月24日に事業認可を得て川崎市が事業を行っているものです。現在世田谷町田線(津久井道)を境に分断されている尻手黒川道路が直結されます。

道路は幅員16mの2車線で、一部区間にトンネルを含む構造となります。

川崎市のホームページによると、2019年(平成31年)3月時点の用地取得率は92%とのこと。

個人的には何度か写真を撮っていますが、このブログに掲載するのは初めてかもしれません。

この道路の記事一覧
尻手黒川線4期
写真等
a0332275_17563039.png

撮影位置はこの通りです。

a0332275_17565180.jpg

▲①黒川方面

この辺りは現道を拡幅する区間で、用地の取得地が目立っています。

片方には崖地があり、もう片方には河川があって、工事は苦労しそうな感じがします。


a0332275_17584823.jpg

▲②柿生方面

この道を進むと柿生駅に向かいますが、計画されている道路はこの先で左にカーブしトンネルとなります。

この辺りは丘陵地帯で、高低差の処理が大変な地域です。


a0332275_18014822.jpg

▲③片平2丁目交差点付近

この付近は2016年ごろに中古車販売店が解体されました。その後今年初めごろに何らかの工事がされていましたが、現在は更地に戻っています。


a0332275_18074245.jpg

▲④2019年2月11日撮影

このときは中古車販売店跡地で工事をしていました。何の工事だか記録するの忘れていました。

将来的には正面の山を突き抜ける予定です。

そういえば、この撮影している柿生大橋の開通は2010年のこと。もう9年ですか。この道路ができる前は新百合ヶ丘駅付近まで大きく迂回していたものです。

撮影日:2019年2月11日、8月25日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-08-30 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(2)

世田谷町田線(津久井道)拡幅 歩道橋架替え開始! 進捗状況2019.8

柿生付近~新百合ヶ丘付近で行われている川崎3・4・4号世田谷町田線津久井道の拡幅の進捗状況を見て来ました。

a0332275_22343331.png

これは現在の道路を幅員20m4車線に拡幅するものです。


柿生付近~新百合ヶ丘付近では複数の工区に分けて事業が進められています。

a0332275_22325555.png

南側の上麻生工区では、Ⅰ期工区、Ⅱ期工区に分かれています。Ⅰ期工区では2009年(平成21年)1月26日に区域変更告示が行われました。

a0332275_22461803.png

Ⅱ期工区は市道のすりつけなどの問題から都市計画線をずらす変更を2018年(平成30年)2月22日に行い、2019年(平成31年)1月25日に事業認可されました。

a0332275_22490738.png

北側の片平工区は2001年(平成13年)に事業認可され事業に着手しました。

上麻生工区の過去・未来記事一覧
世田谷町田線(上麻生)
写真等
a0332275_22515791.png

撮影位置はこの通りです。

a0332275_22555096.jpg

▲①上麻生Ⅱ期

ここから南側が、2019年1月25日に事業認可された上麻生Ⅱ期工区です。

この区間は渋滞の名所でもある上麻生交差点も存在します。特に交差点部の早期の拡幅を期待します。


a0332275_22581026.jpg

▲②上麻生Ⅰ期

ここから北側が上麻生Ⅰ期工区です。

用地取得はおおむね終わったように見え、ここのところ工事が多く行われている区間です。


a0332275_22593705.jpg

▲③柿生歩道橋

麻生川と交差する部分には柿生歩道橋が存在します。柿生小学校の通学路にもなっているそうです。

この歩道橋はもとの道路の幅に合わせてつくられており、現在架替え工事が行われています。

a0332275_23023299.jpg

掲示されていた看板によると、工事は8月19日~11月30日の予定です。

工事期間中は歩道橋が使用できないため、前後の交差点を横断するように促されています。この横断歩道橋の部分は横断歩道橋を使わない無謀横断が多い場所です。

a0332275_23055358.jpg

歩道橋の通行止めは8月21日からでした。


a0332275_23064082.jpg

▲④柿生橋拡幅

麻生川を跨ぐ柿生橋でも拡幅工事が行われています。

現在の橋の東側(町田方面車線側)に新しい橋を建設中です。

a0332275_23064032.jpg

今後は新しい橋に車道を切り回しし、現在の橋も架け替えるのではないかなと予想しています。


a0332275_23102022.jpg

工事は2020年(令和2年)7月30日までの予定です。


a0332275_23110256.jpg

▲⑤柿生交差点より新百合ヶ丘方面

この先、片平2丁目交差点南側では道路築造工事が行われています。

a0332275_23120371.png

撮影位置はこの通りです

a0332275_23121820.jpg

▲⑥自転車あさひ付近より新百合ヶ丘方面

片平工区では2018年9月に車道を東側へ切り替える工事が行われました。

その後は大きな動きはありませんが、一部箇所で下水道等の工事が行われているようです。


撮影日:2019年8月25日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-08-28 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(0)

横浜市営地下鉄ブルーライン延伸説明会に行ってきた

a0332275_00102195.jpg

横浜市営地下鉄ブルーラインの延伸に関する説明会が行われたので行ってきました。

この写真は開始30分ほど前に撮影したもので、最終的には席が全部埋まり、急遽席を増やすほどでした。

説明会資料は下に載せておきます。

a0332275_00254161.jpg
a0332275_00254818.jpg
a0332275_00255474.jpg
a0332275_00255989.jpg

ざっくりいうと、横浜市営地下鉄ブルーラインあざみ野駅 B32 から新百合ヶ丘駅まで延伸する計画です。途中駅は3駅を予定し、そのうち2駅はあざみ野駅側から、嶮山付近すすき野付近を予定しているとのことです。

川崎市内はヨネッティ王禅寺付近に駅を設置する東側ルート王禅寺公園付近に駅を設置する中央ルート白山付近に駅を設置する西側ルートが検討され、より整備効果が高い東側ルートが有力ルート案と説明がありました。ヨネッティ王禅寺付近は既存バス路線が多方面にあることが重要視されていました。

説明会では後半に質疑応答がありました。こういうところだと、ものによっては結構反対意見があったりするのですが、私が行った回では真っ向から反対を述べるようなものはありませんでした。意外でした。一方で、本当に東側ルートが有力なのか、といった意見や質問がいくつかありました。ほかにはリニア中央新幹線との影響を聞く質問などもありました。

今後ルートを確定し、詳しい設計や環境影響評価等の手続きに入るとのことです。

個人的にはどのルートでも、あざみ野と新百合ヶ丘が繋がれば満足です!

駅設置が想定される付近に行ってみた

ということで、これら駅設置が想定される場所に行ってみました。まだルートや駅の詳しい位置は確定していませんので、「このへんだろう」くらいの感覚です。

いずれの場所も何度か通ったことがある場所で土地勘はあるつもりです。

嶮山けんざん付近
a0332275_01263377.jpg

あざみ野駅を出て1つ目の駅の設置が想定されているのが嶮山付近です。この付近は嶮山第二土地区画整理事業(1970~1974)によって整備された地区です。

地区内にはあざみ野ガーデンズ(旧東急嶮山スポーツガーデン)という商業施設とスポーツ施設が融合した施設があります。戸建て住宅のほか中層の住宅施設もあるような地区です。ざっくりいうと「田園都市線沿線の街」そのものです。

すすき野付近
a0332275_01330432.jpg

2つ目の駅がすすき野付近です。

この辺りは嶮山第一土地区画整理事業(1970~1974)や、早野土地区画整理事業(1971~1975)などによって整備された地区で、団地形式の建物が多く存在する地区になっています。


東側ルート ヨネッティ王禅寺付近
a0332275_01371630.jpg

尻手黒川道路の川崎市・横浜市境付近にあるのがヨネッティ王禅寺です。ごみ焼却場の余熱利用施設で、温水プールを核とする公共施設があります。もちろんごみ焼却場が隣にあります。

また最近になって未利用地に大型商業施設が開業、リニア中央新幹線の非常口が建設中です。すぐ近くには田園調布大学があります。

市境で峠のようになっていて標高が高い場所です。

中央ルート 王禅寺公園付近
a0332275_01420281.jpg

この付近は1970年代に民間の開発によって整備された地区です。

尻手黒川道路にそって商業施設がありますが、ほとんど戸建て住宅が占めています。


西側ルート 白山付近
a0332275_01473623.jpg

この地区は1970年代後半~80年代初頭に開発された地区で、大型のマンションがある地区です。公園や緑地に囲まれた地区で、木が多いなと感じます。


新百合ヶ丘駅
a0332275_01500117.jpg

小田急多摩線開業に伴い線路を移設の上1974年に開業した駅です。開業当時は何もない場所でしたが、特定土地区画整理事業など整備により現在は川崎北部の重要拠点になっています。

路線バスも多方面にでているほか、空港連絡バスもあります。


延伸開業は令和12年(2030年)を目標としているとのことです。

撮影日:2019年8月23日25日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-08-26 00:00 | 鉄道 | Comments(5)

['19夏18きっぷ2日目]その2 野辺山は涼しい

a0332275_23180506.jpg

竜王駅から西に向かいます。

中央本線
竜王駅(12:37)
[533M 普通 小淵沢行き]
小淵沢駅(13:11)

この日は8月の暑い日。ちょっと外にいるだけでくたくたになりました。

乗り換えに忙しく写真を撮り忘れましたが、小淵沢駅小海線に乗り換えます。

小海線
小淵沢駅(13:29)
[229D 普通 小諸行き]
野辺山駅(14:05)
a0332275_23301426.jpg

小海線の2両の気動車は立ち客が出るほどの盛況。さすが8月の日曜日です。

小海線に乗るのは初めて。みるみる標高を上げていきます。さすが「高原鉄道」

a0332275_23354554.jpg

野辺山駅手前で右手に大きな電波塔があります。このあたりは小中学校のスキー合宿で来た記憶があって、この電波塔も何度か見ています。

この近くにはJR線最高地点があります。車内から写真も撮ったんですが、車窓左手でほかの乗客が大勢写ってしまったので掲載は控えます。

a0332275_23462010.jpg

野辺山駅に到着。JRの駅で一番高いところにあります。

いや・・・涼しい!

シーズンということもあってか、多くの人がいて、また途中駅でも臨時で駅員がいるような状況でした。

a0332275_23515233.jpg

野辺山駅前の公園で、小淵沢駅で買った駅弁を食べました。

そんなこんなしていたら、野辺山駅から大きな音声で列車案内が始まりました。「あれ・・・上り線も下り線も次の列車まで1時間以上あるはずでは・・・」、急いで駅へ。すると、小淵沢行きが46分遅れでまもなく到着するとのこと。

これは知らなかった。本来乗るはずだった列車も同じくらい遅れてくると、その後の行程に影響があると考え、急遽帰ることにしました。いや・・・ちょうどいいくらいの滞在時間になっただろうか・・・

a0332275_00020164.jpg
小海線
野辺山駅(13:49)
[230D 普通 小淵沢行き]
小淵沢駅(14:20)
※実際は46分遅れ

46分遅れということもあって、かなりな混雑でした。

a0332275_00112558.jpg

小淵沢駅からはホリデー快速ビューやまなし号に乗車。指定席を取っておきましたので座席争奪戦は回避です。


中央本線
小淵沢駅(16:16)
[9592M ホリデー快速ビューやまなし号 新宿行き]
八王子駅(18:16)
撮影日:2019年8月11日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-08-24 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(2)

['19夏18きっぷ2日目]その1 身延線完乗と竜王駅訪問

今夏の青春18きっぷ利用2日目。今回も日帰り旅です。

日帰り旅にしようと思っていたんですが、これまでに日帰り圏内で結構いろいろな場所に行っていて、どこに行くべきか思いつきませんでした。そこでWEB上で行き先を募集したところ、身延線方面の提案が多かったため、身延線に乗ってみることにしました。

a0332275_22505190.jpg
相模線
橋本駅(5:12)
[578F 各駅停車 茅ヶ崎行き]
茅ヶ崎駅(6:09)

おなじみ、橋本駅を1番最初に発車する相模線電車。夏のこの時間は少し明るいです。

a0332275_23023059.jpg
東海道本線
茅ヶ崎駅(6:15)
[321M 普通 沼津行き]
熱海駅(7:08)

そのまま東海道本線に乗って西へ。この列車に乗るのは何回目でしょうか。

東京駅、新橋駅を1番最初に出る下り東海道本線で、沼津まで直通し、沼津ではホームライナーに乗り換えられるためか、18きっぷシーズンは少々混雑しています。

今回は途中の熱海まで。

a0332275_23072747.jpg

途中の熱海で下車。特に用事はありませんが降りてみました。

駅前の足湯でも浸かろうかと思いましたが、この時間はやっていませんでした。

このあと、乗ってきた列車の2本後の列車でさらに西へ進みます。

東海道本線
熱海駅(7:44)
[323M 普通 沼津行き]
沼津駅(8:04)
a0332275_23104219.jpg

沼津駅で下車。

ここで朝ご飯。駅のホームで立ち食いそばをすすりました。

今となっては東京圏には少なくなったオープンタイプの立ち食いそばで、コロッケが乗った立ち食いそばが名物だそうです。

a0332275_23211001.jpg

さらに西へ。


東海道本線
沼津駅(8:26)
[1431M 普通 静岡行き]
富士駅(8:45)
a0332275_23233176.jpg

富士駅で身延線に乗り換え。2両編成のボックスシートです。


身延線
富士駅(9:12)
[3627G 普通 甲府行き]
甲府駅(11:55)
a0332275_23275886.jpg

富士川にそって延々と進んでいきます。これで身延線にすべて乗ったことになりました。

車窓はきれいなんですが、ボックスシートでずっと立ち客がいるくらいの混雑で、快適なものではありませんでした。

中央本線
甲府駅(11:57)
[437M 普通 松本行き]
竜王駅(12:02)
a0332275_23555916.jpg

終点の甲府駅で乗り換えて、中央本線へ。隣の竜王駅で下車しました。

竜王駅は一部の特急が停車し、貨物の取り扱いもあるものの、乗車人員は2400人程度です。

この駅は何といっても有名な建築家、安藤忠雄の設計の駅舎というのが特徴です。

a0332275_00051650.jpg

改札口に向かうところなど、デザインされた空間がわかります。

a0332275_00084395.jpg

こちらは南北自由通路。大きな窓が特徴的ですが、窓が開かないのか、むうぉーっとしたあったかい空気が澱んでいました。

正直なところ、安藤忠雄の設計が嫌いなので批判的な見方を持ってしまいます。

a0332275_00102184.jpg

自由通路の北側正面がこちら。

左の壁が・・・景色を遮っていてもったいない気がするのは私だけでしょうか?遮られた先に見える山々がいい・・・のかもしれませんが、正面に広がる山をここから見てみたかったものです。

a0332275_00122350.jpg

駅の南北の広場も一体的に設計されています。実に安藤忠雄らしい設計です。

a0332275_00131345.jpg

なぜ乗降場所にこのような穴を設けたのか・・・ちょっと理解できません。ここにこそ屋根を付けるべきだったのでは。駅舎と繋がる部分も屋根が不連続だったりします。

a0332275_00142301.jpg

反対側の広場もこんな感じ。乗降場所に限って屋根がないのです。

他にも何の用にもならない無駄な空間があったりと、駅舎はカッコいいんだけれど・・・というところがあったり。・・・と、素人が申して、次の駅を目指すこととします。


非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-08-23 00:00 | 散策 | Comments(2)

放射35号(環八通り~川越街道)の両側歩道が開放

a0332275_00154283.png

工事が終わった後もなかなか交通開放されない放射第35号線(環八通り~川越街道間)ですが、8月20日13時に両側歩道が開放されました。

これまでは両側の歩道のうち、どちらか片方のみが開放されていた状態でした。

車道については、今年春の時点で暫定2車線でほぼ完成していましたが、交通開放されない状態が続いています。どうも小学校への安全対策がどうのこうのという話のようですがよくわかりません。

a0332275_00312912.jpg

こちらが事前の案内です。現地に掲示されていたほか、担当事務所の第四建設事務所のWEBサイト上でも公開されていました。

a0332275_00312970.jpg

地図を拡大したものです。

「歩道開放区間」と書かれた反対側の歩道は以前より開放されていました。

写真等
a0332275_00342655.jpg

▲新大宮バイパス入口交差点

川越街道新大宮バイパスが交わる交差点です。

3月の時点ではカラーコーンや単管バリケードによって簡易的に塞がれていましたが、その後重量のある置きガードレールに変更されました。しばらく交通開放はないことの表れなのでしょう。

a0332275_00414279.jpg

▲歩道(12時過ぎ)

今回開放された歩道です。


a0332275_00414226.jpg

▲歩道(13時過ぎ)

13時頃より、最後の道路築造工事を行った戸田道路の作業員と東京都職員が来て、単管バリケードの撤去を行いました。


a0332275_00485401.jpg

▲侵入を防ぐ柵

歩道と車道の間には柵が設置されています。隙間ができないように念入りに確認していました。


a0332275_00550571.jpg

▲看板

現地にはこのような看板があちこちに設置されていました。


a0332275_00562613.jpg

▲開放された歩道

歩道は幅10mありますが、幅約3mのみ開放となっています。


a0332275_01032430.jpg

▲北町五丁目南交差点

放射第35号線と交わる道路はこのように暫定整備されています。

本来なら横断歩道を設置して信号機が稼働しているはずですが、交通開放が長引いたためか、カラー舗装と法定外表示による対応がされています。


a0332275_01101111.jpg

▲北町西小学校北交差点


a0332275_01144024.jpg

▲平和台駅北側の西側歩道

このような状況です。


(おまけ)平和台駅前の立体交差工事
a0332275_01161908.jpg

氷川台方面へ延伸する際に利用する、環八通りとのアンダーパス工事が行われています。

工事期間が延長され、12月26日までとなっています。


a0332275_01161938.jpg

▲平和台駅前交差点

こんな感じですね。


撮影日:2019年8月20日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-08-21 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(2)

[登戸土地区画整理事業] 登戸駅西側の景色が変わっていた

登戸駅・向ヶ丘遊園駅周辺で行われている登戸土地区画整理事業の進捗状況を見て来ました。今年2月以来の訪問ですが、2月のものはブログにしていませんので、前回の記事は昨年11月のものになります。

この事業の記事一覧
登戸土地区画整理事業

この事業の1つ前の記事
登戸駅西側の街区が出来上がりつつあった

登戸土地区画整理事業は1988年から川崎市が行っているもので、現在の事業期間は2025年度(令和7年度)までとなっています。

a0332275_13260051.gif

国土交通省HPより引用

そもそも「土地区画整理事業」とは、地権者から土地を少しずつ提供してもらい、公共施設などの整備を行い、また土地の区画を整理する事業です。土地の面積はもとより減りますが、公共施設の整備などで土地の利用価値が向上することを前提としています。

登戸土地区画整理事業は西側(津久井道側)から整備が進んでおり、現在は登戸駅の西側で集団移転を伴う事業が進められています。なお、事業は当初予定より長期化していて、現在の仮換地指定面積は全体の87.1%(2019年4月1日時点)となっています。

事業の進捗や詳細は上記のリンクより川崎市HPを参照してください

a0332275_13353436.png

撮影位置はこの通りです。今回は移転が進んでいる登戸駅西側の状況を集中して見て来ました。

a0332275_13383109.jpg

▲①南側

この辺りは小さな建物が密集している地域でしたが、移転が進んでいました。


a0332275_13404578.jpg

▲②小田急線の線路沿い(向ヶ丘遊園駅方面を見る)

この道路は土地区画整理事業によってやや右側(線路の反対側)に移動する予定で、既に側溝などが造られつつあります。


a0332275_13495747.jpg

▲③小田急線の線路沿い(新宿方面を見る)

こちらは既に完成した区間です。昨年11月の段階では歩道の整備はされていませんでしたが完成しています。

これら整備によって小田急線の複々線化の用地が確保されたほか、整理が終了した左側では新たな建物の建設が進んでいました。

a0332275_13523662.jpg

▲④移転等が終了した区域

移転が進んだ区域では少しずつ建物の建設も進んでいます。

かつて小田急線沿いにあった登戸駅前郵便局が移転し、正面奥に開業しています(2019年6月3日開業)。

a0332275_13570245.jpg

▲⑤小田急線出入口付近

この付近でも集団移転が行われています。

7月1日より一部道路が廃止(上図参照)されました。今後ほぼ同じ位置に道路ができる予定で、1年半ほど通れない状態が続く見込みです。


a0332275_14060520.jpg

▲⑥大通り(登戸野川線)

昨年11月の段階ではまだ道路築造工事中だった部分ですが供用開始されていました。

この道路は将来的に小田急線を越えて、小田急線の東側と繋がる予定ですが、現在のところ線路直下部分の建設はされていません。


a0332275_14085440.jpg

▲⑦津久井道方面(登戸野川線)

写真左側が移転によって更地になっていることがわかります。

この付近は都市計画道路「登戸2号線」と交差する十字路になる予定です。


a0332275_14131170.jpg

▲⑧川崎3・4・17号登戸2号線

登戸2号線は現在数十メートルだけ完成していますが、まだ供用されていません。将来的には向ヶ丘遊園駅北口にできる予定のロータリーまで繋がる予定です。


a0332275_14151821.jpg

▲⑨解体が進んでいる地域

このあたりでは解体作業が進んでいます。上にも書いたように。7月1日から道路が通れなくなっています。


a0332275_14163816.jpg

▲⑩比較

このあたりは登戸駅前商店街がありました。

2017年3月に撮影した写真があったので比較のために同じ場所で撮影してみました。

このゴチャゴチャしていた感じが今となっては懐かしいです。ストリートビューで古い写真を見られるので気になる方は見てみてください。

撮影日:2019年8月9日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-08-16 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(2)

南町田駅周辺(グランベリーパーク周辺)進捗状況2019.8

町田市の南町田駅周辺で行われている南町田駅周辺土地区画整理事業の進捗状況を見て来ました。

この事業は東急電鉄・町田市・東急レクリエーションが施行者となって行われている土地区画整理事業です。このうち、南町田グランベリーモールを閉鎖し、南町田グランベリーパークとして新しく商業施設を新設することが事業の大きな目的です。このほか、鶴間公園や周辺道路の改築も行われています。

a0332275_16190195.png

今回は前回に続き、駅周辺の状況を掲載します。

a0332275_22112327.jpg

▲現場に掲示されているロゴ

再開発に伴ってできる商業施設「南町田グランベリーパーク」は11月13日に開業することが公表されました。詳細についてはネットメディアなどで色々紹介されているのでここでは書かなくていいでしょう。


a0332275_22174900.jpg

現場に掲示されていた看板。

a0332275_22183704.jpg

一部を拡大したもの。

a0332275_22254224.jpg

▲駅南口を出たところ

もともとあた「グランベリーモール」は簡易的な施設だったため、商業施設の建物は一部を除き全面的に建て替わりました。また、正面の橋も架け替えられています。また、街区の大街区化も行われています。

現在は建物の建設などはおおむね終わりかけているようで、内装などの細かい工事をしているように見えました。

a0332275_22345497.jpg

▲一部の入口

こんな感じ。まだ工事をしているので中には入ることができません。

赤茶色を基調とした落ち着いた色彩となっています。


a0332275_22364806.jpg

▲鶴間公園とグランベリーパークの間の廃止された道

廃止された道の部分も整備が進んでいます。


a0332275_22383504.jpg

▲スヌーピーミュージアムの横断幕

グランベリーパークの一角には「スヌーピーミュージアム」が12月14日に開館予定です。


a0332275_22383506.jpg

▲スヌーピーミュージアムの建物

これらの建物の建設も進んでいます。


a0332275_22402464.jpg

▲ケーズデンキ横浜町田インター店跡

街区東側のケーズデンキ横浜町田インター店は2019年2月17日で閉店し、解体工事が行われていました。どうするんですかね。


撮影日:2019年8月9日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-08-14 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(0)

南町田駅(グランベリーパーク駅)改築工事 進捗状況2019.8

町田市の南町田駅周辺で行われている南町田駅周辺土地区画整理事業の進捗状況を見て来ました。

この事業は東急電鉄・町田市・東急レクリエーションが施行者となって行われている土地区画整理事業です。このうち、南町田グランベリーモールを閉鎖し、南町田グランベリーパークとして新しく商業施設を新設することが事業の大きな目的です。このほか、鶴間公園や周辺道路の改築も行われています。

a0332275_16190195.png

このブログではグランベリーモール閉鎖時から記録してきました(記事にしませんでしたが)。前回訪れたのは2018年の10月です。

この事業の記事一覧
南町田駅周辺

この事業の1つ前の記事
南町田駅周辺で信号機新設・一方通行化

少し写真が多くなるため、今回は南町田駅の様子を掲載します。

a0332275_16212887.jpg

南町田駅周辺の再開発に合わせ、駅の改築工事も行っています。

既に報道でもあるように、10月1日に駅名を「南町田グランベリーパーク駅」と改称するとともに、ダイヤ改正を実施し終日準急と急行が停車するようになります。

a0332275_16283458.jpg

▲駅名標

駅名の改称に合わせて見られなくなる「南町田」の駅名標です。

南町田グランベリーパーク駅」・・・うーん・・・


a0332275_16304963.jpg

▲駅北口

こちらが駅北口です。

手前で工事をしているのは、北口広場にバス停屋根を設置する工事です。


a0332275_16374114.jpg

▲北口広場

2017年4月に完成した駅前広場にはバス停屋根の設置工事が行われています。


a0332275_16390383.jpg

▲看板

バス停屋根の設置工事に伴い、バスとタクシーの乗降場所が一時的に変更されています。


a0332275_16443359.jpg

▲南北自由通路

こちらが南北自由通路です。以前の駅舎は南北にそれぞれ改札口があり、通り抜けるには入場券を購入するひつようがありました。

南北自由通路は町田市の都市計画道路として建設されました。

a0332275_16462003.jpg

▲6月9日より切り替えられた

駅舎の切り替えは6月9日初電から行われました。


a0332275_16473580.jpg

▲改札口

こちらが南北自由通路に新しく設置された改札口です。駅舎は大屋根に覆われています。非常に東急らしい駅になったと思います。

改札口はもう1か所設置されるようです。

a0332275_16492919.jpg

▲ホーム

駅のホームはこんな感じ。改築に合わせてホームドアの設置工事も行われていて、上り線では設置が完了しているものの稼働はしていない状況でした。


a0332275_16505984.jpg

▲エスカレータ設置工事

エスカレータの設置工事も行われています。


a0332275_16514026.jpg

▲エスカレータは8月21日初電より使用開始

エスカレータは8月21日初電より使用を開始する旨、掲示してありました。


a0332275_16574521.jpg

着工前とほぼ同じ場所から撮影しました。大屋根が特徴的な駅舎になっていますね。

撮影日:2019年8月9日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-08-12 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(0)

稲城市の「小田良トンネル」がほぼ完成!

稲城市稲城上平尾土地区画整理事業稲城小田良土地区画整理事業を結ぶトンネルがほとんど完成しました。

※当初タイトルに「市内2か所目の車の通れるトンネルに」としていましたが、春ごろに市内の南山地区でトンネルが貫通していることから10日午後に削除しました。小田良トンネルも春ごろにはトンネルの形になりつつありました。南山のトンネルは山岳方式、小田良トンネルは開削方式であり、工法の違いからどちらが先にトンネルになったかは難しい問題であり、またどちらのトンネルも交通開放の時期はまだ公表されていません。

a0332275_23072835.png
a0332275_22423207.jpg

このトンネルはもともと土地区画整理組合によって施工される予定でしたが、両区画整理の進捗の違いなどから稲城市が施行者となって工事が行われています。

工期は2019年7月31日までとなっていました。様子を見たところほとんど完成しているように見えますが、看板がまだ掲示してあり細かい作業をしているのかもしれません。

トンネル上部にある学園通りは多摩川水系と鶴見川水系の分水嶺にもなっている小高い場所です。

a0332275_22475006.jpg

▲上平尾側から見る

トンネルは2017年末ごろより開削によって施工されました。その後築造が進み、今年春頃には埋め戻し作業も行われていました。

最近ではトンネル脇のブロック積み擁壁や、道路のペイントなどの施工が行われていました。

ちなみに、これより先は仮囲いがあって進めません。

a0332275_22520234.jpg

7月末ごろにはトンネル名の銘板が取り付けられ、「小田良こだらトンネル」と正式に決まりました。仮称は小田良上平尾トンネルでした。

a0332275_22542477.jpg

▲トンネル上部

開削によってトンネルは造られましたが、上部の学園通りは何度か切り回しを行い、通行止めにはなりませんでした。

7月10日に最後の切り替えを行い、復旧しました。


a0332275_22570212.jpg

▲小田良方面

こちらは土地区画整理事業中の小田良方面です。分譲住宅の建設も進んでいます。

小田良のこのあたりは「坂浜」という地名が付いています。区画整理などに合わせ、現在地名をどうするのかを検討しているとのことです。

撮影日:2019年8月7日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-08-10 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(0)


「まち」の変化を追っていきます


by yunomi-chawan

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

メモ帳

2015年にブログを移転しました。一部リンクが前のブログに飛びます。
新元号は2019年4月1日以降に更新した記事のみ対応します。それ以前の記事は直しません。
まとめサイトを含む多種サイト、SNS等への画像の無断使用と引用を禁止します。
コメントについて 非公開コメントへの返信は基本的に行っておりません。
以前のブログ
YouTube
役所メシ
↑2018/09/28更新
東京都の都市計画道路
神奈川県の都市計画道路
埼玉県の都市計画道路
京王線連続立体交差事業

カテゴリ

全体
ブログ
鉄道
鉄塔
散策
地域
道路計画や開通など
京王線連続立体交差事業
行き止まりシリーズ
多摩NTの橋ぜんぶ撮影プロジェクト
未分類

最新の記事

[多摩NTの橋ぜんぶ撮影PJ..
at 2019-09-19 00:00
稲城市内鶴川街道 拡幅進捗状..
at 2019-09-17 00:00
西武多摩川線「多磨駅」改築 ..
at 2019-09-15 00:00
味の素スタジアム周辺 202..
at 2019-09-13 00:00
町田3・4・40号(図師Ⅲ期..
at 2019-09-11 00:00
多摩3・4・15号東長沼坂浜..
at 2019-09-09 00:00
調布保谷線(武蔵境通り・新武..
at 2019-09-07 00:00
市道忠生630号線(Ⅱ期) ..
at 2019-09-06 00:00
調布保谷線(武蔵境通り・新武..
at 2019-09-04 00:00
[19年東北旅②]山形から帰る
at 2019-09-03 00:00

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月

最新のコメント

30数年前、まだ学生だっ..
by tabinoirodori at 00:21
麻生人さん 予定通り始..
by yunomi-chawan1 at 21:52
こんにちは。東側ルートに..
by 麻生人 at 18:40
もうすこしさん 中央道..
by yunomi-chawan1 at 00:21
調布北高校のところに第一..
by yunomi-chawan1 at 00:20
青梅街道から4車線道路で..
by もうすこし at 11:00

検索

記事ランキング

タグ

(49)
(40)
(38)
(33)
(28)
(27)
(25)
(25)
(25)
(24)
(22)
(21)
(19)
(15)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)