<   2019年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません

南多摩尾根幹線道路 相模原方面延伸 進捗状況2019.5

a0332275_16033855.png

町田市~相模原市にかけて事業が行われる予定の町田3・3・50号小山宮下線相模原3・5・3号宮下横山台線の様子を見てきました。

この道路は町田街道を終点に止まっている南多摩尾根幹線道路の相模原方面の延伸部分にあたります。

a0332275_16155892.png

この部分にはもともと都市計画道路は存在しませんでした。

a0332275_16230368.png
東京における都市計画道路の整備方針(第4次事業化計画)より抜粋

2016年(平成28年)に策定された『東京における都市計画道路の整備方針(第4次事業化計画)』において、神奈川県(相模原市方面)との連携強化として、新しい都市計画道路の検討がなされました。

相模原市においても、2017年(平成29年)に改定された『相模原市新道路整備計画(改定版)』において優先整備箇所に位置付けられました。

その後、東京都、相模原市で手続きが進められ、どちら側も2018年(平成30年) 6月18日に都市計画決定されました。東京都側は町田3・3・50号小山宮下線を新設する形で、相模原市側は相模原3・5・3号宮下横山台線を延伸する形です。

a0332275_16454512.png

延長は約550m(東京都約210m、相模原市約340m)で、幅員は28mで、4車線となる計画です。ただし、相模原市側で接続する既存道路が2車線のため、事業区間南側では2車線に絞られる計画です。

東京都側は東京都が、相模原市側は相模原市が施行者となる予定です(相模原市は政令指定都市)。

相模原市の相模原市大規模事業評価調書によれば、事業実施後の予測交通量は18,400 台/日と見込まれています。

どのような手法で整備するのか知りませんが、平日は毎日官報を見ていてまだ都市計画道路事業の認可はされていないはずです。

ようす
a0332275_17060935.png

撮影位置はこの通りです。

a0332275_17064918.jpg

▲①宮下交差点

この交差点から先が事業区間になります。

この道路は県道503号相模原立川線(東京都は都道)に指定されています。現在、都県境付近は直線的に結ぶ道路がなく迂回した形状になっています。

a0332275_17092748.jpg

▲②国道16号線方面

国道16号16方面は2車線で供用されています。

この付近は相模原の軍都計画によって土地区画整理が行われた場所で、長方形に区画された街並みが続きます。この道路もそれによって整備されたようです。

なお、この道路も多車線化が検討されているはずですが、いまはどうなったのだろうか?

a0332275_17134218.jpg

▲③宮下本町の住宅街

この先、宮下本町の住宅街に入っていきます。この付近は軍都計画の範囲外で、くねくねした狭い道が存在します。

また、都県境に境川が流れていて、緩やかな下り勾配になっています。


a0332275_17155325.jpg

▲④住宅地

この付近を横切る計画です。左が町田市側です。


a0332275_17163516.jpg

▲⑤境川

境川を渡って東京都に入ります。道路は橋梁を新設して横断することになります。

この付近には昭和橋と平成橋があって、新しい橋は令和橋にしたらいいのにと思わなくもないです。


a0332275_17185596.jpg

▲⑥東京都町田市内

東京都町田市側も同様の住宅街が続いています。


a0332275_17195072.jpg

▲⑦町田市側から事業区間

現在はやや斜めな丁字路で止まっている南多摩尾根幹線道路の正面に道路ができる予定です。


a0332275_17210064.jpg

▲⑧南多摩尾根幹線道路

こちらは4車線の道路が続いています。ちなみに写真の部分は2014年11月9日に開通しました。

しばらく進むと暫定2車線区間となりますが、現在東京都が4車線化する事業を進めています。


a0332275_17240374.jpg

▲⑨町田街道

交差する町田街道も拡幅工事が進められています。


撮影日:2019年5月11日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-05-30 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(2)

東村山3・4・15の1号新東京所沢線(金山町) 進捗状況2019.4

a0332275_00314384.png

東久留米市で事業が行われている東村山3・4・15の1号新東京所沢線(金山町)の進捗状況を見てきました。

a0332275_00323761.jpg

この都市計画道路は2018年(平成30年)2月28日に事業認可を得て東京都が事業を進めているもので、延長約770m、幅員18m、2車線です。北多摩北部建設事務所が担当しています。

事業期間は現在のところ2027年(令和9年)3月31日までとなっています。

a0332275_23504750.jpg

埼玉県内を含め、連続的に道路建設が行われています。

区部の放射第7号線から延伸され、北多摩北部地域と埼玉県所沢市を東西に結ぶ重要な都市計画道路であり、埼玉県新座市から東久留米市を経由して埼玉県所沢市に至る都県境の幹線道路として位置づけられています。

今回取り上げるのは⑥の区間です。

他の区間の様子は以下よりご覧ください(順次投稿します。投稿までリンクは機能しません。)

工事看板等

2019年4月29日現在工事は行われていませんでした。

写真等
a0332275_00372249.png

撮影位置はこの通りです。

a0332275_00411029.jpg

▲①浄牧院通り

浄牧院通りから北側が今回取り上げる区間です。浄牧院通りは東久留米駅北口に至る道路です。

写真を横切るように道路ができる予定で、右側が所沢方面です。

この南側(左側・都心方面)についても別途事業が行われています。(下記リンク参照)


東村山3・4・15の1号新東京所沢線(神宝町)のようす
東村山3・4・15の1号神宝町

浄牧院通りから北側が今回取り上げる区間です。

a0332275_00445260.jpg

▲②都道24号線

この付近は戸建て住宅が中心となっています。

写真の道路は都道24号練馬所沢線24の現道で、この写真部分は一方通行で運用されています。


a0332275_00463734.jpg

▲③神山通り

正面建物の裏側を横切る計画です。写真左側が所沢方面です。


a0332275_00472187.jpg

▲④上り坂となる

黒目川付近が谷になっていて、所沢方面に向かって登っていきます。途中に掘割のような場所がありました。

事業認可から時間が経っていないこともあってか用地取得はほとんど行われていないように見えました。

a0332275_00500909.jpg

▲⑤東部運動広場を横切る

途中、東部運動広場を横切ります。都市計画道路上には公園とは呼ばない広場がよくあるイメージがあります。

写真の右側が運動広場です。


a0332275_00521903.jpg

▲⑥埼玉県に入る

しばらくして埼玉県に入ります。


撮影日:2019年4月29日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-05-28 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(0)

[多摩NTの橋ぜんぶ撮影PJ] No.101~105 多摩センター駅西側の橋

No.101 多1・3・3-1橋
事業主:日本住宅公団
構造形式:ポストテンションラーメン橋
施工会社:日本鋼管工事株式会社
竣工:1980年3月
地図:
a0332275_22372779.jpg

多摩センター駅の南西側、クロスガーデンという商業施設近くにかかる歩道橋です。

かなり高い場所にかかっていて、橋の規模としては歩道橋の域を超えています。

橋の名前は「多1・3・3-1橋」ですが、「多1・3・3」というのは「多摩都市計画道路1・3・3号」のことですが、平成元年に名称が変更され現在は「多摩都市計画道路3・3・24号」となっています。下を走っている道路がその都市計画道路です。おそらく愛称が付けられないまま管理用の名前がずっと使われ続けているのでしょう。

「ハイフン1」は何かの1番目という意味なのだと思いますが、周りに橋はいっぱいあります。

a0332275_22434468.jpg

橋脚は二股になっていてデザイン性を感じさせます。一方で橋の上部は結構シンプルな構造に思えます。

橋軸方向に中央に街路灯が設置されています。

No.102 多摩郵便局東道路橋
事業主:日本住宅公団
構造形式:3径間連続箱PC桁橋
施工会社:岡﨑工業株式会社
竣工:1980年8月
地図:
a0332275_22484907.jpg

名前の通り、多摩郵便局の東側にある橋です。車道を含む道路どうしが交差をする橋です。(東京多摩郵便局ではありません)

ここはインターチェンジのような構造をしています。

a0332275_22554769.jpg

跨いでいる道路は明らかに供給過剰な6車線道路です(たまに右折専用レーンになる)。

この写真は2018年5月の撮影ですが、その後橋の改修工事が行われ、防護柵がきれいになっています。

No.103 レンガ坂橋
事業主:日本住宅公団
構造形式:PC門型ラーメン橋
施工会社:東鉄工業株式会社
竣工:1981年3月
地図:
a0332275_22582519.jpg

多摩中央公園の西側にある歩道橋です。

ココリアから多摩中央公園の西側を通って多摩市立図書館本館付近に至る遊歩道は「レンガ坂」と呼ばれていて、そこにかかっています。

レンガ坂はレンガが敷かれた遊歩道で、よくドラマの撮影なんかで使われていますね。

a0332275_23015536.jpg

橋梁形式はPC門型ラーメン橋で、橋台部分にはレンガで装飾されています。多摩センター駅周辺は同様のデザインの橋が多くあります。

No.104 ゆうゆう橋
事業主:日本住宅公団
構造形式:3径間連続PC箱桁橋
施工会社:日本鋼管工事株式会社
竣工:1980年3月
地図:
a0332275_23092259.jpg

多摩郵便局の東側にある歩道橋です。

a0332275_23112865.jpg

幅員は広く、橋の中央に植栽があるのが特徴的です。レンガ調のブロックで舗装がされています。

多摩モノレールの多摩センター駅から近く、終点で途切れたレールがこちらを向いています。延伸した時にはモノレールがこの橋の上を通るように、終点部もやや上り勾配で途切れています。

ここもよくロケで使われるんですよね。

a0332275_23170542.jpg

橋の両脇には下の道路に降りられるらせん状の階段が設置されています。後付けなのかなぁ?

No.105 めぐみの橋
事業主:日本住宅公団
構造形式:PC門型ラーメン橋
施工会社:東鉄工業株式会社
竣工:1981年3月
地図:
a0332275_23175972.jpg

多摩中央警察署の前にある歩道橋です。

多摩センター駅周辺に多いレンガ調のデザインの橋です。

a0332275_23175901.jpg
撮影日:2018年5月20日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-05-26 00:00 | 多摩NTの橋ぜんぶ撮影プロジェクト | Comments(0)

東村山3・4・15の1号新東京所沢線(神宝町) 進捗状況2019.4

a0332275_23540288.png

東久留米市で事業が行われている東村山3・4・15の1号新東京所沢線(神宝町)の進捗状況を見てきました。

この道路は新座市境(都県境)浄牧院通りに至る約585mで事業が行われているものです。幅員18mで2車線です。

a0332275_23564220.jpg

事業認可は2019年(平成31年)3月20日で、施行者は東京都です。北多摩北部建設事務所が担当しています。現在の事業認可期間は2027年(令和9年)3月31日までです。

a0332275_00151487.jpg

ちなみに、起点側では都県境と都市計画道路の起点で不整合が生じていましたが、事業認可前の2018年(平成30年)12月21日付けで都市計画変更が行われました。

同時に車線数についても決定しています。

a0332275_23504750.jpg

広域的に見ると、東京都心~所沢~狭山方面を繋ぐ路線となる予定で、ここ数年で相次いで事業認可がなされ、東京都と埼玉県で事業を進めています。

今回取り上げるのは⑤の区間ですが、一連の区間で一番最後に事業認可されました。

他の区間の様子は以下よりご覧ください(順次投稿します。投稿までリンクは機能しません。)

工事看板など
a0332275_00242522.jpg

直接的な道路工事ではありませんが、道路事業地内と隣接地において工事が行われています。

工事件名は「黒目川黒目橋調整池周辺整備工事及び管理用通路整備工事」で、2018年(令和元年)7月下旬までの予定で株式会社飯和建設が工事を行っています。

写真等
a0332275_00295008.png

撮影位置はこの通りです。

a0332275_00351561.jpg

▲①県道234号線から

ヤオコー新座栗原店がある付近です。

この道路から写真やや左方向に100mほどいったところに都県境があり、そこからが今回の事業区間です。

なお、新座市内も事業が行われています。

新座3・4・10号放射7号線(栗原工区)のようす
新座3・4・10号放射7号線(栗原工区)
a0332275_00510860.jpg

▲②黒目川と落合川の合流地点

黒目川落合川が合流する上流を道路が横切ることになります。

川の合流部分では黒目川黒目橋調節池の建設が行われ、現在は管理用通路整備工事や護岸整備工事等が行われています。将来的には調整池上部付近を通ることになるようですね。

a0332275_00583953.jpg

▲③落合川

仮設の橋がある付近に道路が通るようです。


a0332275_01003396.jpg

▲④黒目川

写真左側が調整池で、水を取り入れる場所があるのがわかります。

道路は橋を架けることになると思いますが、その準備がされているのか気になります。


a0332275_01022486.jpg

▲⑤神宝町1丁目の住宅地

事業認可から時間が経っていないこともあって、用地取得はされていません。

周辺は戸建て住宅が中心です。


a0332275_01034306.jpg

▲⑥都道24号線

この付近に道路ができることになります。

写真の道路は都道24号線練馬所沢線で、主要地方道でもあります。しかも旧道というわけでもなく本線で、いわゆる1.5車線道路や1車線一方通行道路もあります。

古い地図を見ると、練馬から所沢方面に向かう主要な道路だったようですが、付近の開発も進み、住宅地内の細いだけの道路になっています。

記事の道路ができると、都道24号線のバイパスのような形になります。(おそらく前後の区間と同様に新道も都道24号線になると思います。)

a0332275_01140697.jpg

▲⑦浄牧院通りから

浄牧院通りにぶつかって事業区間は終了します。浄牧院通りは東久留米駅北口にアクセスする道路です。

浄牧院通りより北側は新座市境まで金山町区間として別途事業を行っています。


余談
a0332275_01183574.jpg

▲⑧東村山3・4・20号東久留米駅神山線

ここから北側の東村山3・4・20号東久留米駅神山線の都県境までの区間は2010年度(平成22年度)より東久留米市が事業を行っていましたが、2018年(平成30年)10月25日に交通開放されました。

また、同日にはアクセス道路(市道229-1号線)も交通開放されました。

撮影日:2019年4月29日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-05-25 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(0)

新座3・4・10号放射7号線(栗原工区) 進捗状況2019.4

a0332275_17060244.png

新座市で事業が行われている新座3・4・10号放射7号線(栗原工区)の進捗状況を見てきました。

この道路は新座市の西東京市側都県境~東久留米市川都県境までの約990mの区間で事業が行われているもので、幅員は18mです。

2018年(平成30年)4月2日に事業認可を得て埼玉県が事業を進めています。

ちなみに、事業認可前の2018年(平成30年)2月18日に県道25号飯田橋石神井新座線との立体交差や副道の新設(3か所)、県道234号線との交差部の隅切り追加などの都市計画変更がなされました(県告示第126号)

a0332275_00045813.jpg

さらに、終点部では都県境と都市計画道路の起終点に不整合が生じていましたが、2018年12月21日付で都市計画変更が行われました。(図面は東京都側の図面です)この部分については2019年(平成31年)3月20日付で事業認可されました。

この道路の未来記事一覧
放射7号栗原工区
a0332275_23504750.jpg

広域的に見ると、東京都心~所沢~狭山方面を繋ぐ路線となる予定で、ここ数年で相次いで事業認可がなされ、東京都と埼玉県で事業を進めています。埼玉県では「東京都とのスクラム強化による道路整備」として事業が行われています。

今回取り上げるのは④です。(番号は勝手に付けたもの)

他の区間の様子は以下よりご覧ください(順次投稿します。投稿までリンクは機能しません。)

工事看板等

2019年4月29日現在、工事は行われていませんでした。

写真等
a0332275_00393441.png

撮影位置はこの通りです。

a0332275_00183969.jpg

▲①西東京市との都県境付近

右側(西東京市側)から続いて左方向に向かいます。

この付近は戸建て住宅が中心です。まだ事業認可から時間が経っていないので、用地取得はほとんど行われていませんでした。

a0332275_00212906.jpg

▲②ひばり通りの延長付近

右手のマンションの裏側を放射7号が通る計画です。

この部分ではひばりヶ丘駅の北口から来る新座3・4・13号ひばりが丘片山線と交差する計画です。

a0332275_00394745.jpg

▲③副道が計画されている

事業認可前には都市計画変更が行われ、この付近に側道が追加されました。


a0332275_01003457.jpg

▲④県道25号飯田橋石神井新座線

この道路部分は谷になっていることや、近隣交差点と近接することから、この道路とは立体交差とすることに都市計画変更されました。歩道のみ接続する計画のようです。

県道25号線と放射7号線との接続は②のひばりが丘片山線を介して行われるものと思われます。

a0332275_01041890.jpg

▲⑤栗原の住宅街

この付近を横切る計画です。


a0332275_01053533.jpg

▲⑥県道234号線

この付近で県道234号線と平面交差します。事業認可前の都市計画変更でこれまでなかった隅切りが追加されました。

左側はイリーゼ新座という老人施設です。2013年にオープンしたようです。建物の大部分が道路用地となります。

奥にはヤオコー新座栗原店があります。こちらは駐車場の一部が道路用地となりそうです。

この先(左側)数十メートルで東京都東久留米市に入ります。

東村山3・4・15の1号新東京所沢線(神宝町)の様子
東村山3・4・15の1号新東京所沢線(神宝町)
撮影日:2019年4月29日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-05-23 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(0)

西東京3・3・14号新東京所沢線 進捗状況2019.4

a0332275_00385091.png

西東京市で行われている西東京3・3・14号新東京所沢線の進捗状況を見てきました。

a0332275_00535561.jpg

この道路は伏見通り234西東京北町六丁目交差点から埼玉県境までの約445mの区間で事業が行われているものです。幅員は18m2車線2018年(平成30年)3月22日に認可を得て東京都が行っています。担当は北多摩南部建設事務所です。


a0332275_00432356.png

この区間はこのブログでは初めて取り上げます。


この区間の未来記事
西東京3・3・14号新東京所沢線
a0332275_23504750.jpg

広域的に見ると、東京都心から東所沢を結ぶ計画で、現在はすべての区間で事業を行っています。今回取り上げるのは③。

他の区間の様子は以下よりご覧ください(順次投稿します。投稿までリンクは機能しません。)

工事看板等

2019年4月29日現在、工事は行われていませんでした。

写真等
a0332275_00431536.png

撮影位置はこの通りです。

a0332275_00550193.jpg

▲①西東京北町六丁目交差点

現在は丁字路の交差点ですが、この先まっすぐに事業を行っています。将来的には十字路になります。

ちなみにこの道路と交わる伏見通りは2015年8月2日に開通したもので、まだ開通から5年も経っていません。最近このあたりの道路の変化は大きい気がしますね。

a0332275_01072343.jpg

▲②伏見通りから

まだ事業化から時間が経っていないこともあってか、ほとんど用地取得は進んでいません。

この駐車場の裏側には東京都道路整備保全公社が先行取得した土地がありました。


a0332275_01092659.jpg

▲③青嵐中学校の東側

この辺りを通る計画となっています。

事業地の周辺は戸建て住宅が中心で、農地も点在しています。高低差はほとんどありません。


a0332275_01111708.jpg

▲④青嵐中学校の脇

事業地の一部は市立青嵐中学校の敷地に被っているようです。校舎にはかかっていません。

写真の通路は歩行者専用のもので、将来的にはここは道路になっていることでしょう。


a0332275_01135669.jpg

▲⑤青嵐中学校南側の農地

中学校の南側にはがあってキャベツが栽培されていました。大部分が道路用地となりそうです。


a0332275_01161136.jpg

▲⑥青嵐中学校南西側

道路計画地は方角をやや北向きにかえて埼玉県に入っていきます。


a0332275_01171782.jpg

▲⑦事業区間西端付近

事業区間の西端は都県境となります。この写真では都県境は右側10mくらいのところにあるようです。

上でも書いたように、道路計画は所沢方面まで事業化しています。ここから西側は新座3・4・10号放射7号線(栗原工区)として事業を行っています。

新座3・4・10号放射7号線(栗原工区)の様子はこちら
新座3・4・10号放射7号線(栗原工区)
撮影日:2019年4月29日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-05-21 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(2)

6月8日の開通間近 東八道路・放射5号 進捗状況2019.5

a0332275_01301583.jpg

6月8日に開通することが公表された東八道路・放射第5号の様子を見てきました。

6月1日には「施設見学会」が開かれる予定です。

おそらく、この道路の開通前の様子を見に来るのは6月1日を除いて最後になるかなぁ・・・

a0332275_01005413.png

上記報道発表は通常5年程度で見られなくなります。

今回は全区間について、4月との変化点をダイジェストで掲載します。

道路の概要などは過去の記事をご覧ください。開通時もしくは施設見学会時の記事には道路のまとめのようなもの掲載したいと思います。

この道路の過去・未来記事一覧
放射5号・東八
行われていた工事看板一覧
a0332275_01191108.jpg

2019年6月上旬までの予定で「街路築造工事(29三-放5高井戸)が行われています。高井戸出入口(都心側)付近の街路築造が主な内容です。当初予定より期間が伸びました。


a0332275_01215687.jpg

2019年5月15日までの予定で(撮影日は5月19日)、「街路築造工事のうち道路植栽工事その2(30三-放5久我山・高井戸)」が行われています。件名通り植栽の工事です。


a0332275_01234633.jpg

2019年6月10日までの予定で、「街路築造工事のうち道路植栽工事(30三-放5久我山)」が行われています。


a0332275_01254674.jpg

2019年6月下旬までの予定で、「街路築造工事のうち安全施設工事(30三-放5高井戸)」が行われています。信号機の新設や撤去・移設が主な内容です。

前回来た4月には行われていなかった工事です。


a0332275_01273683.jpg

2019年5月下旬までの予定で、「街路築造工事(30北南-三鷹3・2・2)」が行われています。三鷹市内の街路築造する工事で、もうほとんど終わっていて工事車両も撤収しています。


写真等
a0332275_02142379.png

撮影位置はこの通りです。場所があまり関係ないものは番号を付けていません。

①高井戸出入口付近はおおむね完成
a0332275_01322868.jpg

▲都心方面

高井戸出入口(都心側)付近の街路築造工事はおおむね終了しました。

高井戸出口および三鷹方面(右側)は2018年11月に合流部の信号の使用を開始しました。
その後しばらく、一般道側が1車線となっていましたが、2車線での供用となりました。

高井戸入口および都心方面(左側)はなかなか工事が進んでいる様子が見られませんでしたが、ほぼ完成形となりました。高井戸入口右に分岐する形に改められています。

a0332275_01380376.jpg

▲三鷹方面

上り線の上高井戸陸橋と側道が合流する部分(右側)には合流用の信号機が設置されていますが、5月19日現在使用されていません。


Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

〇案内標識も更新
a0332275_01454618.jpg

案内標識の更新も行われ、直進部分に「三鷹」と書かれているのがわかります。開通に合わせてシールを剥がすものと思われます。

また、開通を知らせる横断幕も設置されています。



②上高井戸陸橋4車線化もほぼ完成
a0332275_01523154.jpg

環八通りを跨ぐ上高井戸陸橋は4車線化工事が行われてきました。

5月19日現在、ほとんど完成していますが、まだ開放されていません。どのタイミングで開放するのか気になります。



③昌栄橋交差点などで信号機工事に着手
a0332275_01583160.jpg

昌栄橋交差点などでは信号機の移設・新設・撤去工事が始まりました。

これは2018年11月25日に、中央道高架下に道路が移設されて以降そのままになっていた信号機の工事と思われます。

6月8日開通後にも歩道等の工事が行われる予定です。


2018年11月25日に中央道高架下が4車線化したときの記事
放射第5号線 高井戸西区間 (高井戸IC付近) 高架下の本線部分供用開始

④中の橋~(仮称)高井戸公園間の各所で標識の設置
a0332275_02060377.jpg

2018年11月25日の中央道高架下4車線開通以降、半年ほどほとんど設置されてこなかった道路標識がやっと設置されました。

写真は下本宿通りの大型車両等の規制で、規制開始位置が移動しました。

このほか右折禁止の標識の新設も行われています。半年程度、建設局が設置した右折禁止の「看板」が置かれているだけで、警察が設置した「道路標識」は設置されず、半ば自主規制のような状態でした。半年間も何やってたんですか。


⑤岩崎橋周辺の様子

(仮称)高井戸公園~牟礼橋については植栽設置工事が進んでいます。あまり変化がないので割愛します。

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA
Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

⑥牟礼橋付近の様子
a0332275_02173662.jpg

前回、4月に来たときに気になっていた牟礼橋の橋面の舗装はきれいになりました。


a0332275_02193535.jpg

人見街道とは車道は接続しない予定となっています。

5月19日現在は、もともとここにあった生活道路の関係で行き来ができる状態です。どのタイミングで締め切るのか気になります。


Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA
Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

⑦西端
a0332275_02285411.jpg

事業区間の西端はこんな感じです。


参考
a0332275_02413014.jpg

この道路は
放射第5号線(半蔵門~牟礼橋)
東京八王子線(牟礼橋~高尾山IC)
で連続して都市計画決定されている都市計画道路の一部です。(東京八王子線は各都市計画区域で番号あり)

現在はすべての区間で事業を行っていますが、未開通箇所が存在します。

未開通の他の区間についても当ブログで進捗状況を随時掲載していますので下記よりご覧ください。

撮影日:2019年5月19日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-05-20 06:00 | 道路計画や開通など | Comments(17)

[多摩NTの橋ぜんぶ撮影PJ] No.97~100 多摩センター駅南側の橋

No.97 にしおち橋
事業主:住宅・都市整備公団
構造形式:3径間連続PC中空床版橋
施工会社:東鉄工業株式会社
竣工:1982年3月
地図:
a0332275_16393678.jpg

多摩市落合にある歩道橋です。「にしおち」とは「西落合」から来ているものと思われますが、西落合という地名はありません。

真下を通る道路は西落通りというらしいです。

a0332275_16421892.jpg

橋は連続3径間で、中央で道路をまたぎ、両脇ではのり面を跨いでいます。

橋としてはシンプルですが、親柱が丸くなっていたりと、70年代に造られた永山地区より多少デザインも凝り始めた感じがします。

No.98 宝野橋
事業主:日本住宅公団
構造形式:PCポストテンション単純中空床版橋
施工会社:若築建設株式会社
竣工:1981年3月
地図:
a0332275_16462763.jpg

No.97にしおち橋のすぐ近くにあって、宝野公園の東側にある歩道橋です。西落通りを跨いでいます。

橋としてはそれほど特徴がないように思えます。

a0332275_16484757.jpg

橋から続く宝野公園、さらにそこから続く奈良原公園鶴牧第二公園鶴牧東公園鶴牧西公園は連続して配置されていて、多摩ニュータウンの代表的な場所ともなっています。

特に、宝野公園奈良原公園付近は富士見通りとも名付けられるように、正面に富士山が見える設計がなされています。ニュータウンじゃないとこんな設計無理じゃないかなと思いますね。春には桜が咲いてとてもきれいです。仮にモノレールが延伸するときにはこれを阻害しないような設計にしてほしいですね。

話を橋に戻します。橋面はインターロッキングブロック舗装がなされていています。

No.99 落合第5公園西側ペデ橋
事業主:住宅・都市整備公団
構造形式:PC3径間連続中空床版橋(ピルツ橋)
施工会社:東鉄工業株式会社
竣工:1982年3月
地図:
a0332275_16584706.jpg

No.98宝野橋のすぐ近くにある橋です。落合けやき通りを跨いでいます。

この橋の特徴は橋脚にスリットが入っていることかなと思います。このおかげで多少は圧迫感が軽減されているように思えます。

a0332275_17005074.jpg

親柱の頭が丸いなど、近隣のNo.96にしおち橋と同じ設計が見られます。

No.100 サンピア多摩西側ペデ橋
事業主:日本住宅公団
構造形式:PCポストテンション単純中空床版橋(PC門型ラーメン橋)
施工会社:若築建設株式会社
竣工:1981年3月
地図:
a0332275_17044189.jpg

多摩センター駅から続く遊歩道の歩道橋で、西落通りを跨いでいます。このあたりまで多摩センター駅周辺と共通のデザインとなっています(これより離れるとデザインが変わってくる)。

サンピア」とは2010年に閉館した「東京厚生年金健康づくりセンター サンピア多摩」のことです。プールなどがあって親しまれていましたが、社会保険庁改革などにより閉館し、現在は「桜美林多摩アカデミーヒルズ」となっています。ちなみに現在、多摩市立図書館本館との土地交換などを検討しています。

a0332275_17102164.jpg

橋の側面にはレンガのような装飾があります。多摩センター駅周辺ではよく見るデザインです。

橋は歩道橋としてはかなり広い幅員で、通行者も多いです。

この右側の写真の左にサンピアがありました。

撮影日:2018年5月20日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-05-19 00:00 | 多摩NTの橋ぜんぶ撮影プロジェクト | Comments(0)

放射第7号線(北園~保谷) 進捗状況2019.4

a0332275_02111066.png

練馬区で事業が行われている放射第7号線の進捗状況を見てきました。

この路線はこのブログでもよく情報をいただく路線です。1年ちょっとぶりの訪問です。

この道路の過去・未来記事一覧
放射第7号線

この道路の前回の一覧
放射第7号線(練馬区内) 進捗状況2018.1
a0332275_00591088.jpg

この道路は2006年(平成18年)7月24日に事業認可され、東京都が事業を行っています。担当は第四建設事務所です。現在の事業期間は2023年(令和5年)3月31日までとなっています。

事業延長は約2000m幅員25mで、2車線で造られています。

この道路の開通により、西東京市側で調布保谷線(伏見通り)と繋がり、多摩地域~練馬区や外環道などとのアクセスが向上することになります。

a0332275_02554353.png

工事は大詰めを迎えていて、用地取得もざっと見た感じ残り2件程度となっています。用地取得が完了した場所では街路築造工事が進んでいます(下で詳しく)。

また、一部区間で歩道が暫定開放されていて通行できます。

a0332275_23504750.jpg

広域的に見ると、東京都心~所沢を繋ぐ路線で、2019年(平成31年)3月20日に⑤の神宝町の区間が事業認可されたことで、所沢までの全区間で事業着手したことになりました。(番号は勝手に付けたものです。)

埼玉県内においても「東京都とのスクラム強化による道路整備」として、事業が進められています。

他の区間の様子は以下よりご覧ください(順次投稿します。投稿までリンクは機能しません。)

工事看板等

4月29日現在、工事は行われていませんでした。

写真等
a0332275_02554286.png

撮影位置はこの通りです。

a0332275_01322125.jpg

▲①北園交差点

この付近は1年ほど前と変わっていません。

交差点部分についてはまだ工事がされていないようです。


a0332275_01344691.jpg

▲②法性院付近

この付近では街路築造工事が進んでいます。歩道は暫定開放されていました(昨年同様)。右側には新しくコインランドリーがオープンしています。

車道部分に何かありますね。


a0332275_01360812.jpg

▲謎のペイント

車道に「ROAD&TOKYO」のペイントがされています。&TOKYOは東京ブランドロゴで、前に単語を付けて使用します。仮囲いなどに書かれているのは見たことありますが、なぜこんなものがここにあるんですかね。

a0332275_01430426.jpg

▲③善行院

善行院という寺院のところで途切れています。墓地が計画地にあり支障となっています。


a0332275_01511265.jpg

▲④善行院の西側

墓地のところで高低差があります。去年は工事をしていて、まだ街灯などは設置されていませんでした。

墓地を移転しなくては道路は造れないと思うのですが、どういうスケジュールでどうするつもりなのでしょうか。


a0332275_01524154.jpg

▲⑤ライフの東側

この部分も整備が進んでいますが、まだ暫定開放もされていません。


a0332275_01553589.jpg

▲⑥ライフ近くの交差点

まだ交差点を作る工事はされていませんね。街路灯は設置されています。


a0332275_01563681.jpg

▲⑦Big-Aの北側付近

ここにはアパートのような建物がありましたが立ち退きが完了し、奥まで見通せるようになりました。

いまのところ街路築造工事はされていませんが、年間発注予定によると年度後半にも工事が行われるようです。

a0332275_02002367.jpg

▲⑧セブンイレブン練馬西大泉2丁目店北側

この部分でも用地取得が進んでいません。


a0332275_02025295.jpg

▲⑨ ⑧の土地の西側

ここから西東京市方面は整備が進んでいます。

この部分だけ見たらすぐ開通できそうなんですけどね。


a0332275_02041629.jpg

▲⑩西東京市側から

こんな感じです。


a0332275_02050521.jpg

▲⑪西東京市内

この先伏見通りまでは2015年(平成27年)に交通開放されました。


撮影日:2019年4月29日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-05-18 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(3)

上って下るだけの階段を集めてみた

上って下るだけ・・・もしくは下って上るだけ・・・一見無駄ともいえる階段を集めてみました。

新宿ワンデーストリート
a0332275_17002934.jpg

新線新宿駅の新都心口改札から出て、東京都庁方向にワンデーストリートという地下通路を歩くとあるのがここ。

通路は二手に分かれ、一方は階段を下って上り、もう一方はスロープを下って上ります。

地上部は西新宿交差点のあたりで、共同溝でもあるんですかね?

モザイク通り
a0332275_17091515.jpg

新宿の南口から西口への近道であるモザイク通りにあるのがこれ。

わずか4段だけ上って下るだけの階段があります。どうも下にはエレベータの機械があるとか。

新線新宿駅改札内
a0332275_17151087.jpg

新線新宿駅の京王新線口改札を入って左に行くとあるのがこちら。

ちょっとわかりにくいですが、この先で階段・エスカレータで下ります。

下には京王線の線路があるみたいです。

霞ヶ関駅
a0332275_17181671.jpg

霞ヶ関駅のA3a、A3b出入口にあるのがこの階段とエスカレータ。

ちょっと下って、この先でまた上ります。エスカレータがあるのが加点ですね。

上には何があるのだろうか。共同溝?

渋谷駅宮益坂口付近
a0332275_17231045.jpg

渋谷駅の11,12番出口付近(番号は変更の検討がされているため変わるかもしれません)にあるのがこの階段。段数があるのでわかりにくいですが、上ったらすぐに下ります。

地上部には宮益坂があり、まぁ何かを避けているのでしょう。副都心線ではなさそうです。

銀座駅
a0332275_00231152.jpg

銀座駅のC8出口にあるのがこの階段。

上には外堀通りがあるようです。

有楽町イトシアのあたり
a0332275_00262636.jpg

有楽町イトシア有楽町マリオンの中間にある地下通路にあるのがこれ。

右側は天井が少々低く、そのためか階段になっています。地上は東京高速道路KK線のあたりかと思いますが、何が理由でこうなっているのかよくわかりませんでした。

この形、小学校でプールの前に入る冷たい風呂のアレですよね?

大手町駅
a0332275_00373234.jpg

東西線の大手町駅あたりにあるのがこの通路。左側通行で、間は壁のようなもので仕切られています。この先で上り階段になります。

通路中央には彫刻があります。

この上にあるのは丸ノ内線らしいです。

大阪駅
a0332275_00433663.jpg

3月に大阪に行って、寝台特急までの時間が暇だったので大阪駅をぶらぶらしていて見つけたのがこちら。改札外の北側にあります。

柱があってわかりにくいですが、ただ下って上るだけの階段です。並行して平らな通路があります。

土地勘がないので上に何があるかわかりませんでした。意外と階段側を通っている人がいました。

撮影日:2019年4月28日ほか 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-05-16 00:00 | ブログ | Comments(4)


「まち」の変化を追っていきます


by yunomi-chawan

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

メモ帳

2015年にブログを移転しました。一部リンクが前のブログに飛びます。
新元号は2019年4月1日以降に更新した記事のみ対応します。それ以前の記事は直しません。
まとめサイトを含む多種サイト、SNS等への画像の無断使用と引用を禁止します。
コメントについて 非公開コメントへの返信は基本的に行っておりません。
以前のブログ
YouTube
役所メシ
↑2018/09/28更新
東京都の都市計画道路
神奈川県の都市計画道路
埼玉県の都市計画道路
京王線連続立体交差事業

カテゴリ

全体
ブログ
鉄道
鉄塔
散策
地域
道路計画や開通など
京王線連続立体交差事業
行き止まりシリーズ
多摩NTの橋ぜんぶ撮影プロジェクト
未分類

最新の記事

リニア中央新幹線 片平/能ヶ..
at 2019-11-19 00:00
多磨霊園東側の「府中東小金井..
at 2019-11-17 00:00
試験湛水が始まった八ッ場ダム..
at 2019-11-15 00:00
スイッチバック旅(8) 浅間..
at 2019-11-14 00:00
オープン前の南町田グランベリ..
at 2019-11-12 00:00
鶴川駅周辺再開発第1陣 鶴川..
at 2019-11-10 00:00
鎌倉街道(薬師池Ⅰ期)道路拡..
at 2019-11-08 00:00
若葉台と新百合ヶ丘方面を繋ぐ..
at 2019-11-06 18:00
[京王線高架化]京王代田橋ビ..
at 2019-11-06 00:00
休止寸前の上野のモノレールを..
at 2019-11-05 00:00

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月

最新のコメント

小野路の非常口はすでに工..
by yunomi-chawan1 at 00:19
片平の非常口ってココなん..
by shibainu0219 at 14:41
台風の影響なのか、台風が..
by yunomi-chawan1 at 16:56
ありがとうございます。 ..
by たび at 19:20
比較するやつですが、この..
by yunomi-chawan1 at 00:38
ありがとうございます。 ..
by yunomi-chawan1 at 00:35

検索

記事ランキング

タグ

(51)
(50)
(40)
(34)
(29)
(27)
(27)
(26)
(25)
(24)
(22)
(22)
(20)
(15)
(14)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)