<   2019年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません

[多摩NTの橋ぜんぶ撮影PJ] No.36~40 上柚木公園周辺の橋

No.36 辛夷こぶし歩道橋
事業主
施工会社
地図
東京都
黒須建設株式会社
Googleマップ
a0332275_00332992.jpg

上柚木公園の東側にある歩道橋です。2車線の車道を跨いでいます。

a0332275_00424195.jpg

橋は中央で直角に曲がった構造をしています。片方はフラットに地面に繋がり、もう一方はスロープで地面に降りる構造になっています。

連続桁になっていて南大沢周辺にはよくあるような橋ですね。

a0332275_00344386.jpg

橋面はインターロッキングブロック舗装で綺麗な仕上がりです。高欄部も波打ったような模様が仕掛けられていますね。

スロープ部には手すりが取り付けられています。

No.37 山帽子歩道橋
事業主
施工会社
竣工
地図
東京都
常磐興産株式会社
1993年3月
Googleマップ
a0332275_00480000.jpg

上柚木公園の陸上競技場東側にある歩道橋です。

2つの橋が1つとなった橋です。構造上別の橋だと思うんですけどね…同じ名前が付けられています。

橋の名前は「山帽子歩道橋」で、辛夷歩道橋と同様に木の名前が付けられています。

a0332275_01063276.jpg

橋は中央部で直角に曲がる構造で、曲がる箇所からも橋に出入りが可能です。陸上競技場側は階段で降りることができます。

橋の幅員は意外と広く、照明も設置されています。

a0332275_01083255.jpg

橋は2車線の道路を跨いでいます。交通量はそれほど多くはないです。

No.38 うぐいすかぐら橋
事業主
施工会社
竣工
地図
東京都
日本鋼弦コンクリート株式会社
1995年3月
Googleマップ
a0332275_01103075.jpg

下柚木公園の陸上競技場北東にある歩道橋です。

橋桁には色が付けられています。ウグイスカグラ色に見えますね。

a0332275_01150971.jpg

橋は意外とこじんまりしています。

橋面はブロック舗装で、高欄にはピンクと緑の色が付いたような装飾があります。親柱がしっかりしていますね。

No.39 山吹橋
事業主
地図
a0332275_01243606.jpg

下柚木公園内にある歩道橋です。車道を跨いでいます。

意外と橋長の長い橋のようで、桁高も大きくなっています。

親柱にはヤマブキが書かれていますね。

a0332275_01290198.jpg

多摩ニュータウンの木々の多さを実感させます。

No.40 どうどう道橋
事業主
施工会社
竣工
地図
東京都
黒須建設株式会社
1993年5月
Googleマップ
a0332275_02014266.jpg

下柚木公園の中央付近、上柚木団地の北側にある橋です。道路どうし交差するための橋ですね。

「どうどう道」とはどういう意味なのでしょうか。気になるところです。

橋を下から見るとややアーチのような形状をしていて、トンネルをくぐっているような感覚を与えてきます。

a0332275_02035172.jpg

ラーメン橋のようです。桁部分はすぼんだ形をしていて圧迫感を軽減しています。

撮影日:2018年5月1日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-01-31 00:00 | 多摩NTの橋ぜんぶ撮影プロジェクト | Comments(0)

あかね台とすみよし台の行き止まり

a0332275_00462305.png

今回の行き止まりはここ。

横浜市青葉区すみよし台あかね台に位置する。恩田駅の近くといえばわかるでしょうか。

まずは写真を見てみましょう。

a0332275_00490104.jpg

こちらは恩田駅に近いあかね台の行き止まりです。幅25mの中央分離帯を有する広い2車線の道路が通っています。

道路はこどもの国線の線路の手前で行き止まり。先端は駐輪場として使われています。

恩田駅は大きな駅ではないのでいいのかもしれませんが、駅前広場はありません。道路の交通量はかなり少ないです。

a0332275_00552126.jpg

すみよし台の行き止まりはこちら。道路が奥の林にぶつかって終わっています。先端はUターンするほかありません。

道幅は22mとあかね台よりやや狭いものの、2車線で中央分離帯もある広い道路です。

a0332275_00574601.png

※この道路にかかる土地区画整理事業のみ書いています。

なぜこのような中途半端な道路ができたか。それは土地区画整理事業を行い、その部分だけ整備をしたから。土地区画整理事業の境界で行き止まりが生じています。

土地区画整理事業によって規格の高い道路の行き止まりが生じるのは、このブログの「行き止まりシリーズ」ではお決まりのパターンです。

行き止まりではありませんが、北側の鴨志田地区でも土地区画整理事業を行っており、その部分だけ4車線になっています。

a0332275_01033668.png

都市計画道路はこのように決定。

あかね台部分は昭和55年に決定した横浜3・3・42号恩田線の一部です。計画はこどもの国線を越えたこどもの国通りまであります。

一方、すみよし台の部分には都市計画道路は存在せず、すみよし台手前まで横浜3・3・50号恩田元石川線が決定しています。

この横浜3・3・50号恩田元石川線の都市計画決定は平成15年。一方土地区画整理事業は昭和40年~50年代にかけて行われました。土地区画整理事業は都市計画道路が存在しないにもかかわらず、隣接土地区画整理事業と整合性を持たせるように規格の高い道路を建設していたことになります。

a0332275_01161880.png

隣接区画整理事業どうしで整合性を持たせてあるのは市が指導を行っていたからのようです。都内でも町田市小山田地区などで同様の道路がありますが、だいたいの場合このくらいの道路は都市計画道路として決定しているような気がします。(横浜市内こういうの結構ある)

既に書いたように、都市計画道路の横浜3・3・50号恩田元石川線は土地区画整理事業が終了したあとの平成15年に決定しますが、計画策定は平成4年から始まっています。ルートはこどもの国通り日吉元石川線に至る約7キロで、途中土地区画整理事業で整備された道路を経由します。

以前記事にした荏子田の行き止まりもその道路の1つです。

このときの市長が住民参加に関心があり、「住民参加の道路づくり」として構想段階から住民が参加することにしています。途中未整備の3ヵ所について複数のルートが検討されたほか、車線数や幅員についても複数検討されています。このとき「整備しない案」も含めて検討されました。

こどもの国通りすみよし台に至る区間についても複数ルートが検討されています。(※途中段階で中恩田橋に至るルートも検討されていた)
複数案の1つがあかね台方面に至り恩田線と接続するルートでした。

検討の結果、こどもの国通りすみよし台整備しないこととなり、都市計画道路としては決定から除外されました。

詳しいことははまれぽさんで書かれています。
私もちゃんと調べようと横浜市の中央図書館に行ったんですが、見た資料に書いてあることはそのサイトと同じことでした。当たり前か。

それにしても、たぶん永遠にこの先整備されない すみよし台の広い道路。何か不思議な感じです。

ちなみに恩田線の未整備箇所、町田市境界部分は整備しない方向で持って行きたいようですね。


非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-01-30 00:00 | 行き止まりシリーズ | Comments(4)

凍った払沢の滝へ行ってきた

夏に初めて行った払沢の滝。東京都檜原村にある滝です。

冬になると凍ることで知られています。

過去の氷結状況と今年の氷結状況は上のリンクから見られます。

昨年は全面氷結しましたが、その前の全面氷結はその12年前。なかなか全面氷結はしないようです。

どうせなら全面氷結した滝を見たいものですが、今年は暖冬……。先週末は冷え込んでいて半分程度凍っていました。今年はこれ以上はないかなと適当に予想し行ってきました。

a0332275_22295173.jpg

全部は凍ってませんが、かなり綺麗な滝でした。

夏ほど観光客は多くなく、滝の周りには10人ほどのみ。結構寒いです。

a0332275_22421128.jpg

滝つぼも凍っています。水が流れていることから表面だけ凍っているんだと思います。

a0332275_22460503.jpg

滝の少し下流には「氷のオブジェ」がありました。
ホースで水を木枝のアーチに少しずつ放射し、それが凍って大きな氷柱になっていました。

撮影日:2019年1月27日

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-01-29 00:00 | 地域 | Comments(0)

[小田急編] 乗降位置を変えずに電車を乗り継ぎホームの端から端まで移動する

昨年8月に『うまく乗り継げば乗降位置変えずにホームの端から端まで行けるんじゃねww?』という記事を書いたところ、おかげさまで好評を頂き、ネットニュースにもなりました。

a0332275_16434620.png

というのも、この企画は①乗降位置を変えずに、②電車を乗り継いでいけば③ホームの端から端まで移動できるのではないかというもの。

というのも、同じ線路に編成の長い電車と短い電車がありますよね。

a0332275_16455862.png

長い電車大抵ホームいっぱいに停車しますが、短い電車は駅によって停車位置が異なります

※スマホ等ではレイアウトが崩れて動画が見られないことがあります。その場合は→動画リンク

ならば、
短い電車がホーム後ろ寄りに停まる駅で短い電車に乗車

短い電車がホーム前寄りに停まる駅で下車

長い電車に乗車

短い電車がホーム後ろ寄りに停まる駅で下車

短い電車に乗車
を続けていけば、乗降位置を変えずにホームを少しずつ前に移動できます。
これを続けていけば、ホームの端から端まで移動できるはず

ということで、今回は小田急線で挑戦です。

新宿駅
a0332275_17055952.jpg

新宿駅からスタート!

新宿駅は地上ホーム地下ホームがありますが、地上ホームは急行などほとんど10両編成が使用するため、地下ホームからスタートします。

乗る電車は6両編成各駅停車。いつの間にか新宿に来る6両編成もかなり減っていますね。春のダイヤ改正からは10両編成の各駅停車が新宿駅に来ることになります。

a0332275_17091907.jpg

これの3つ目の電車が乗る電車。平日に新宿から小田原まで行く各駅停車はこれだけじゃなかったかな。


6両編成
新宿駅(13:46)
[6609 各駅停車]
a0332275_17152814.png
代々木八幡駅
a0332275_16241282.png

代々木八幡駅で下車。

この駅は10両編成対応のための工事中で、まだ6両編成と8両編成しか停まりませんが、どちらもホームの前寄りに停まります。

a0332275_16302488.jpg

右に見えるのが工事中の10両編成対応の新しホームです。10両編成が止まるようになったらこのチャレンジもまた違った方法になりそうです。

8両編成
代々木八幡駅(14:00)
[6611 各駅停車]

代々木八幡駅からは8両編成の電車に乗車です。

a0332275_16434018.png
代々木上原駅
a0332275_16461899.png

隣の代々木上原駅で下車。1番ホームに停車。ここでは8両編成はホーム中ほどに停車します。

ホーム端から4両目。意外といいペースかな?

a0332275_16471970.jpg

代々木上原駅の下りホームは2線。京王線のときと同様に、対面で乗り換えるのは乗降位置を変えていないこととします

実は2つのホームでドア位置が1つほどズレますが、それも今回は考慮しないルールとします。ちゃんと考慮したら、1つの車両で一番後ろのドアから前のドアに移動することも可能だと思います。

a0332275_16503546.jpg

代々木上原駅からは千代田線からの直通、準急向ヶ丘遊園行きです。

昨年のダイヤ改正から停車駅が変更になり、このチャレンジでは重宝した列車です。

10両編成
代々木上原駅(14:10)
[4031 準急]
a0332275_16540325.png
下北沢駅
a0332275_16555674.png

下北沢駅で下車。この駅は2層式で、準急は上の階に停車します。

今回のチャレンジでは階を移動しての乗換は乗降位置を変えたものとしていますのでできません。

a0332275_16573713.jpg

下北沢駅から乗る電車は再び8両編成各駅停車。短い電車は基本的に各駅停車しかないので頻繁に乗ります。


8両編成
下北沢駅(14:13)
[6613 各駅停車]
a0332275_17002834.png
成城学園前駅
a0332275_17015752.png

一気に飛んで成城学園前駅で下車。途中は良い駅がありません。

a0332275_17030104.jpg

いつの間にかホーム中間付近に到達

良い列車が来なかったので、この駅で暫く時間をつぶしました。


a0332275_17034643.jpg

乗る電車は準急向ヶ丘遊園行きです。


10両編成
成城学園前駅(14:44)
[4033 準急]
a0332275_17070011.png
狛江駅
a0332275_17075686.png
a0332275_17083010.jpg

狛江駅で下車。この駅は個人的には複々線の急行線から眺める駅という印象が強いので、ホームに降り立つこと自体違和感を覚えます。


8両編成
狛江駅(14:55)
[6617 各駅停車]

今度乗るのは各駅停車です。

例外を除けば、この付近は10両編成は優等列車(急行とか準急とか)、8両編成は各駅停車なので、どちらも停まる駅で交互に乗るとこうなります。

a0332275_17140149.png
登戸駅
a0332275_17145263.png

登戸駅では1番ホームに到着。最近使用を開始したホームです。

毎度のことながら開始から1時間を過ぎると飽きます

a0332275_17154242.jpg

この駅では対面の2番ホームから乗車。今回初めての急行です。

といっても乗るのは隣の駅まで。通過駅は無し・・・。

10両編成
登戸駅(15:04)
[1265 急行]
a0332275_17180714.png
向ヶ丘遊園駅
a0332275_00283285.png

向ヶ丘遊園駅に到着。

a0332275_00290902.jpg

おおぉぉぉっと!これは目の前に8両・6両停車位置目標ではないか。

ゴールは目前だ!

a0332275_00300573.jpg

乗る電車は再び各駅停車


8両編成
向ヶ丘遊園駅(15:11)
[6619 各駅停車]
a0332275_00440204.png

先頭車両に乗車だ!

確かあの駅で降りればホームの先端に・・・

鶴川駅
a0332275_01054825.jpg

鶴川駅に到着!

ホーム先端だろ……ん?

2ドア分ズレた!

a0332275_01191291.png

記憶ミスでした。

実は小田急、10両編成の1番ドア位置に6・8両編成の1番ドアが来るとは限らず、数ドア分ずれる駅が存在します。これをちゃんと考慮すれば〇番ドアから〇番ドアへの移動もできなくはないと思いますが、考えるのが面倒なので誰かやってください。

もう移動するのは面倒なのでここでやめますが(おいっ)、今回のチャレンジでは、隣の玉川学園前駅で降りればホーム先頭に行けると思いますよ

以上

小田急の乗車券には時間制限があると言われています。同様のことをして改札に入って出るまで時間を要する場合は、一度どこかで途中下車した方がいいと思います。

更新を通知する

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-01-27 00:00 | 鉄道 | Comments(0)

関戸橋(旧橋)解体中

架け替え事業が行われている多摩川関戸橋ですが、昨年末頃より旧橋撤去工事が始まっています。

関戸橋の記事一覧
関戸橋

この区間の1つ前の記事
関戸橋 11月27日下流側旧橋の使用終了
おさらい

関戸橋は2つの橋が1組となった橋ですが、下流側橋(旧橋)1937年に架けられ老朽化していることや、耐震強度が現行基準に満たしてないこと、歩行者空間がないことなどから架け替え事業が行われています。

架け替えに当たっては、上流側橋の上流側に仮橋を架設し、交通を切り替えて下流側橋(旧橋)を解体。またその場所に新橋を架けることになります。

工事は16年かかる予定で、現在は4年目の冬です。

※詳しくは以前の記事を参照してください。

撤去中・・・

旧橋は2018年11月27日をもって供用を終了しました。

その後、11月下旬より解体工事に着手しています。

a0332275_02220145.jpg

工事は松井・巴山建設共同企業体が施工します。工期は7月下旬までです。

工事の内容は橋面撤去、床版・桁撤去工7径間、躯体撤去4基、橋脚撤去3基、工事用道路工です。

基本的に渇水期となる冬季にのみ工事が行われます。

a0332275_02324075.png

撤去は今回の工事ですべて行われるわけではなく、残りは次回以降工事に行われます。

1月23日の様子
a0332275_02342880.jpg

▲関戸橋北交差点

旧橋は完全に締め切られています。

橋のそばには大きな重機が用意されています。


a0332275_02381817.jpg

▲工事案内モニタ

工事の案内はついに大型モニタが登場。最近LED方式の案内板をよく見かけるようになりましたが、こうなるんですね。(小さなタッチパネルモニタは見たことあり)

ネットに繋がっているのか天気予報も表示されています。

a0332275_02431440.jpg

▲工事ヤード

工事ヤードは河川敷に設けられ、大きな重機が作業を行ってます。

工事ヤード脇にはバッファゾーンが設けられ、環境への配慮がなされているとのことです。

このほか、中洲や多摩市側にもヤードがあります。

a0332275_02455144.jpg

▲撤去された桁

ヤード内には、前日までに撤去された橋桁が置かれていました。結構でかいんです。


a0332275_02471752.jpg

▲解体作業

さらには、ヤード内で撤去した橋桁の分解・解体作業が行われていました。重機を用いて桁を小さく砕いて鉄筋を分離しているようでした。


a0332275_02492599.jpg

▲高欄

ヤード内の橋には、綺麗な状態の高欄の一部が置いてありました。保存するつもりなのでしょうか?


a0332275_02512595.jpg

▲撤去された部分

P1~P2径間、P2~P3径間は既に撤去されています。

橋面(舗装)や照明の撤去工は、橋の全体で既に完了しています。(年末には完了していた気がします)

こうやって見ていると、交通整理の方が「今日もここ(A1~P1径間)を撤去するよ」とと教えてくれたので、撤去の様子を見てみることにしました。

a0332275_02565899.jpg

▲本日撤去予定のA1~P1径間

この径間は一番府中市側の部分になります。


a0332275_03012444.jpg

▲高欄の一部が撤去されている

重機で持ち上げるためにワイヤーを通すためなのか、高欄の一部が撤去されています。


a0332275_03024946.jpg

▲通路の通行止め

待つこと2時間。15時40分頃、A1~P1径間下の河川通路が通行止めになりました。う回路が設けられています。


a0332275_03051516.jpg

▲釣り上げるためのワイヤーのようなものを取り付ける


a0332275_03055785.jpg

▲日没

待つこと4時間。ここまで釣り上げることなく日没。


a0332275_03065181.jpg

▲釣り上げ開始

18時前。ようやく釣り上げが開始されました。


a0332275_03083863.jpg

▲旋回

持ち上げた橋桁は旋回して・・・


a0332275_03091855.jpg

▲完了

ヤード内に置かれました。


a0332275_03100436.jpg

▲撤去された部分

橋桁の残りはこれから撤去されるのでしょう。

よくもまぁここで5時間も見てたわ・・・


撮影日:2019年1月23日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-01-25 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(2)

[多摩NTの橋ぜんぶ撮影PJ] No.31~35 南大沢駅周辺

No.31 南大沢歩道橋
a0332275_16264562.jpg

南大沢駅の改札を出て右に行くとある歩道橋です。

歩道橋ながら広幅員で、屋根も取り付けられています。植栽の大きな植木鉢のようなものもあって、照明にも凝られています。

a0332275_16283250.jpg

橋が跨ぐのは多摩ニュータウン通り、4車線+合流分岐車線の広幅員道路です。

No.32 舞の橋歩道橋
事業主
構造形式
上部工
下部工
竣工
地図
東京都
PC片ラーメン箱桁橋+PRCスラブ橋
住友日本海洋建設共同企業体
日本海洋土木株式会社
1991年3月
Googleマップ
a0332275_16301645.jpg

南大沢駅の改札を出て右へ。アウトレットモールを突っ切りしばらく行った場所にある歩道橋です。首都大学東京の正門前にあります。

橋の前後が段差になっていて、両側に階段とスロープが取り付けられています。

a0332275_16334723.jpg

橋が跨ぐのは4車線の道路ですが、大した交通量がない道路です。このあたりは南大沢らしい綺麗な街並みです。

a0332275_16345024.jpg

橋のスロープは独特な形状をしています。それにしても舞の橋歩道橋って不思議な名前な気がするなぁ。

No.33 柳沢橋
事業主
上部工
下部工
竣工
地図
東京都
富士ピーエス・コンクリート株式会社
永光建設株式会社
1989年2月
Googleマップ
a0332275_16362423.jpg

首都大学東京の北側にある車道の橋です。

これまで歩道が車道を跨ぐ橋が多かったですが、ここは車道が歩道を跨ぐ橋になっています。

南大沢周辺は東京都の施行。現在は八王子市が管理しているものと思われます。橋の詳細情報は銘板を基に書いています。ただ東京都施行の橋は銘板の情報があまりありません。

a0332275_16470951.jpg

橋と遊歩道はこのような感じです。とても贅沢な印象を受けます。

No.34 馬具沢まぐざわ歩道橋
事業主
地図
a0332275_16490480.jpg

南大沢駅の北側にある歩道橋です。「まぐざわ」と読みます。市道の2車線の車道を跨いでいます。

馬具沢というのは恐らく古い地名か、開発前にあった谷戸の名前なのかなと思います。

橋自体は比較的小規模で、幅員もそれほど広くはありません。

a0332275_16515070.jpg

このあたりが新住事業と土地区画整理事業の境界付近でもあり、街並みの違いも分かるかなと思います。

No.35 柳沢池歩道橋
事業主
構造形式
上部工
下部工
竣工
地図
東京都
π型ラーメン橋
極東工業株式会社
桂建設有限会社
1992年3月
Googleマップ
a0332275_16540771.jpg

馬具沢歩道橋のすぐ隣にあるのがこの柳沢池歩道橋です。隣接する公園は「柳沢池公園」ですが、この橋には「の」がありません。※のを付けて読むこともない

a0332275_16571872.jpg

橋の形式は、高速道路を跨ぐ橋でよく見られるπ型ラーメン橋です。すらっとした形状ですね。

橋の幅員はそれほど広くなく、馬具沢歩道橋に似ています。

南大沢周辺の1990年ごろにできた歩道橋は親柱がしっかりしているのも特徴です。

撮影日:2018年5月1日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-01-21 00:00 | 多摩NTの橋ぜんぶ撮影プロジェクト | Comments(2)

代々木八幡駅 島式新ホームがほぼ出来上がっていた

a0332275_23414393.jpg

久々に小田急線に乗ったら代々木八幡駅の新しいホームが完成秒読み段階でした。

10両編成対応ホームにするため、対面式だったホームを島式化する工事が行われています。ずっと工事をしていましたが、久々に小田急線に乗ったらホームがほぼ出来上がっていました。

a0332275_23451393.jpg

もともとホームは狭くて急カーブでしたが工事でまた狭くなったように感じます。警備員が死角の無いように警備を行っていました。

新しくできるホームは島式。小田急で上下線が島式になったホームって違和感ありますね。

a0332275_23511454.jpg

新しいホームには可動式ホームドアも設置されています。


a0332275_23530088.jpg

駅舎の橋上化も実施中。現在は上下線別々の改札になっているので注意が必要です。

この素材の屋根、最近よく使われますね。


a0332275_23543164.jpg

小田原寄りにある踏切は移設されています。

a0332275_23570124.jpg

今後は3月に新駅舎と新ホームの使用を開始予定だそうです。

a0332275_23583662.jpg

それにしても凄いカーブですね。


撮影日:2019年1月15日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-01-18 00:00 | 鉄道 | Comments(5)

電車が道路を走ってた

題名の通り。何が言いたいかって。

a0332275_22455935.jpg

どーん。

駅に行ったら真っ二つになった電車がトラックに載せられて車庫から出てきました。

a0332275_22470183.jpg

ちょっとびっくり。

京王線はレール幅の関係上、鉄路を用いて車両の搬出入ができず、陸路で新車の搬入、廃車の搬出をしています。

ちょっと前に新型5000系の搬入を真夜中に見に行ったけども、今回は偶然。ちょっとびっくり・・・いやかなりびっくり。

a0332275_22501578.jpg

すぐにどこかへ行ってしまいました。

京王線って7000系の廃車も始まっているんだなぁとちょっとしみじみ。

a0332275_22512574.jpg

台車や空調装置も運ばれていきました。


非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-01-17 00:00 | 鉄道 | Comments(6)

[多摩NTの橋ぜんぶ撮影PJ] No.26~30 弓の橋ほか

No.26 弓の橋
事業主
構造形式
施工会社
竣工
地図
住宅・都市整備公団
鋼中路式ニールセン橋
高田機工業株式会社
1985年3月
Googleマップ
a0332275_17170661.jpg

南多摩尾根幹線道路に架かる歩道橋です。

広幅員のロングスパンを跨ぐため、ニールセン橋という多摩ニュータウンでは珍しい形式の橋となっています。

弓の橋という名前は橋の形のみためから付いたものなんでしょうね。

a0332275_17190322.jpg

橋は多摩東公園のすぐそばにあります。

No.27 やすらぎ橋
事業主
構造形式
施工会社
竣工
地図
日本住宅公団
PC単純ゲルバー桁橋
新日本土木株式会社
1974年9月
Googleマップ
a0332275_17214208.jpg

永山駅前の西友の東側にある歩道橋です。西友の入る商業施設に接続しています。

a0332275_17255605.jpg

永山地区は多摩ニュータウン事業でも初期に開発された地域で、この橋も1970年代に完成しています。ゲルバー桁が採用されていますね。

橋面は赤色になっています。

a0332275_17272609.jpg

この時代の多摩ニュータウンの橋は親柱がないものが多く年代を感じさせるかもしれません。

No.28 かえり橋
事業主
構造形式
施工会社
竣工
地図
日本住宅公団
PC単純ゲルバー桁橋
新日本土木株式会社
1974年9月
Googleマップ
a0332275_17290603.jpg

やすらぎ橋の北側にある歩道橋です。

やすらぎ橋と同様の形式の橋で、同じ月の完成、同じ施工会社ですが、よく見ると少しだけ違って見えます。

a0332275_17344985.jpg

やすらぎ橋と比べるとやや幅員が狭いです。

a0332275_17360382.jpg

4車線の道路を跨いでいて、すぐそばに永山駅が見えます。

No.29 永山駅西側ペデ橋
事業主
構造形式
竣工
地図
日本住宅公団
PC単純ゲルバー桁橋
1975年
Googleマップ
a0332275_17380826.jpg

永山駅の西側にあり、日本医科大学多摩永山病院に繋がる歩道橋です。

管理名のようで、愛称は付いていないようです。

橋面はリニューアルされたのか鮮やかな赤色をしていたほか、病院に繋がっていることもあってか手すりがあとから設置されたようです。

a0332275_17450208.jpg

橋はどちらかというとこじんまりしていて、通行量もそれほど多くはありませんでした。

No.30 永山ハイツ歩道橋
事業主
構造形式
竣工
地図
日本住宅公団
PC単純床版橋
1977年
Googleマップ
a0332275_17471070.jpg

永山駅すぐそばの商業施設「グリナード」と永山ハイツを結ぶ歩道橋です。

橋は道路を跨ぐ部分と、グリナードの駐車場を跨ぐ部分で違う構造のようです。たぶん商業施設側は民間が管理する厳密には別の橋だと思うのですが。

商業施設側の橋はやや凸凹していて落ち着きません。

a0332275_18043547.jpg

橋自体は質素です。2車線の道路を跨いでいます。

撮影日:2018年4月30日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-01-16 00:00 | 多摩NTの橋ぜんぶ撮影プロジェクト | Comments(3)

放射5号線(久我山)と中の橋交差点 進捗状況2019年1月

a0332275_00052074.png

放射第5号線(久我山)の進捗状況を見てきたので報告します。

前回記事にしたは2018年11月ですので約2か月ぶりです。

道路の紹介は以前の記事で書いているので省略します。

道路概要・過去記事・未来記事
放射5号・東八

この区間の1つ前の記事
放射5号線(久我山) 進捗状況2018年11月
中の橋交差点

と、その前に、環八通りと交わる中の橋交差点の様子だけここで書いておきます。

a0332275_00150272.jpg

▲中の橋交差点

10月のお知らせで、12月中の車線切替が予定されていた中の橋交差点は、予定通り切り替えられることはなく1月13日現在も変わっていません。

左折可の廃止や信号サイクルの変更が行われる予定です。


久我山区間
a0332275_00385610.jpg

今回行われていた工事です。


a0332275_00525571.jpg

次回工事予告が貼られていました。6月上旬までの予定で植栽工が行われます。既設部分は除草も行うようです。

a0332275_00295904.png

撮影位置はこの通りです。

a0332275_00302655.jpg

▲①牟礼橋から都心方面(上り)

遮音壁等の設置が完了しています。現在この区間の上り線では玉川上水沿いの遊歩道のみ通行できます。


a0332275_00413801.jpg

▲②兵庫橋公園前の横断路

牟礼橋~兵庫橋の中間付近、上り線のみ横断用の信号機が設置されました。前回11月の時点ではポールのみ設置されていました。

信号は昼夜間問わない押しボタン式です。

下り線には設置されていません。

a0332275_00433742.jpg

▲兵庫橋公園前の横断路の押ボタン

押しボタンは従来型が採用されています。(ここのところ触れるタイプの設置が多く、三鷹方面は触れる方式が採用)


a0332275_00502215.jpg

▲③兵庫橋

兵庫橋にも信号機が設置されました。


a0332275_00554165.jpg

▲④岩崎橋

岩崎橋にも信号機が設置されました。


a0332275_00564317.jpg

▲⑤岩崎橋~(仮称)高井戸公園前間

ここにも横断用の信号機が設置されました。昼夜間を問わない押しボタン式です。


a0332275_01135020.jpg

▲⑥岩崎橋~(仮称)高井戸公園前間の歩道

この間の自転車歩行者道には通行区分を明示する看板が設置されました。


a0332275_01153262.jpg

▲⑦(仮称)高井戸公園前交差点

ここにも信号機が設置されました。


信号機も設置され開通も近づいてきましたが、植栽等どれだけ完成させて交通開放させるつもりなのでしょうか。

撮影日:2019年1月13日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-01-15 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(6)


「まち」の変化を追っていきます


by yunomi-chawan

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

メモ帳

2015年にブログを移転しました。一部リンクが前のブログに飛びます。
新元号は2019年4月1日以降に更新した記事のみ対応します。それ以前の記事は直しません。
まとめサイトを含む多種サイト、SNS等への画像の無断使用と引用を禁止します。
コメントについて 非公開コメントへの返信は基本的に行っておりません。
以前のブログ
YouTube
役所メシ
↑2018/09/28更新
東京都の都市計画道路
神奈川県の都市計画道路
埼玉県の都市計画道路
京王線連続立体交差事業

カテゴリ

全体
ブログ
鉄道
鉄塔
散策
地域
道路計画や開通など
京王線連続立体交差事業
行き止まりシリーズ
多摩NTの橋ぜんぶ撮影プロジェクト
未分類

最新の記事

リニア中央新幹線 片平/能ヶ..
at 2019-11-19 00:00
多磨霊園東側の「府中東小金井..
at 2019-11-17 00:00
試験湛水が始まった八ッ場ダム..
at 2019-11-15 00:00
スイッチバック旅(8) 浅間..
at 2019-11-14 00:00
オープン前の南町田グランベリ..
at 2019-11-12 00:00
鶴川駅周辺再開発第1陣 鶴川..
at 2019-11-10 00:00
鎌倉街道(薬師池Ⅰ期)道路拡..
at 2019-11-08 00:00
若葉台と新百合ヶ丘方面を繋ぐ..
at 2019-11-06 18:00
[京王線高架化]京王代田橋ビ..
at 2019-11-06 00:00
休止寸前の上野のモノレールを..
at 2019-11-05 00:00

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月

最新のコメント

小野路の非常口はすでに工..
by yunomi-chawan1 at 00:19
片平の非常口ってココなん..
by shibainu0219 at 14:41
台風の影響なのか、台風が..
by yunomi-chawan1 at 16:56
ありがとうございます。 ..
by たび at 19:20
比較するやつですが、この..
by yunomi-chawan1 at 00:38
ありがとうございます。 ..
by yunomi-chawan1 at 00:35

検索

記事ランキング

タグ

(51)
(50)
(40)
(34)
(29)
(27)
(27)
(26)
(25)
(24)
(22)
(22)
(20)
(15)
(14)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)