カテゴリ:ブログ( 38 )

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません

道路標識が尾根幹を嫌っているみたい

以前からちょっと気になっていたことです。

a0332275_01574472.jpg

町田市や稲城市・多摩市の結構広い範囲の案内標識には、この写真のように稲城大橋と書かれれています。

関戸橋や是政橋の案内はほとんどないのに、稲城大橋だけなぜ特別か・・・、それは中央自動車道E20稲城インターに接続しているからで間違いないでしょう。

現在は稲城大橋は無料ですが、かつては有料でした。

さて、この道路標識ですが、どうも南多摩尾根幹線道路(尾根幹)を避けているようなのです。

a0332275_02122061.jpg

この写真は鎌倉街道尾根幹と交わる交差点(多摩卸売市場前交差点)に設置されているものです。

右折は「稲城」と書かれている一方で、「稲城大橋」は直進。この先まっすぐ行くと、新大栗橋交差点経由で川崎街道に誘導されます。

Googleマップによると、
・ここで右折し尾根幹経由で15分(最速・推奨)
・直進し新大栗橋交差点経由で19分(案内されず)
でした。

a0332275_23354850.jpg

上の図は道路標識の矢印の向きを示したものです。(ほかにも標識あるかも)

こうして見ると、
鶴川街道を経由するルート
鎌倉街道→川崎街道を経由するルート
に分かれています。

その間にある尾根幹は何故案内しないのか。

えっと。わかりません。

説1:道路のランク(?)のようなもので鎌倉街道・川崎街道が優先されている?
確かにこっちだと4車線(一部5車線)で大型車も走りやすいです。また、鎌倉街道は第一次緊急輸送道路でもあります。

説2:稲城大橋が開通したときは尾根幹が全通していなかったから?
稲城大橋が供用開始したのは1995年4月14日のこと。尾根幹が全通したのは2007年4月14日のこと。

説3:尾根幹が完成していないから?
尾根幹は現在でも暫定整備段階。完成していないから案内しないのでしょうか。

よくわからないですが、多摩の七不思議の1つなのかも?


非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-12-16 00:00 | ブログ | Comments(3)

サンクスの見納めに行ってきた

コンビニのサークルKとサンクスが30日に全店閉店すると聞き、生き残りの店舗に行ってきました。

サンクス新座駅南店です。
この為だけに新座へ。交通費1000円が😇

a0332275_13025414.jpg

a0332275_13025583.jpg

この見慣れた店舗外観もこれで最後か、と。

a0332275_13025562.jpg

a0332275_13025532.jpg
a0332275_13032979.jpg

ファミリーマートとして生まれ変わるみたい。


a0332275_13033059.jpg

a0332275_13033045.jpg

店内は既にガラガラです。

最近、コンビニの統合が相次いでいて、なんかつまらなくなったなぁ…という気がしてなりません。
もう少し店舗の差異とかあってもいいんじゃないかなぁ…とか。

最後にコーヒーとアメリカンドッグを買いました。
ありがとう、サンクス!
非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-12-01 00:00 | ブログ | Comments(3)

富士山ぐるっと原付旅 その3

a0332275_00085835.png

2日目。宿泊地の富士市から富士山の北側を回って東京を目指します。

a0332275_00455672.jpg

富士駅の駐輪場からスタート。

富士山が大きく見えました。頭には雪が積もっています。


a0332275_00481784.jpg

茶畑の中を走ったりすること数十分で富士宮市に到着。

ブラタモリでも出ていて気になっていた「富士山本宮浅間大社」に参拝です。

原付を停める場所がわからなくて2周しました。敷地西側から入って、楼門前の手水舎横に「駐輪場」とあったのでそこで大丈夫だと思います。たぶん。(事前に検索していたんですが、ネットに載せてる他の人も迷っていた)

朝早くて人はまばら。空気の澄んだ場所で気持ちよかったですね。

参拝後すぐに出発。ここから樹海を抜けて富士吉田方面を目指します。樹海の中間ぐらいまでずっと登り坂でした。途中で一応給油1.5L。

a0332275_00545088.jpg

ほとんど信号に引っかかることなく樹海へ。距離の若干短い県道71号線71ルートと、少し長い国道139号139ルートがあります。大型車が怖かったので県道ルートへ。

それにしても寒いし、ちょっと場所柄怖いし、交通量ほぼ無いし、信号ほぼ無いし、これはこれで疲れる道でした。

寒いのが一番堪えましたね。11月にチノパンで走る道じゃないです。

山梨県に入る県境で記念撮影。紅葉は始まったくらいでした。

a0332275_01032119.jpg

樹海を抜けた道の駅なるさわで休憩。

ニチレイのホットスナック自販機で暖を取りました。


a0332275_01055941.jpg

あっという間に富士吉田に到着。ここもブラタモリ案件。

山梨県の道は路面と整備は悪いけど走りやすいですね。


a0332275_01125046.jpg

途中、都留バイパス139の未成部分を撮影。

よく知らなかったですが、1974年度に事業化してまだ全通していません。


a0332275_01091466.jpg

引き続き国道139号139を走って、道の駅つるで休憩。

隣にリニア新幹線の実験線があって、爆速で通過している音だけが聞こえました。姿は見えなかったです。音だけでも速い。

a0332275_01180236.jpg

大月に到着。大月バイパス20が事業中でした。いろいろ工事大変みたいですね。

このあたりはいつも高速ばかり走っているので少し新鮮。


a0332275_01200115.jpg

大月からは甲州街道20を走行。日本三奇矯の1つ「猿橋」に到着。ほぉ~。

個人的には現役橋の新猿橋の方が興味深かったです。


a0332275_01285581.jpg

もう少し幅のある橋なのかと思っていました。


a0332275_01304499.jpg

途中、四方津しおつ駅に到着。木造の駅舎・・・いつまでもつかなぁ?


a0332275_01304552.jpg

四方津といえばコモアしおつですよね?


a0332275_01304448.jpg

山のてっぺんに住宅街があり、駅と住宅街を斜めに動くエレベータとエスカレーターによって繋がれています。

JR中央線の車窓からも見えますね。


a0332275_01304447.jpg

部外者が乗るなとは書いていなかったので、斜めに動くエレベータに乗ってみることに。

高いのが嫌いなのに、この不気味な動き方は怖すぎますね。


a0332275_01304516.jpg

頂上からコモアしおつの住宅街。バブル期のものらしいですが、よくもこんな場所に。


a0332275_01304570.jpg

再び甲州街道20を走行。

平日だったので大垂水峠も通れます。

この峠から東京都。


a0332275_01304583.jpg

ちょっと寄り道して道の駅八王子滝山へ。

現時点では都内唯一の道の駅です。前の道路は何度か通っていますが、来るのは初めてです。駐車場いつも混んでいる気がしますね。

これにて原付旅終了。消費ガソリン量は5L。走行距離311キロでした。


非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-11-09 00:00 | ブログ | Comments(0)

富士山ぐるっと原付旅 その2

a0332275_22330172.jpg

15:50頃富士駅に原付で到着し、ホテルのチェックイン予定時間まで時間があったので、電車に乗って別の場所に行ってみることにしました。


東海道本線
富士駅(15:53)
[827M 普通 静岡行き]
清水駅(16:15)
a0332275_22081554.jpg

以前から少しだけ気になっていた町「清水」へ。意外と大きな町でした。

ちびまる子ちゃんでも有名な町ですね。もう少し時間があれば三保の松原に行ったのですが、暗くなりつつあるので今回はパス。

a0332275_22101120.jpg

JRの清水駅から静岡鉄道の新清水駅へ。道中にはいい感じのアーケードがありました。

意外と長いアーケードでしたね。駅から駅まで800mほどあったでしょうか。稲田堤くらいを想像していたらなかなか辿りつきませんでした。

a0332275_22151023.jpg

新清水駅に到着。


a0332275_22193341.jpg

線路は2線、長さも2両分というコンパクトな駅でした。


a0332275_22225030.jpg

それにしても静岡鉄道の本数は凄い。東京郊外の路線よりも高頻度運転です。


a0332275_22250899.jpg

全然待たずに来た電車はこんなやつ。古そうに見えますがステンレスです。

新型車両が来るのを期待していたんですが残念!

この電車少し遅れて入線したのか、1分足らずで折り返し。ワンマン運転なので運転士が先頭から逆向きにダッシュで出発進行。

静岡鉄道静岡清水線
新清水駅(16:45)
[1616 普通 新静岡行き]
新静岡駅(17:06)

静岡市街に到着。行きたい場所も行くあてもなく来てしまいました。

静岡にいる中学時代の友人を誘ってみるか…などと一瞬考えましたが、ひとりでブラブラしてみることに。

静岡って通過するばかりで降りるのは初めてですね。

a0332275_22354611.jpg

行く場所に迷ったら役所に行くのがお決まり。

駅からすぐ近くの静岡県庁舎へ。ここの県庁はお城の跡にあるという、難攻不落の県庁です。似たようなのに福井県庁がありますね。

いつもならば食堂に入ったり、売店に行ってみたりするのですが、5時を過ぎていますので外観だけ見て撤収。写真は本館です。

a0332275_22412183.jpg

静岡県庁の向かいにあるのが静岡市役所。いまでも現役らしいこの建物は、ライトアップもされて素晴らしいですね。

こちらも5時を過ぎていたので入るのはやめて外から眺めて終わり。

久々に役所の建物で感動しました。

a0332275_22441876.jpg

今度はJRの静岡駅にやってきました。晩御飯を食べ、売店で地酒を買って普通電車で富士駅に戻りました。

新幹線の新富士駅は少し離れているんですよね。

東海道本線の静岡区間はいつも座れないよなぁ…。

東海道本線
静岡駅(18:09)
[458M 普通 熱海行き]
富士駅(18:46)

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-11-06 00:00 | ブログ | Comments(0)

富士山ぐるっと原付旅 その1

題名通り、富士山をぐるっと回って原付50cc旅してきました。

高速道路なら日帰り圏内ですが、50ccなので高速道路は使えず法定速度は30km/h。時間的に2日かかると考え、富士市で宿泊することとしました。

a0332275_00085835.png
a0332275_00352205.jpg

▲セブンイレブン座間立野台1丁目店

町田方面から行幸道路51に沿って海老名方面へ。

この道路は何度か通っていてそこまで渋滞するイメージは無かったのですが、相武台団地入口交差点から渋滞でピッタリと動かなくなりました。すり抜けはしないことにしてるので、途中であきらめイオンモール座間方面に抜けると道に迷い、途中あったセブンで一休み。

結構な遠回りをしていましたね。ここから246に乗ってもよかったのですが、少し怖いので、座間から再び51に戻りました。

a0332275_00414609.jpg

▲セブンイレブン伊勢原石田店

海老名で相模大橋を渡り、本厚木駅北側を経由して、船子洞門交差点から246へ。ここまで来ると246も2車線の貧相な道路になっています。

愛甲石田駅を過ぎたセブンイレブンで休憩。セブンが好きってわけではないです。いいところにあるんです。

ここまで出発から2時間40分。距離はだいたい27キロ。平均速度10km/h程度。予想してたけどちょっと遅いなぁ。

この先、246に沿って進みました。秦野までは順調。秦野の先、名古木ながぬき交差点~渋沢の沼代交差点で約6kmの大渋滞。原因は電線工事に伴う片側交互通行で、反対側の渋滞長は200m程度でした。。。。。。

写真は撮ってないですが、その後11:30頃にセブンイレブン小田原成田北店で休憩。小田原の風祭で念のため給油(1.5L)。いよいよ箱根峠へ。

a0332275_01044969.jpg

▲お玉が池

箱根越えは旧東海道732へ。道は狭いですが大型車も少なく快適ですね。七曲りの場所で写真を撮りたかったけど駐停車禁止でした。

この道路の一部区間は、毎年4月1日~11月30日の土曜・日曜・休日の8:00~15:00で550cc以上を除く自動二輪車は通行できないので注意が必要です(原付50cc以下は通行可能)。いまどきローリング族対策とか必要なんですかねぇ…結構二輪車に冷たいです。

途中お玉が池で休憩。横を通ったことはありますが、立ち止まるのは初めてのような気がします。

一部マニア向け情報:ウィリーはしてないです。大丈夫です。

a0332275_01125476.jpg

▲道の駅箱根峠からの景色

芦ノ湖を過ぎて道の駅箱根峠で休憩。芦ノ湖は来すぎて飽きているので華麗にスルー。

ここから峠へ下り坂に。箱根新道1が合流するあたりから大型車が増えてきました。法定速度で走って適度に避けながら先に行かせました。遅くてごめんね。なんか交通量少なかったですね。

原付に小型カメラをつけるつもりだったのですが、ネジが1つ見つからず付けられませんでした。

a0332275_01243415.jpg

▲三嶋大社の前

峠を下りきった場所で「三嶋大社→」と標識が見えたので、予定を変更して行ってみることにしました。

バイク駐車場がわからず係りの人に聞くと、大社の前の白い部分に止めていいよ、と。えぇここ歩道じゃないの!?歩道じゃないらしいです。

a0332275_01310484.jpg

▲三嶋大社

静かで大きな神社でした。


a0332275_01431728.jpg

▲ファミリーマート沼津港前店

一部界隈でフリ素化すると有名なファミリーマートへ。普通のファミマでした。記念写真は撮られてません。


沼津港にある深海水族館に行きたかったけど、時間が無くなってきたのでパス。

a0332275_01524929.jpg

▲千本松原

沼津港からは東海道380に沿って西へ。信号機が少なく快適な道でした。それにしても松の数が凄い。


a0332275_01594700.jpg

▲富士駅

15:50頃。無事富士駅に到着。距離は130キロで所要時間6時間50分でした。

富士駅南側の駐輪場に止めました。無料なんですね。どこで精算するのか聞いちゃいましたよ。

ホテルのチェックイン時間まで時間があったので電車に乗って別の場所に行くことにしました。

プラチナブロガーコンテスト(旅行・お出かけ部門)に応募します
非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-11-03 00:00 | ブログ | Comments(0)

2018年8月16日のコネタ

個別に記事にするほどでもないものを、1つにまとめて記事にしました。

初のセイコーマート
a0332275_16060903.jpg

北海道のコンビニとして知られるセイコーマートですが、埼玉県など関東地方の一部にも展開されています。顧客満足度1位とのことで前々から気になってはいたのですが、なにしろ近くにないし北海道に行く予定もないので行けずにいました。

しかし、自宅から30kmほどある最も近い(?)店舗が8月末で閉店とのことで、急いで行ってきました。

a0332275_16164930.jpg

噂に聞いていたように、大手コンビニ3社にはないような店のつくりでした。

こちらの店舗はホットシェフの営業はしていないようです。


意外にもちゃんとしていた「武蔵府中熊野神社古墳」
a0332275_16210165.jpg

甲州街道沿いに白い看板で「古墳」なる文字を見かけ、前々から気になっていた「武蔵府中熊野神社古墳」に立ち寄ってみました。

以前から古墳ではないかという話はあったようですが、10数年前に発掘調査をした結果、古墳であるとわかり、現在は国の史跡にもなっているようです。

想像以上に大きな古墳があったので驚きました。

a0332275_16263759.jpga0332275_16263834.jpg

甲州街道に面した場所には展示館もあり、職員が駐在していて、古墳に関する展示がしてありました。その隣には石室展示室もあり、なかなか興味深かったです。

まだまだ多摩地域にも知らないことが多そうです。


撮影日:2018年8月16日

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-08-24 00:00 | ブログ | Comments(0)

[東北3日目]富岡駅から

a0332275_22575439.jpg

宿泊した富岡駅からスタート。朝早かったこともあって駅員は不在でした。

富岡駅は春にも来ていますので、今回は軽く流すようにだけ見て電車に乗り込みました。


a0332275_23005278.jpg

やってきた電車は折返し水戸行き。この富岡止まりの電車に乗ると代行バスの第1便に乗れるためか、比較的多くの乗客が降りていきました。

私はこの電車に乗って常磐線に乗ってゆっくり都心方面へ。本当はいわき駅で乗り換え郡山・福島・米沢まで行く計画でしたが、台風13号が接近中だったためまっすぐ帰ることにしました。

常磐線
富岡駅(6:56)
[664M 普通 水戸行き]
高萩駅(8:41)
a0332275_23062034.jpg

高萩駅で下車すると高萩始発の電車に乗ることができます。水戸まで行っても乗り換えられますが、この駅からグリーン車に乗って帰ることにしました。

高萩駅は常磐線グリーン車運行の最北の駅でもあります。ホームに券売機がなかったので一度改札を出て、改札外の券売機でグリーン券を買いました。

このとき知りましたが、高萩駅~土浦駅まで1時間45分ほどグリーンアテンダントが乗車せず、検札もないんですね。

常磐線
高萩駅(9:02)
[370M 普通 上野行き]
我孫子駅(11:03)
a0332275_23104640.jpg

まっすぐ帰っても早すぎるので我孫子駅で下車。名物の唐揚げそば(唐揚げ2個)をいただきました。美味しい。


常磐線各駅停車
我孫子駅(11:46)
[1154S 各駅停車 代々木上原行き]
柏駅(11:52)

なんとなく柏駅で下車。立川か国分寺みたいな雰囲気ありますね。

常磐線各駅停車
柏駅(12:22)
[1226S 各駅停車(準急) 向ヶ丘遊園行き]
馬橋駅(12:32)
a0332275_23184974.jpg

馬橋駅で下車し、気になっていた流鉄流山線に乗車。短い私鉄ですが、終点には座席が埋まるほどの乗客がいたり、運行頻度も高かったりして、なかなか興味深い路線でした。

にしても揺れますね。


流鉄流山線
馬橋駅(12:38)
[57 流山行き]
流山駅(12:50)

改札後折返し乗車

流鉄流山線
流山駅(12:58)
[62 馬橋行き]
幸谷駅(13:09)
武蔵野線
新松戸駅(13:22)
[1368E 各駅停車 府中本町行き]
府中本町駅(14:23)

終了。


非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-08-19 00:00 | ブログ | Comments(0)

[東北2日目その3] 浪江・富岡へ

a0332275_00015716.jpg

▲原ノ町行き普通電車

仙台駅からは常磐線 原ノ町行き普通電車に乗車です。やってきた電車は4両編成E721系電車。初めて乗る形式です。

仙台駅ではすべての座席が埋まる程度で発車し、徐々に乗客を降ろしながら終点原ノ町駅では1両に2,3人程度となっていました。

途中、津波被害により復旧した区間ではロングレールの使用などにより、乗り心地がいい線区となっていました。

常磐線
仙台駅(15:20)
[250M 普通 原ノ町行き]
原ノ町駅(16:40)
a0332275_00192441.jpg

終点、原ノ町駅に到着。ここにて浪江行き電車に乗り換えです。

原ノ町駅の構内は意外にも大きかったです。今でも使っているのでしょうか。そのほか、ホームに喫煙所がありました。首都圏の駅では軒並み全面禁煙となっていますので、少し変な感じがしました。

a0332275_00422708.jpg

▲浪江行き電車

折返し浪江行き電車が到着。

原ノ町駅から浪江駅までは20分ほど。仙台方面と直通運転していれば便利なんですが、自宅の2007年の時刻表を見るとこのころにも既に原ノ町駅で運転が分離されていたらしく、震災復旧後もなおこの駅で運転が分離されているようです。

a0332275_00505488.jpg

▲浪江行き電車の車内

電車は4両編成。わずか7,8人の乗客を乗せて出発です。


常磐線
原ノ町駅(16:55)
[134M 普通 浪江行き]
浪江駅(17:14)時刻表上の時刻
a0332275_00521132.jpg

▲車窓

途中、畑のような区間や山間を走ります。畑はかつてはやっていたのだと思いますが、いまは人の手がほとんど入っていない感じでした。


そうこうしていると、浪江駅まで残り約2分のところで緊急停車。なんだなんだ!?と思っていると「イノシシと衝突したため緊急停車しました。」と。野生動物との衝突はたまにありますが・・・長時間停車してしまうと、浪江駅で乗り換える代行バスに乗れなくなってしまいます。時刻表には「列車との接続は行っておりません。」と書いてありますから、これは大変です。

結局、運転士がイノシシの除去を行って運転を再開。20分ほど遅れて浪江駅に到着です。

a0332275_01084012.jpg

▲ダッシュしながら撮影した浪江駅構内

代行バスの発車予定時刻は17:30。これは絶望的だ!なんて思いながらカメラ片手に一応浪江駅を撮影して駅の外へ。

浪江駅は3番線しか使っていないらしく、簡易通路で駅舎側と結ばれていました。


a0332275_01175080.jpg

▲ダッシュしながら撮影した浪江駅駅舎内

もう少しゆっくり見たかったけど仕方ない。駅員さんがいる駅でした。というか代行バスは待ってくれているのか??


a0332275_01200642.jpg

いたぁぁぁ!代行バス

待ってくれていました。ありがたいありがたい。


a0332275_01215942.jpg

▲浪江駅駅舎

代行バスに乗り込む前に駅舎を撮影。もう一度来たいですね。


原発事故の影響で運転を見合わせている浪江駅~富岡駅間は代行バスによる運行が行われています。主に国道6号線を経由し、途中一切停車しません。というかできません。

代行バスは5分遅れで発車。乗客は7人……だった気がします。

常磐線代行バス
浪江駅(17:30)時刻表上の時刻
[富岡駅行き]
富岡駅(18:00)時刻表上の時刻
a0332275_01284101.jpg

▲帰還困難区域

代行バスは添乗員乗務で、高速バス仕様の車両を使用していました。車内の撮影は禁止されているそうですが、車外の撮影はマナーを守ったうえで許されているようです。

浪江駅を発車しほどなくして帰還困難区域に突入。多くを語る必要はないと思いますが、いままでとは全く違った景色が広がっていました。

a0332275_01363125.jpg

▲富岡駅

帰還困難区域を抜け、25分ほどで富岡駅前に到着。18時ちょうどです。

富岡駅は春にも来ていましたので、ちょっと懐かしさを感じながら、この日はここで終了。

a0332275_01482601.jpg

▲富岡ホテル

この日は駅前の富岡ホテルで1泊。春に富岡に来ていた時に「次来たときはここに絶対泊まろう」と決めていた場所です。綺麗で親切ないいホテルでした。おすすめです。また泊まりたいですね。その時には今より復興が進んでいることを祈ります。

撮影日:2018年8月7日

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-08-17 00:00 | ブログ | Comments(2)

[東北2日目その2]野蒜地区と仙台

a0332275_15222305.jpg

▲野蒜駅の駅舎

仙石東北ラインの野蒜駅で途中下車しました。

駅舎はこのような綺麗な新築です。野蒜地区は津波により大きな被害を受け、鉄道もろとも高台に移転した経緯があるそうです。


a0332275_15272000.jpg

▲野蒜駅の改札口

野蒜駅はSuica簡易読み取り機設置、券売機設置、窓口有の有人駅です。利用者は少ないようでした。


a0332275_15315266.jpg

▲野蒜駅の地下通路

現在の野蒜駅の南北を横断する地下通路が整備されていました。

野蒜に行こうと決めたとき、ネットの地図の更新が追い付いてなく、この通路ができているのを知らず、現地で存在を知りました。

a0332275_15371139.jpg

▲野蒜の旧市街地

野蒜駅の南側にも駅前広場が整備されていました。


a0332275_15450638.jpg

▲復興記念公園

旧野蒜駅周辺は復興記念公園として整備されていました。


a0332275_15481538.jpg

▲旧野蒜駅

旧野蒜駅は震災遺構として残されていました。レールや看板が歪んでいたりと津波の威力を感じます。

野蒜駅は建物が残り、現在は震災復興伝承館として再整備され、震災のパネルの展示やビデオの放映がされていたほか、ファミリーマートがオープンしていました。

a0332275_15481579.jpg

▲券売機

当時使われていたという券売機も展示されていました。


a0332275_15583129.jpg

▲旧野蒜小学校

現在はKIBOTCHAとして再整備されているようです。


a0332275_16005580.jpg

▲高台移転した野蒜・東名地区


a0332275_16005595.jpg

▲野蒜駅付近

野蒜駅前には市民センターも整備され、またお土産売り場なども併設されていました。


a0332275_16082057.jpg

▲仙石線205系

再び野蒜駅に戻り、仙石線あおば通行に乗車。


仙石線
野蒜駅(12:56)
[1222S 普通 あおば通行き]
あおば通駅(13:52)
a0332275_16132800.jpg

▲仙台駅

仙台は七夕まつりのシーズンでした。仙台駅に到着して初めて気づきました。事前に知っていれば見てみたかったものです。



非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-08-16 00:00 | ブログ | Comments(0)

[東北2日目その1] 女川へ

石巻にて一泊後、駅周辺を少しだけ回ってみました。本当ならば、じっくりと回って石ノ森萬画館などを見たいものですが、そのような旅程は組んでいません。

a0332275_00363680.jpg

▲石巻市役所

石巻駅のすぐ前にあるのが石巻市役所。「商業施設か!?」と目を疑うその外観・・・大正解。もともと百貨店だった建物に居抜きで市役所が入居しているそうです。(津波は関係ない)


a0332275_00440161.jpg

▲石巻駅前

石巻駅前は低層の建物が中心。このあたりも東日本大震災では津波による浸水があったようです。


a0332275_00501262.jpg

▲石巻駅

再び石巻駅に戻って、今回はこの駅からスタート。

前日の夜にはそそくさと駅を後にしてしまいましたが、駅には石ノ森章太郎のキャラクターがたくさんありました。


a0332275_00555569.jpg

▲本日最初の列車


石巻線
石巻駅(8:01)
[1625D 普通 女川行き]
女川駅(8:26)
a0332275_01091464.jpg

▲終点

JR石巻線の終点、女川駅に到着。

女川駅はホーム1線だけの駅で、やってきた列車はすぐに折り返していきます。夜間と昼を除き駅員がいるようで、切符の回収をしていました。券売機もあります。


a0332275_01192142.jpg

▲女川駅

女川駅周辺も津波により大きな被害を受けた地域で、駅周辺は嵩上げが行われました。

駅もリニューアルされ、「女川温泉ゆぽっぽ」が併設されていました。折角なので入って行くことにしましたが、気持ちのいい温泉でした。

建物には待合室やトイレも併設されています。定礎版には復興関連の事業のほかに、原発立地地域対策交付金事業も使われたことが書いてありました。

a0332275_01251903.jpg

▲シーパルピア女川

女川駅からまっすぐ海までシーパルピア女川という商業施設が広がっていました。

なかなかいい感じの街並みだったんですが、雨が降っていたのと朝早かったこともあってか人はまばらでした。

この日、20度いってなかったんですよね。つい最近まで東京で40度近い高温だったので寒くて寒くて。

a0332275_01310711.jpg

▲旧女川交番

そのまま海まで歩いていくと、海沿いは工事中。

その中で倒れている建物は津波で倒壊した旧女川交番です。震災遺構として保存するそうで、付近の工事もメモリアル公園として整備するものだそうです。

ちなみに女川交番は駅前に新築されています。

a0332275_01411620.jpg

▲女川町役場新庁舎 建設中

女川駅そばの高台では女川町役場新庁舎を建設中でした。帰宅後、「住民に内覧会が開かれた」とニュースでやっていましたね。

建物が竹中工務店っぽいなぁと思ったら、本当に竹中工務店でした。

a0332275_01591688.jpg

▲女川駅折返しの列車

女川行き列車が到着。折り返し小牛田行きになります。


石巻線
女川駅(10:09)
[1630D 普通 小牛田行き]
石巻駅(10:34)
a0332275_02054504.jpg

万石浦は雨の中でした。


a0332275_02171734.jpg

▲仙石東北ライン

再び石巻駅に到着。今度は改札を出ずに仙石東北ラインに乗車。仙石線・東北本線を経由して仙台駅まで行く列車です。ほとんど電化区間を走りますが、交直の関係や連絡線の関係で気動車での運行。

a0332275_02211715.jpg

▲仙石東北ラインの車内

車内はJR東日本の最近の列車でよく見る構造です。


仙石東北ライン(仙石線)
石巻駅(10:49)
[5568D 快速 仙台行き]
野蒜のびる(11:14)
a0332275_02302897.jpg

▲野蒜駅ホーム

野蒜駅で途中下車。


続きは次回
[東北2日目その2]野蒜地区と仙台

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-08-15 00:00 | ブログ | Comments(0)


「まち」の変化を追っていきます


by yunomi-chawan

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

メモ帳

2015年にブログを移転しました。一部リンクが前のブログに飛びます。
まとめサイトを含む多種サイト、SNS等への画像の無断使用と引用を禁止します。
コメントについて 非公開コメントへの返信は基本的に行っておりません。
以前のブログ
YouTube
役所メシ
↑2018/09/28更新
東京都の都市計画道路
神奈川県の都市計画道路
埼玉県の都市計画道路
京王線連続立体交差事業

カテゴリ

全体
ブログ
鉄道
鉄塔
散策
地域
道路計画や開通など
京王線連続立体交差事業
行き止まりシリーズ
多摩NTの橋ぜんぶ撮影プロジェクト
未分類

最新の記事

[多摩NTの橋ぜんぶ撮影PJ..
at 2018-12-17 00:00
道路標識が尾根幹を嫌っている..
at 2018-12-16 00:00
外環道 [千葉区間] 地上部..
at 2018-12-14 06:00
溝口駅南口の県道が分断されていた
at 2018-12-12 00:00
相原駅南側 町田街道「大戸踏..
at 2018-12-10 00:00
[京王高架化]保線基地解体と..
at 2018-12-09 00:00
[京王線高架化] 千歳烏山駅..
at 2018-12-08 00:00
[京王線高架化] 仙川駅~千..
at 2018-12-07 00:00
多摩ニュータウン通り延伸 進..
at 2018-12-05 00:00
城山湖の水ぜんぶ抜く
at 2018-12-03 00:00

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月

最新のコメント

面倒な注文すみませんです..
by sho at 10:58
300もあるのですかぁ ..
by sho at 10:56
指摘されてしまいました。..
by yunomi-chawan1 at 23:35
面白いことに気付かれまし..
by sho at 23:18
おお!再開されましたか。..
by yunomi-chawan1 at 21:38
バス路線があったがために..
by yunomi-chawan1 at 21:33

検索

記事ランキング

タグ

(41)
(32)
(28)
(28)
(26)
(19)
(19)
(18)
(17)
(16)
(15)
(14)
(14)
(11)
(11)
(10)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)