カテゴリ:京王線連続立体交差事業( 25 )

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません

[京王高架化]代田橋駅付近の進捗 2019.7

京王線連続立体交差事業のうち、代田橋駅付近の進捗状況を見て来ました。この付近を見に行ったのは昨年12月以来でしょうか。ほぼ毎日京王線に乗っているのでよく知っているのですが、定期的に記録しておかないと変化に気づきにくいものです。

a0332275_22252794.jpg

掲示されていた「お知らせ」によると、7月~9月の工事予定はこのような感じです。

①工事ヤード内を整備します。
②環七架道橋下の歩道を試掘します。
③道路切り替えに伴い下水道を新設します。
④ビルを解体・撤去します。
⑤軌道内に搬出路を整備します
と記載されています。
a0332275_22282583.jpg
a0332275_22282483.jpg

こちらは再掲になります。

まだ「①現況」の状況であると言えます。

a0332275_22295168.jpg

▲代田橋駅北側のヤード掲示板

ちなみに、代田橋駅北側にはこのような掲示板が設置されています。

左側には「建設業週休二日」と、日本建設業連合会の看板がありますね。ここ数年で役所が発注する工事も週休二日が増えています。この京王線連続立体交差事業も土日が休みっぽいことは前々から気になっていましたが、この看板で確かに週休二日にしていることが確認できました。(上のお知らせでは土曜日も工事するようなことが書いてあるんですけど)

a0332275_22363644.jpg

▲代田橋駅北側

用地買収したところが仮囲いされていますが、1年ほど前とほとんど変わっていません。

「お知らせ」によると、この正面に代替道路を作るための下水道工事を今後行う予定だそうです。

a0332275_22433414.jpg

▲代田橋駅

こちらも変化はありませんが、「お知らせ」によると、「軌道内に搬出入路を整備」するそうです。たぶんレールに沿って板が敷かれたりするんじゃないですかね。


a0332275_22454626.jpg

▲環七通り沿いの自社ビル

2018年秋ごろから始まった京王のビル解体工事は進み、高さが半分程度になっています。結構早いうちになくなりそうです。

「お知らせ」には「環七架道橋下の歩道を試掘します」とありますが、これはまだ行われていませんでした。


撮影日:2019年7月7日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-07-27 00:00 | 京王線連続立体交差事業 | Comments(3)

[京王線高架化] 松沢病院北側の付け替え道路の建設が進む

京王線の連続立体交差事業ですが、八幡山駅の東側の都立松沢病院付近で進捗があったので掲載します。

京王線連続立体交差事業の記事一覧
京王線連続立体交差事業の概要と記事索引

八幡山駅~上北台駅駅の過去・未来記事一覧
八幡山駅~上北沢駅

八幡山駅~上北台駅駅の1つ前の記事
[京王線連立]千歳烏山駅~芦花公園駅 現況2018.2
a0332275_02102484.png

赤色で示した箇所

この付近は都立松沢病院の北側に位置します。京王線の高架化に伴い、線路が付け替えられるため、現在ある道路が付け替えられる予定です。

a0332275_02142564.jpg

▲八幡山駅の東側

ここは線路のすぐ脇に道路があります。

連続立体交差事業に伴い、線路の位置が現在の道路付近に移動するため、道路をさらに右側に移動させる予定です。


a0332275_02182022.jpg

▲八幡山駅の東側

この付近は都立松沢病院の敷地に樹木が生い茂っていました。2018年11月頃より樹木の伐採が始まり、現在は樹木の伐採は完了しています。

いまのところ道路の築造工事は始まっていませんが、病院の歩道状の空地部分は完成しています(右側の白い舗装の部分、道路区域ではないと思われる、未開放)

a0332275_02271500.jpg

▲八幡山駅の方向を見る

道路予定地は仮囲いがされています。


a0332275_02303255.jpg

▲工事区間東側から見る

このような状況です。

電車から毎日のように見ていますが、すっきりとしてしまって寂しいものです。


a0332275_02312607.jpg

▲上北沢駅方向から八幡山駅方向を見る

手前の囲い部分は大分前に公園用地を削って生み出された土地です。

松沢病院の敷地も削ったことから、道路の整備が進みそうです。


撮影日:2019年4月14日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-04-25 00:00 | 京王線連続立体交差事業 | Comments(0)

[京王線高架化] 付属街路14号が一部完成

笹塚駅~仙川駅間で進められている京王線の連続立体交差事業ですが、徐々に工事が進んでいるのでレポートします。

今回は進捗のあった箇所を中心に掲載します。

事業概要や他の区間はこちらから
京王線連続立体交差事業の概要と記事索引

仙川駅~千歳烏山駅間の記事一覧
仙川駅~千歳烏山駅

仙川駅~千歳烏山駅間の1つ前の記事
[京王線高架化] 仙川駅~千歳烏山駅間でも工事開始

2月の撮影ですが、それほど変化がないのでそのまま掲載します。

仙川駅~千歳烏山駅間の付属街路14号が一部完成
a0332275_01463290.png

千歳烏山駅の八王子側で行われていた付属街路第14号線の築造工事は、2019年2月下旬ごろに一部が完成しました。

a0332275_01475266.jpg

この都市計画道路は、千歳烏山駅付近の南側の側道として計画されているものです。

2018年2月~3月ごろには下水道管敷設工事が行われ、同年11月~2019年2月下旬頃にかけては道路築造工事が行われていました。

おそらく、一連の連続立体交差事業で一番最初の付属街路完成だと思われます。

なお、4月中旬現在も交通開放はされておらず、柵で囲われています。(近いうちに開通するだろうと記事の掲載を見合わせていましたが、約2ヶ月経っても開放されないので今更載せます。)

a0332275_01574478.jpg

この付近にはもともと区の駐輪場があり、駐輪場を解体した後、大きな空き地ができていました。

道路は幅6mで、自転車マーカーも設置されています。


a0332275_01592064.jpg

新宿側から見るとこのようになっています。

新宿側ではまだ用地の取得がされていない個所があり、クランク状になっています。

もともとの道路は鉄道用地となる予定です。

開放されないのはクランクが少々危ないのと、工事のスケジュール上それほど急いでいるわけでもないのでしょうか?

a0332275_02015127.jpg

新宿側はこのような景色で、まだ時間がかかりそうだなと思いました。


撮影日:2019年2月25日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-04-24 00:00 | 京王線連続立体交差事業 | Comments(2)

[京王高架化]保線基地解体と代田橋駅北側で工事 2018.12

京王線連続立体交差事業のうち、今回は明大橋駅~代田橋駅の進捗状況を見てきました。

工事が行われていた場所のみ掲載します。

a0332275_16554919.png
①保線基地の解体
a0332275_17044625.jpg

▲保線基地跡地全景

明大前駅~代田橋駅には保線基地のようなものがありましたが、その役目を終え高架化工事が行われています。


a0332275_17075721.jpg

▲看板

11月26日~12月2日は場内整備を行ったようです。


a0332275_17083774.jpg

▲場内

現場は仮囲いで囲まれています。


a0332275_17094911.jpg

▲2018年2月の様子

なお2月の時点では京王線の本線線路に保線用の線路が繋がっていて、たまに保線車両が止まっていた記憶です。

これらの線路は撤去されています。


a0332275_17083781.jpg

▲代田橋6号踏切から撮影

本線線路から分岐していた線路はカットされています。乗り越し分岐器という?タイプだったと思います。

なお、現時点ではこれより代田橋駅側にある、上下線を繋ぐ保線用の渡り線は残っていました。

柴崎駅~つつじヶ丘駅間の線路脇に広大な土地があって、そこを代わりに使ったりするのかなぁなどと想像しているのですが。わかりません。

②代田橋駅北側
a0332275_17151976.jpg

▲代田橋駅北側

代田橋駅北側でも工事が始まっていました。


a0332275_17160696.jpg

▲看板

12月3日~9日はこのような工事を行うようです。


a0332275_17170616.jpg

▲お知らせ

(ピントが合っていませんが)このような工事を行うようです。


a0332275_17175097.jpg

▲工事手順①

工事手順も貼られていました。代田橋駅付近は他の駅と比べるとやや複雑な工事をする場所です。


a0332275_17185440.jpg

▲工事手順②

駅間はこのような感じです。


a0332275_17185450.jpg

▲京王のビルの解体

環七通りに面する京王のビルの解体も始まっていました。


撮影日:2018年12月2日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-12-09 00:00 | 京王線連続立体交差事業 | Comments(0)

[京王線高架化] 千歳烏山駅~芦花公園駅と八幡山駅~上北沢駅の状況2018.12

2018年12月に京王線連続立体交差事業の進捗状況を見てきました。

今回は工事が始まった箇所のみ記録しました。

京王線連続立体交差事業の記事一覧
京王線連続立体交差事業の概要と記事索引
a0332275_01291612.png
千歳烏山駅~芦花公園駅の過去・未来記事一覧
千歳烏山駅~芦花公園駅

千歳烏山駅~芦花公園駅の1つ前の記事
[京王線連立]千歳烏山駅~芦花公園駅 現況2018.2
芦花公園駅の過去・未来記事一覧
芦花公園駅

芦花公園駅の1つ前の記事
[京王線高架化] いよいよJVによる工事が開始
①芦花公園第1踏切の調布側
a0332275_01104096.jpg

▲調布方面に撮影

線路北側の用地取得地にプレハブが建てられました。

工事の案内看板やお知らせは貼られていませんでしたが、高架化工事に関係しているのは確かでしょう。


②ロカ・スクエア北側と芦花公園駅周辺
a0332275_01133811.jpg

▲新宿方面

写真左側は芦花公園駅です。

この土地はUR団地「ロカ・スクエア」の再開発によって生み出されたようで、長らく空き地でしたが、11月ごろより仮囲いが建てられました。


a0332275_01191541.jpg

▲芦花公園駅南側

10月の記事でも書いたように、芦花公園駅南側の京王のコインパーキング跡地で仮囲いが行われ工事が始まっています。


a0332275_01243846.jpg

▲工事案内板

11月26日~12月2日は仮囲い設置工受電柱設置工境界柵設置工などが行われたようです。


a0332275_01293770.jpg

▲工事案内板

このような工事をするようです。いよいよですね。


a0332275_01310587.jpg

▲駐輪場の閉鎖

工事に伴って駐輪場が閉鎖され、暫定駐輪場が開設されています。


a0332275_01323467.jpg

▲芦花公園駅構内

工事に伴って、駅構内の電線に黄色いカバーがかけられました。


a0332275_01342249.png
八幡山駅~上北台駅の過去・未来記事一覧
八幡山駅~上北沢駅

八幡山駅~上北台駅の1つ前の記事
[京王線連立]八幡山駅~上北沢駅 現況2018.2

芦花公園駅~八幡山駅間は大した変化がありません。

③松沢病院北側
a0332275_01362399.jpg

▲都立松沢病院北側

都立松沢病院の北側で木の伐採作業が行われていました。毎日京王線に乗っていますが、11月20日頃に始まったものと記憶しています。


a0332275_01463306.jpg

▲お知らせ

高架化工事に伴い、現在ある道路の付け替え部分になるのではないかなと想像しています。

この部分には幹の太い木々が多く植わっていました。


a0332275_01414806.jpg

▲現場

12月2日時点ではこのようになっていました。青色のリボンが付けられた木は伐採しないようです。


a0332275_01430453.jpg

▲上北沢駅側から撮影

左側の空き地は上北沢公園の一部を更地化したものです。現在工事中の松沢病院北側の場所も同様になるのでしょう。道路の付け替えもそう遠くないでしょうか。


撮影日:2018年12月2日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-12-08 00:00 | 京王線連続立体交差事業 | Comments(2)

[京王線高架化] 仙川駅~千歳烏山駅間でも工事開始

京王線では笹塚駅~仙川駅間連続立体交差事業が行われています。

毎日京王線に乗っていると、どこかで家が取り壊され、高架用のスペースが生まれているのに驚きのようなものを感じるものです。

秋ごろから工事も徐々に始まっているので、その様子を見てきました。仙川駅→笹塚駅まで歩きましたが、今回は工事が始まった場所だけ記録しました。この記事では仙川駅~千歳烏山駅です。

京王線連続立体交差事業の記事一覧
京王線連続立体交差事業の概要と記事索引

仙川駅~千歳烏山駅間の記事一覧
仙川駅~千歳烏山駅

仙川駅~千歳烏山駅間の1つ前の記事
[京王線連立]仙川駅~千歳烏山駅間 現況2018.2
a0332275_01205209.png
a0332275_01204578.png

▲工事箇所見取り図

この区間を歩くのは2018年2月以来です。2月は下水道管新設工事以外は行われていませんでした。

工事が始まった箇所、大きく変化があった場所だけ掲載します。

千歳烏山6号踏切
a0332275_01241779.jpg

▲千歳烏山6号踏切

踏切の位置などは変化していませんが、道路を跨ぐ構造物が新設されました。

通信ケーブル等の電線類を横断させているのかなと想像します。鉄道工事ではよく見るもので、いよいよ工事が始まったと感じさせる景色でした。

千歳烏山6号踏切~給田ガード間
a0332275_01280165.jpg

▲千歳烏山6号踏切~給田ガード間

給田保育園がある西側の土地でも仮囲いがされ工事が始まりました。

線論向こう側、左のプレハブも含めて工事箇所です。


a0332275_01322121.jpg

▲仮囲い

このような白い仮囲いで囲まれ場内はよく見えませんでした。


a0332275_01342131.jpg

▲看板

ここは第8工区戸田建設・銭高組JVが施工します。

11月26日~11月30日は資機材搬出入工を行うようです。

工事は土日休み。最近の土木工事は週休2日制が増えています。東京都が発注する工事もほとんど週休2日制になりましたが、この高架化工事もそうするのでしょうかね。

千歳烏山4号踏切~千歳烏山3号踏切
a0332275_01403389.jpg

▲佼成学園の北側

ここでも工事が始まっていました。

線路脇の柵が取り払われていることがわかります。


千歳烏山3号踏切の新宿側
a0332275_01415606.jpg

▲踏切の新宿側

SQUIDカラスヤマというマンションの北側の旧駐車場用地です。2015年頃?まで京王系のコインパーキング&契約駐車場でした。

ここでも同様に仮囲いがされ、工事車両が停車しています。


a0332275_01465136.jpg

▲看板

11月26日~11月30日は基地整備工門構杭工資材搬出入工を行ったようです。


千歳烏山2号踏切の調布側
a0332275_01502608.jpg

▲右が2号踏切

こちらでも工事が行われていました。


a0332275_01525561.jpg

▲看板

11月26日~11月30日は門構杭工を行ったそうです。このほか踏切での工事も予定されています。


千歳烏山2号踏切の新宿側
a0332275_01563243.jpg

▲工事箇所

2号踏切~千歳烏山駅南側まで線路に沿って工事が行われていました。

道路工事のようです。


a0332275_02004310.jpg

▲看板

こちらは京王の発注ではなく、世田谷区発注の工事でした。

工事件名は「地先道路築造工事(東鉄10付14号線その1)【上祖師谷一丁目38番先】」で、工期は2019年(平成31年)2月26日までとなっています。

この場所には東京都市高速鉄道第10号付属街路第14号線が都市計画決定していて、その施行ということのようです。おそらく一連の高架化で最初の付属街路築造でしょう。

ちなみに2月の時点では下水道工事を行っていました。

a0332275_02092245.jpg

▲旧烏山南自転車等駐車場跡地

区立の駐輪場跡地の一部も工事区域のようです。道路にも鉄道にもならない残りの部分の土地はどうするつもりなのかなと気になっています。


a0332275_02135923.jpg

▲工事

道幅は6mです。マンホールも出来上がっていますね。

工事区域右側の、現在使っている道路等は鉄道用地となります。


このほかの沿線の様子は別記事で。

撮影日:2018年12月2日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-12-07 00:00 | 京王線連続立体交差事業 | Comments(4)

[京王線高架化] いよいよJVによる工事が開始

2018年4月16日に、環境影響評価条例に基づく着工の届け出があったと公告されてから半年ほど経ちますが、いよいよJV(共同企業体)による工事が着手されていました。

ちなみに、2018年10月17日には桜上水駅脇にて起工式が行われたようで、世田谷区議会議員らがSNSなどで報告していました。

a0332275_08465805.png

▲工事工区と施工者

a0332275_00555934.jpg

▲工事看板

工事名「第2工区その2工事」です。大成・竹中土木建設共同企業体が施工者となっています。

「その1工事」があったはずですが、調査不足でわかりませんでした。


a0332275_00560025.jpg

▲工事箇所

工事箇所は、明大前駅の改札を出て左へ曲がり、京王線ガードをくぐりまた左へ曲がり、井の頭線を跨ぐ富士見橋を渡った先の右手です。

もともと、京王線の忘れ物取扱所などがあった場所で、京王関係の用地でした。

a0332275_00560077.jpg

▲忘れ物取扱所の移転のお知らせ

忘れ物取扱所は2018年2月3日に移転しています。


a0332275_00560038.jpg

▲仮囲いの中

現在行っている工事は「場内整備」のようで、いまのところ構造物を造っているようには見えませんでした。


周辺で用地取得進む
a0332275_00560060.jpg

▲明大前駅の新宿側

沿線の用地取得も徐々に進んでいます。

明大前駅の新宿側では、9月ごろだったと思いますが、1区画が一斉に取り壊され広い空き地となりました。

一気に景色が変わったので、電車に乗っていて驚いたものです。


a0332275_00560078.jpg

▲明大前駅の新宿側

明大前駅南側の商店街沿いも少しずつ用地取得が行われています。

高架化に合わせて再開発の話もあり、今後の街並みが大きく変化しそうな一体です。


芦花公園駅南側でも工事開始か
a0332275_00562986.jpg

▲芦花公園駅南口

芦花公園駅の南側でも工事のようなものが行われていました。

この場所には京王のコインパーキングがありましたが、今年初めごろの時点でコインパーキングは閉鎖されていました。その場所に仮囲いがされていました。

a0332275_00562904.jpg

▲芦花公園駅駅舎と仮囲い

芦花公園駅は8年ほど前に橋上駅舎化された駅です。

仮囲いには工事のお知らせや施工者の看板は無く、何の工事をしているのかな…と気になりました。


a0332275_00562959.jpg

▲仮囲いの中

中はこんな感じ。こちらもまだ大きな工事はしていないですね。


この日確認した工事箇所はいずれも元京王の用地だった場所です。今後、民地を買収した箇所も工事が開始されると思いますが、まだ用地取得地がまばらでいつ頃になるかな…という感じです。意外と早いかな?

9月には新しい駅舎のデザイン案が公表され、いよいよ現実味を帯びてきたなと感じます。

よく「あと4年でできるのか」という書き込みを見かけますが、現在の事業認可期間が2022年度までとなっているだけで、できるはずがないですからね。

連続立体交差事業の概要と他の記事
京王線連続立体交差事業の概要と記事索引
撮影日:2018年10月24日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-10-27 00:00 | 京王線連続立体交差事業 | Comments(0)

[京王線連立]笹塚駅 現況2018.6

a0332275_00285714.jpg

▲改札口

今回は笹塚駅です。

この付近は1972年(昭和47年)から1984年(昭和59年)にかけて連続立体交差事業が行われ、高架駅となっています。線路切り替えは1978年(昭和53年)。

笹塚駅~仙川駅間の現在事業中の連続立体交差事業では、この駅はさほど大きな変化はないと思いますが、代田橋駅方面では改変があるかもしれません。

また、ここから先、新宿方面にかけて京王新線の分岐駅です。京王新線は京王線の複々線という扱いだそうです。

a0332275_00514944.jpg

▲ホーム

2面4線のホームです。写真の左から1番線・2番線・3番線・4番線です。

1番線は京王線新宿駅からの全ての列車が停車・通過。2番線は京王新線からの全ての列車が停車します。

3番線は京王新線方面のほとんどの列車が停車。4番線は京王線新宿駅行きのほとんどの列車が使用します。以前、メンテナンスか何かで3番線から京王線新宿行きの列車が数本あった気がしますが、今もあるのかは調べるのを忘れました。


a0332275_01003138.jpg

▲新宿方面

左側の上り線にはポイントがありますが、右側の下り線にはポイントがありません。

ちなみに、京王線新宿駅に向かう上り線には踏切が1か所あり、仙川駅までの連続立体交差が完成しても新宿駅~仙川駅の踏切がゼロにはならないようです。どうもその踏切をどうにかする話を聞いたことがあるのですが忘れました。

a0332275_01095938.jpg

▲八王子方面

こっちには列車が折り返すための電留線が2本あります。

高架化工事はこれを維持しながら進めるのでしょうか?


a0332275_01114225.jpg

▲近隣商業施設から眺めた笹塚駅

ビルに囲まれた駅でした。ビルが影響してか、ホーム上では風が凄いときあります。



非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-07-01 00:00 | 京王線連続立体交差事業 | Comments(2)

[京王線連立]代田橋駅 現況2018.6

今回は代田橋駅です。

笹塚駅と明大前駅の中間にある、各駅停車しか停車しない小さな駅です。

a0332275_00575167.jpg

▲南口

代田橋駅の南口と北口は地下道で結ばれ、地下道に改札があります。昔の京王線によくあった形式の駅です。

写真は南口で、階段のほかエレベータも設置されています。

南口駅前には「栄光会」という小さな商店街があります。賑やかだという印象はあまりありませんでした。

a0332275_01041848.jpg

▲北口

駅北側にも同様に出入口があります。そこから甲州街道20にむけて商店街がありました。

なかには道幅が非常に狭い場所もあっていい趣きがあります。

代田橋駅周辺もまちづくりの検討が行われているようで、今後どうなっていくのか、気になるものです。

a0332275_01091201.jpg

▲改札口

改札機は5通路。

地下に改札がある駅は「京王らしさ」があるように感じます。


a0332275_01123859.jpg

▲ホームの階段付近

改札口への階段はホームの八王子寄りにあります。


a0332275_01155994.jpg

▲付近の踏切から見たホーム

ホームは相対式の2面2線で、ほぼ直線状でした。

京王線に複々線化のやる気があるのかわかりませんが、仮に複々線化した場合、この駅付近で増線分が地下に潜りはじめることになります。


a0332275_01283198.jpg

▲ホーム

こんな感じのホームで新宿側には屋根がありません。

ちなみにホームの中ほどで玉川上水を飛び越えています。写真でも路盤が一部変わっている場所がありますね。


a0332275_01313383.jpg

▲新宿方面

手前の環七通り318を越えて、奥には隣の笹塚駅が見えます。

笹塚駅との間で若干窪んでいるのは笹塚駅がかつて平面駅だった名残でしょうか?



非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-06-23 00:00 | 京王線連続立体交差事業 | Comments(0)

[京王線連立]明大前駅 現況2018.6

今回は明大前駅です。人が多く撮影が難しく、撮影できない個所もありました。どうやって記録すべきだろうか。

今後のまちづくりの変化の記録の為に撮影しています。現在はまだ大きな工事は行われていません。

a0332275_23082221.jpg

▲駅舎

明大前駅京王線京王井の頭線が交わる駅です。京王線は京王ライナー以外の全ての列車が停車し、井の頭線は全ての列車が停車します。

改札口は明大前駅の北西側にあります。駅舎ともに古そうな感じがします。

これとは別に「フランテ口」という、商業施設に直結した出口専用改札が井の頭線ホーム側にあります。

今回は井の頭線ホーム側は撮影していません。

a0332275_23120531.jpg

▲駅舎の北側

駅の北側には、甲州街道20から補助154号線が伸びていて、駅の手前まで供用されています。

この道路はこの先線路の南側まで事業中で、線路が高架化したら道路も開通することでしょう。


a0332275_23153064.jpg

▲京王線ホーム

京王線ホームは2面2線相対式です。2両程度の互い違いで配置されています。

ほとんどの列車が停車するものの、2面2線しかなく暫し列車が渋滞します。ホームも狭く危険な駅です。

高架化後は2面4線に増強されるようです。

最近になってホームの一部に固定柵が設置されました。

a0332275_23184340.jpg

▲1番線(下りホーム)から新宿方面を見る

無理やりホームを伸ばしてきたんですかね。八王子側もホームがかなり狭くなっています。

京王線の社史なんかを読むと、これまでのホームの延長の苦労も見られます。もう…伸ばすことはないでしょうね。


a0332275_23241627.jpg

▲ホーム中ほど

真昼間であっても人が多い駅ですね。


中見が少ない記事ですみません。

駅南側については、「下高井戸駅~明大前駅間」の記事で書いています。


非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-06-19 00:00 | 京王線連続立体交差事業 | Comments(0)


「まち」の変化を追っていきます


by yunomi-chawan

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

メモ帳

2015年にブログを移転しました。一部リンクが前のブログに飛びます。
新元号は2019年4月1日以降に更新した記事のみ対応します。それ以前の記事は直しません。
まとめサイトを含む多種サイト、SNS等への画像の無断使用と引用を禁止します。
コメントについて 非公開コメントへの返信は基本的に行っておりません。
以前のブログ
YouTube
役所メシ
↑2018/09/28更新
東京都の都市計画道路
神奈川県の都市計画道路
埼玉県の都市計画道路
京王線連続立体交差事業

カテゴリ

全体
ブログ
鉄道
鉄塔
散策
地域
道路計画や開通など
京王線連続立体交差事業
行き止まりシリーズ
多摩NTの橋ぜんぶ撮影プロジェクト
未分類

最新の記事

横浜市営地下鉄ブルーライン延..
at 2019-08-26 00:00
['19夏18きっぷ2日目]..
at 2019-08-24 00:00
['19夏18きっぷ2日目]..
at 2019-08-23 00:00
放射35号(環八通り~川越街..
at 2019-08-21 00:00
[登戸土地区画整理事業] 登..
at 2019-08-16 00:00
南町田駅周辺(グランベリーパ..
at 2019-08-14 00:00
南町田駅(グランベリーパーク..
at 2019-08-12 00:00
稲城市の「小田良トンネル」が..
at 2019-08-10 00:00
原付で小菅村に行ってきた
at 2019-08-08 00:00
あなたのまちの都市計画……知..
at 2019-08-06 01:29

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月

最新のコメント

小海線、いいですよね。何..
by ドリにゃの at 16:42
身延線、だいぶ前に一度だ..
by ドリにゃの at 15:51
駅前の商店街きれいさっぱ..
by yunomi-chawan1 at 00:40
上石神井駅周辺のバス路線..
by yunomi-chawan1 at 00:37
23区内のような市街化し..
by yunomi-chawan1 at 00:20
あの頃既にほとんど完成し..
by yunomi-chawan1 at 00:02

検索

記事ランキング

タグ

(48)
(39)
(37)
(33)
(28)
(25)
(25)
(24)
(24)
(23)
(22)
(21)
(19)
(15)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)