カテゴリ:道路計画や開通など( 275 )

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません

稲城市内鶴川街道 拡幅進捗状況2019.8

稲城市内鶴川街道(都道19号町田調布線)で行われている拡幅の進捗状況を見て来ました。

a0332275_23301119.png

事業としてはいくつかの区間にわかれていますが、連続して事業が行われています。

このブログでは2年半ぶりの掲載です。よく通る道路ですが、進捗は非常にゆっくりで10年以上前からほとんど変わっていないように思えます。

この道路の記事一覧
鶴川街道(稲城市)

この道路の1つ前の記事
稲城市内鶴川街道 拡幅進捗状況2017.3
写真等
a0332275_23435672.png

撮影位置はこの通りです。

a0332275_23425058.jpg

▲①都県境

都県境から先が事業区間となります。

この付近は5年ほど前に拡幅整備された記憶があります。ただ、都県境付近の整備が不完全だったりします。


a0332275_23514570.jpg

▲②若葉総合高校入口交差点

ここのところ大きな動きがありません。


a0332275_23533753.jpg

▲③若葉台入口交差点

現在は、新百合ヶ丘方面の多摩3・4・17号坂浜平尾線の建設に伴う交差点改良工事が行われています。

この部分には左折専用レーンが設置される予定で、坂浜平尾線開通後は「←↑→」の3レーン体制になる予定です。(現在は「←↑」の2レーン)

a0332275_23564283.jpg

その工事の看板です。

交差点改良工事のほか、舗装工事(切削オーバーレイ工)も行われる予定です。

a0332275_23580012.jpg

▲④若葉台入口交差点より北向き

交差点付近は5年ほど前に工事が行われましたが、この先はいまのところ街築といった工事は行われていません。

写真の箇所のように、用地取得がちょこちょこと残っています。

a0332275_23595581.jpg

▲⑤スーパーレジン工業付近

写真を見てもわかるように、道幅は20mと倍増します。車線数は変わらず2車線で、かなりゆったりとした構造になる予定です。

現在はこの付近で下水道工事が行われています。道路建設の初期の工事として下水道関連の工事が行われることが多いですが、これもそうだといいのですが。

a0332275_00052041.jpg

下水道の耐震化とのことです。これだと道路工事に関連するものなのかよくわからないです。


a0332275_00065260.jpg

▲⑥目印がないけど

道路の西側が連続して用地取得されています。数軒はまだ残っているという状況でした。


a0332275_00112670.jpg

▲⑦坂浜駐在所付近

坂浜駐在所(正面)は拡幅に伴い、2014年(平成26年)5月に移転してきました。以前は坂浜交差点の北側にありました。

この付近はカーブの内側(東側)に拡幅します。

地形が複雑な場所なので少々設計が面倒くさそうです。

a0332275_00224182.jpg

▲⑧三沢川と交差

一級河川の三沢川と交差します。

この付近の三沢川は未整備で、2012年(平成24年)4月5日に事業認可を得て、都市計画河川事業を行っています。

この付近の河川はやや西寄りに付け替えられる予定です。現在も工事を行っていますが、この工事での整備は一部にとどまるものと思われます。

a0332275_00351878.jpg

▲⑨坂浜交差点

坂浜交差点は右折レーンがなく、しばし流れが滞ります。渋滞ってほどではありませんが。

この道路は通常かなりスムーズで、信号も少なく、制限速度を超えて走る車がほとんどです。幅が狭く、歩道もない場所があるので、歩くときは危険を感じる場所があるといった感じです。

a0332275_00380430.jpg

▲⑩駒沢学園入口交差点

坂浜交差点駒沢学園入口交差点間はほとんど動きがなく、駐在所が移転したくらいなんですよね。全体的に渋滞がないので優先度低いんですかね。


撮影日:2019年8月26日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-09-17 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(0)

西武多摩川線「多磨駅」改築 進捗状況2019.8

西武多摩川線の多磨駅の駅舎改築工事の進捗状況を見て来ました。

a0332275_23575110.jpg

多磨駅では自由通路・橋上駅舎設置工事が2018年(平成30年)6月に公表され、工事が行われています。

このブログでは2018年(平成30年)7月の工事前の様子を見て以来の訪問です。

この事業の記事一覧
多磨駅

以前の記事
多磨駅周辺のまちづくりとオリンピック

2019年(令和元年)5月26日から1番ホームが休止され、列車交換ができない駅となりました。

a0332275_00060676.jpg

▲改札口(西側)

現在は駅舎・改札は西側のみにあります。2019年8月26日現在は以前と変わらずでした。


a0332275_00073821.jpg

▲駅の西側

駅前広場がある駅の東側です。こちら側には現在は改札口はありませんが、自由通路(地下通路)を経由してアクセスできます。


a0332275_00152520.jpg

▲東西自由通路(地下通路)

駅の真下を通るように「多磨墓地前駅通学路」という地下通路が存在しています。※多磨墓地前駅は旧駅名です。

通路は階段のみです。階段は正面左右から降りられる形でしたが、工事に伴いこのうち南側の階段が封鎖されていました。


a0332275_00241582.jpg

▲線路(右が元1番ホーム、左が元2番ホーム)

西武多摩川線は単線ですが、この駅では列車の行き違いができるようになっていました。

工事に伴い、2019年(令和元年)5月26日より1番ホーム側の線路が剥がされ、列車の行き違いができなくなりました。工事完了後も行き違いはできない予定です。


a0332275_00295073.jpg

▲2018年7月

2018年(平成30年)7月はこんな感じでした。


a0332275_00315557.jpg

▲休止された旧1番ホーム

このように閉鎖されていました。


a0332275_01104529.jpg

▲旧2番ホームからの景色

旧1番ホームは半分ほど既に解体され、重機が入って工事をしています。旧2番ホームも一部分が簡易的な構造になっています。

新駅舎完成後は旧1番ホーム側にホームができるようです。


a0332275_01140567.jpg

▲2018年7月

2018年(平成30年)7月にはこんな状況でした。もはや既に懐かしい景色です。


撮影日:2019年8月26日(2018年7月の写真を除く) 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-09-15 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(0)

味の素スタジアム周辺 2020大会等に向けた整備状況2019.8

2019年のラグビーワールドカップ、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けた、味の素スタジアム周辺の整備状況を見て来ました。

会場ではなく周辺の整備状況です。

オリンピックではネーミングライツの「味の素スタジアム」ではなく、「東京スタジアム」として案内されています。また、パラリンピックでは味の素スタジアムは使用されず、隣の「武蔵野の森総合スポーツプラザ」を使用する予定です。

国道20号 飛田給・白糸台電線共同溝
a0332275_17024187.jpg

「味の素スタジアム」や「武蔵野の森総合スポーツプラザ」の前面を通る、甲州街道20では、電線共同溝事業を行っています。

電線類を地中化する工事で、オリンピック・パラリンピックを見据えて事業を行ってきました。今年度は0.63億円の予算が付けられています。

a0332275_17172795.jpg

▲2018年7月

現在は既に電線類は地中化され、電柱も撤去されていることがわかります。

そのほか、舗装の打ち替えと遮熱性舗装が施され、街路灯も更新、歩道の舗装復旧や植栽も行われました。全体的に明るい印象となったように見えます。

a0332275_17213013.jpg

▲府中方面

こちら側の遮熱性舗装工事はこれからでしょうか。


a0332275_17241127.jpg

▲歩道

ここの歩道はもともとインターロッキングブロック舗装でしたが、電線共同溝工事に伴い一部分がアスファルト仮舗装になっていました。

2019年8月26日現在、舗装はインターロッキングブロック舗装に戻り、点状ブロックが新規で設置されました。また、防護柵の下に植栽が追加されています。このブロックは遮熱性平板なんじゃないかなと思います。

スタジアム通り(主要市道33号線)
a0332275_17371684.jpg

飛田給駅の北側から味の素スタジアムを結ぶスタジアム通りでは遮熱性舗装や、遮熱性平板の設置が行われてきました。

昨年7月の時点では自転車走行部分を除いて工事が完了している状態でした。

現在は工事は完了しているようです。中央線の区画線が変わっていたり、自転車レーンから矢羽根に変更されているように見えます。設計変更でもあったのでしょうか?

飛田給駅
a0332275_18011340.jpg

スタジアムの最寄りとなる飛田給駅ではホームドアの新設、トイレの改修、エレベータの増設などが行われ、3月に使用を開始しました(ホームドアは今のところ2番線のみ)。

このうちトイレは上の写真のようになりました。男子トイレ、女子トイレはアスリートをイメージさせる表示となっています。

まぁちょっと色覚が弱い方には判断しにくいんじゃないかなぁとか、多機能トイレも色々で来たんじゃないかなとか、思わなくもない。けど、面白いです。

写真を撮り忘れましたが、駅となりの踏切拡幅も完了しています。

多磨駅東側 電線共同溝
a0332275_18082300.jpg

多磨駅東側の朝日町通りなどでは電線共同溝の設置工事が行われてきました。通常400mで7年かかるとされている電線共同溝工事ですがそれよりも早い施工となりました。

このほか、この道路は市道でありますが、市の負担分を東京都が負担しています。

a0332275_18081842.jpg

昨年の時点では2019年6月下旬の完成を目指していて、おそらく予定通り進んだんじゃないかなと思います。

施工にあたっては一部の植栽が伐採されています。


多磨駅東側 遮熱性舗装
a0332275_18153052.jpg

多磨駅東側の市道では遮熱性舗装工事が行われていました。

発注者は公益財団法事東京都都市づくり公社で、日本中央競馬会環境整備事業の一部が充当されていることを示す看板も設置されていました。

撮影日:2019年8月26日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-09-13 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(0)

町田3・4・40号(図師Ⅲ期) 進捗状況2019.8

町田市で事業が行われている町田3・4・40号本町田小山田線(図師Ⅲ期)の進捗状況を見て来ました。

a0332275_00244423.png

この道路は多摩ニュータウンと町田市市街地を結ぶ地域幹線道路(都道155号町田平山八王子線)です。

現況の道路は幅員5m程度であり、幅員20mに拡幅・新設整備します。施行者は東京都です。

これまで、図師大橋交差点から徐々に拡幅してきた経緯があります。現在整備中箇所は「Ⅲ期目」となります。

a0332275_00182022.png

なお、都市計画上は北に延伸する計画がありますが、現在のところ着手時期は未定となっています。かつてはこの付近で土地区画整理事業が計画されたこともありましたが、結局行われず、市街化調整区域もあり丘陵地の山地が中心の地域です。

写真等
a0332275_00140867.png

撮影位置はこの通りです。

a0332275_00295813.jpg

▲①南側

ここから先が事業区間になります。この先は道幅は5m程度ですが、大型の路線バスが通る道路となります。

この手前側は図師大橋交差点まで幅20mで整備済みです。10年ほど前はところどころ狭い場所があった記憶があります。航空写真を見ると30年ほど前は図師大橋交差点まで狭かったようですね。幅20mは2車線としては広いので走りやすいですが、そのせいか速度の取り締まりをしていますね。

a0332275_00390927.jpg

▲②拡幅区間

南側は現在の道路を拡幅する区間です。用地買収は少しずつ進んでいますがペースは遅いです。


a0332275_00422748.jpg

▲③大泉寺バス停前

大泉寺バス停付近から北側は道路を新設する区間となります。

この辺りは鶴見川が近接して流れていて、付け替えを行う必要があるようです。

右の大泉寺バス停については記事下で。

a0332275_00524665.jpg

▲④事業区間北側

北側では町田市道忠生630号線に合流して事業区間が終了します。


a0332275_00565890.jpg

▲⑤北側の道路

この道路、「忠生630号線」は2009年に開通した市道です。現在はこの先で唐木田方面にまっすぐ接続する事業を町田市が行っています。

上でも示したように、都市計画道路はここで左へそれて堀之内方面に繋がる計画となっています。まぁ・・・当分はできないでしょうね。

大泉寺バス停
a0332275_01004071.jpg

大泉寺バス停は待合い小屋のあるこんなバス停。

以前にも記事にしたことがありますが、再掲します。

a0332275_01014353.jpg

小屋内には「昭和38年4月改修」と書かれています。まぁそれより前にはあるということですよね?

a0332275_01080029.jpg
a0332275_01080032.jpg
a0332275_01080051.jpg

小屋内には古い広告がびっしりと貼られています。今は存在しない「吉川百貨店」もあったり、電話番号が「渕の辺62番」と自動化されていないであろう時代のものだったり、有線が書かれていたり。

明らかにここだけ昭和の前半のままです。

a0332275_01112855.jpg

ちなみにこのバス停は片側のみポールがあって、反対側はポールのない場所で待つ必要があります。

そんなバス停小屋ですが、今後はどうなるのやら・・・??


撮影日:2019年8月27日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-09-11 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(0)

多摩3・4・15号東長沼坂浜線(鶴川街道)百村 2019.8

稲城市で事業が行われている多摩3・4・15号東長沼坂浜線(百村)の進捗状況を見て来ました。

a0332275_15443873.png

この道路は鶴川街道として親しまれている主要な幹線道路です。このうち未整備だった百村もむら地内で事業を行っています。

a0332275_15445863.jpg

延長は620m幅員20mの2車線で、両側に幅4.5mの歩道を配置する計画です。

2017年1月25日に事業認可を得て(関東地方整備局告示第25号)、東京都が事業を行っています。担当は南多摩東部建設事務所です。

ちなみに、この地区はもともと市施行の土地区画整理事業が行われる予定でした。しかし、その後中止が決定され、東京都が道路整備を行うようになった経緯があります。

このブログでは認可直後の2017年3月以来の掲載です。個人的にはよく通る道路です。

この道路の記事一覧
鶴川街道百村

この道路の1つ前の記事
稲城市内鶴川街道 拡幅進捗状況
写真等
a0332275_16014606.jpg

撮影位置はこの通りです。

a0332275_16041100.jpg

▲①事業区間南側

ここから先が事業区間です。急に狭くなり、歩道も消滅します。


a0332275_16052506.jpg

▲②現在の道路

現在の道路はこのような感じで、かなり狭い道路です。歩行者は並行している三沢川の遊歩道を歩くのが無難です。

写真でもわかるように、高低差がある地域なので、道路のすりつけなどが難しそうに見えます。


a0332275_16065516.jpg

▲③カーブ

このあたりはカーブのイン側に道路を拡幅する計画です。最近になって用地が少し進みました。


a0332275_16074868.jpg

▲④稲城駅方面を見る

この先で計画されている道路は現道から外れ、左にカーブします。現道はこの先急カーブがあって大型車同士の離合が厳しい箇所があります。


a0332275_16085731.jpg

▲⑤三沢川の「砂場の橋」

計画されている道路は三沢川を渡らずに整備される予定です。

奥に見えている高架橋は武蔵野線(貨物線)です。かつては旅客化に向けた動きがありましたが、最近はその動きも静かですね。

a0332275_16105038.jpg

▲⑥貨物線

道路はこの橋脚の間を通るようです。


a0332275_16112581.jpg

▲⑦神王橋交差点

この先に道路ができる予定です。全体的にはまだまだかかりそうだなという印象です。


撮影日:2019年8月26日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-09-09 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(0)

調布保谷線(武蔵境通り・新武蔵境通り)三鷹・武蔵野区間 4車線化が完了!

暫定2車線で開放されていた調布保谷線(三鷹・武蔵野区間)の4車線化が完了しました。

路線の詳細などはこの道路の前回の記事を参照してください。この記事では省略します。

この道路の記事一覧
調布保谷線
a0332275_16174853.png

この区間では、今年の初めごろから2つの区間に分けて4車線化工事を行ってきました。

この度、工事が完了し、9月3日から順次4車線開放を行い、9月6日15時ごろに4車線で全区間交通開放されました。

a0332275_16194406.png

6日正午の時点で、
北行きは野崎八幡前野崎間、
南行きは上連雀通北上連雀一之橋南
の片側2車線開放を待つのみとなっていました。

a0332275_16224118.jpg

野崎付近では、午後1時ごろから片側2車線開放のためのバリケード撤去作業が始まりました。


a0332275_16220269.jpg

撤去完了後、15時ちょうどに警察車両と道路管理者の車両の先導のもと交通開放されました。

a0332275_16230754.jpg

▲野崎八幡前交差点

4車線化後は流れ比較的スムーズに見えました。(ただ信号は多いよね)

a0332275_16240547.jpg

▲2018年7月(野崎八幡付近)


a0332275_16245162.jpg

▲2019年9月6日

4車線化の支障となっていたこの場所も、このようになりました。


a0332275_00151592.jpg

▲制限速度

9月6日15時現在、制限速度は40km/hのままです。今後変更されるとは思いますが、安全運転でお願いします。JR中央線のあたりでたまに取り締まりしてましたので。


今後は歩道の舗装工事や電線の地中化工事などが行われると思われます。

撮影日:2019年9月6日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-09-07 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(16)

市道忠生630号線(Ⅱ期) 進捗状況2019.8

町田市で事業が行われている市道忠生630号線(Ⅱ期)の進捗状況を見て来ました。

a0332275_13501778.png

この道路は円滑な通行と交通の安全を確保するため、都市計画道路と生活道路を結ぶ準幹線道路の整備を行うものです。

a0332275_14170833.jpg

町田市北部丘陵活性化計画アクションプラン』より転載

町田市北部では開発を逃れた丘陵地が残る一方、多摩市域との整備された道路が少ないなどの問題があり、狭い道路に自動車が流れ込む実情があります。

市では多摩ニュータウン域とを結ぶ道路をいくつか計画しており、そのうちの1つとして「市道忠生630号線」があります。これまで南側から整備を進め、Ⅰ期として2009年に完成し供用されています。

Ⅱ期では多摩市境の交差点まで整備を予定されているようですが、詳しい線形が公表されていないので、上図では表記していません。

工事の看板等
a0332275_14314297.jpg

2020年(令和2年)3月中旬までの予定で、忠生630号線(第二期)道路改良工事(その1)が行われています。施工者は岳大土木株式会社です。

ちなみに・・・町田市では1990年(平成2年)から文書管理規定により西暦を使うのが原則となっていて、市議会や公文書でも元号ではなく西暦が用いられています。この看板もそうですね。


写真等
a0332275_15003130.png

撮影位置はこの通りです。

a0332275_15012241.jpg

▲①南側の工事区間

この付近は歩道や街路灯が暫定形として整備されていて、今後は本整備となるようです。道路の幅員は13mです。


a0332275_15030765.jpg

▲②山中集会所付近

将来的には左側にそれて1本道となる予定ですが、今回の工事では含まれていないようです。


a0332275_15054774.jpg

▲③山中監視孔北側

こちら側も整備するようです。この付近はやや傾斜のある区間で、どのような整備がされるのか気になるところです。

写真正面にある丸い建物は川崎第1導水ずい道山中監視孔です。津久井方面から水を長沢浄水場まで運ぶ地下トンネルの立坑で、一定間隔ごとに監視孔が設置されています。

この山中監視孔は道路整備の支障となることから、移設を行う予定で、今後2020年(令和2年)3月31日までの麻生建設株式会社が施工する予定です。現在のところ着工してないようでした。

a0332275_15184135.jpg

▲④北向き(多摩市方面)

現在はこのような道路です。大型のダンプカーなどが流入しているのもたまに見かけます。


a0332275_15240292.jpg

▲⑤多摩市境の交差点

今回の工事とは関係ありませんが、今後整備が予定されている多摩市境の交差点です。

この交差点では現在実証実験を行っている「小山田桜台~唐木田駅~多摩南部地域病院」の路線バスの車両をワゴン車から小型バスに変更するにあたり、交差点手前に「バスくるヒカルくん」が設置されました。バスが接近すると装置が光り、交差点手前での停止を促すものです。

町田市議会録によると、今後この忠生630号線や町田3・3・40号小山田本町田線(図師Ⅲ期)の整備がされ、採算性も見込まれるならば、大型バスでの運行もしたい考えのようです。

撮影日:2019年8月27日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-09-06 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(2)

調布保谷線(武蔵境通り・新武蔵境通り)三鷹・武蔵野区間、6日にかけて順次4車線化

a0332275_15453576.jpg

4車線化工事が行われてきた都市計画道路「調布保谷線」のうち、三鷹・武蔵野区間が3日~6日にかけて4車線化へ切り替えられ、6日に4車線化が完了します。

a0332275_15303972.png

調布保谷線は多摩南北主要5路線の1つであり、稲城市矢野口~西東京市北町三丁目を結ぶ延長約14.2kmの主要な幹線道路で、東京都では特に力を入れて整備をしてきました。

4車線の道路とする計画(※)で、2015年に全線開通した一方で、用地取得の遅れた場所などで暫定2車線での供用となっていました。(※)甲州街道~中央道間は2車線の計画

a0332275_15505596.png

2002年に事業認可された三鷹・武蔵野区間のうち、野崎八幡前交差点上連雀通北交差点間においても、暫定2車線となっていました。

塚交差点付近では2017年末ごろに用地取得・取り壊され、野崎八幡前交差点付近では2018年夏ごろに用地取得・取り壊しが行われ、その後工事が行われてきました。

今年の初め頃からは、4車線化に向けた最後の工事が2区間に分けて始まりました。

a0332275_15471296.jpg

▲暫定2車線区間(上連雀一之橋南交差点付近)

この区間では流れが滞ることもしばしばあり、4車線化を望む声がSNSで見られることがありました。


工事の看板等
a0332275_15513567.jpg

▲工事看板

2019年(令和元年)9月中旬までの予定で、株式会社NIPPOが街路築造工事及び車道舗装工事(30北南-三鷹3・2・6)その2を行っています。

工事自体はほぼ終わっているようで、4車線化に向けた単管バリケードの撤去などを行っているようです。


世紀東急工業株式会社が行っていた北側の工事は終了しています。

3日12時頃の進捗
a0332275_15545285.png

9月3日12時頃現在の進捗状況です。

北行き車線塚交差点上連雀通北交差点まで、
南行き車線野崎交差点野崎八幡前交差点まで
の片側2車線化が完了しています。

こういう作業は車の流れの下から行うことが多いです。

写真等
a0332275_15575973.jpg

▲野崎八幡前交差点

この付近では立ち退いた家・商業施設跡地の街築と、中央分離帯の設置工事などの工事が行われてきました。

3日12時頃は南方面(調布方面)行き車線が、野崎交差点まで片側2車線化しています。

a0332275_16013509.jpg

▲バス車内から

こんな感じで、あの家があったのが懐かしく思えます。


a0332275_16022034.jpg

▲浄水所(配水場)付近

工事自体は終わっていますが、単管バリケードで塞がれています。今後撤去されます。


a0332275_16031337.jpg

▲塚交差点北側(北行き方面車線)

私が見に行ったときには、北行き(保谷方面)車線のうち塚交差点付近で単管バリケードの撤去作業を行っている最中でした。


a0332275_16052800.jpg

▲塚交差点北側

作業自体はかなりスムーズに見えました


おまけ

この現場では3種類の単管バリケードが設置されていました。

a0332275_16073133.jpg

キリン


a0332275_16073106.jpg

ハローキティ


a0332275_16073229.jpg

ルフィ


上連雀通り北(Kamirenjaku-dori Ave. N.)として記載してある道路標識を、この記事内では上連雀通北としました。道路標識が誤記載のためです。

撮影日:2019年9月3日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-09-04 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(5)

尻手黒川線4期 進捗状況2019.8

川崎市片平で事業が行われている川崎3・4・9号尻手黒川線4期の進捗状況を見て来ました。

a0332275_17521035.png

この道路は2009年(平成21年)11月24日に事業認可を得て川崎市が事業を行っているものです。現在世田谷町田線(津久井道)を境に分断されている尻手黒川道路が直結されます。

道路は幅員16mの2車線で、一部区間にトンネルを含む構造となります。

川崎市のホームページによると、2019年(平成31年)3月時点の用地取得率は92%とのこと。

個人的には何度か写真を撮っていますが、このブログに掲載するのは初めてかもしれません。

この道路の記事一覧
尻手黒川線4期
写真等
a0332275_17563039.png

撮影位置はこの通りです。

a0332275_17565180.jpg

▲①黒川方面

この辺りは現道を拡幅する区間で、用地の取得地が目立っています。

片方には崖地があり、もう片方には河川があって、工事は苦労しそうな感じがします。


a0332275_17584823.jpg

▲②柿生方面

この道を進むと柿生駅に向かいますが、計画されている道路はこの先で左にカーブしトンネルとなります。

この辺りは丘陵地帯で、高低差の処理が大変な地域です。


a0332275_18014822.jpg

▲③片平2丁目交差点付近

この付近は2016年ごろに中古車販売店が解体されました。その後今年初めごろに何らかの工事がされていましたが、現在は更地に戻っています。


a0332275_18074245.jpg

▲④2019年2月11日撮影

このときは中古車販売店跡地で工事をしていました。何の工事だか記録するの忘れていました。

将来的には正面の山を突き抜ける予定です。

そういえば、この撮影している柿生大橋の開通は2010年のこと。もう9年ですか。この道路ができる前は新百合ヶ丘駅付近まで大きく迂回していたものです。

撮影日:2019年2月11日、8月25日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-08-30 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(2)

世田谷町田線(津久井道)拡幅 歩道橋架替え開始! 進捗状況2019.8

柿生付近~新百合ヶ丘付近で行われている川崎3・4・4号世田谷町田線津久井道の拡幅の進捗状況を見て来ました。

a0332275_22343331.png

これは現在の道路を幅員20m4車線に拡幅するものです。


柿生付近~新百合ヶ丘付近では複数の工区に分けて事業が進められています。

a0332275_22325555.png

南側の上麻生工区では、Ⅰ期工区、Ⅱ期工区に分かれています。Ⅰ期工区では2009年(平成21年)1月26日に区域変更告示が行われました。

a0332275_22461803.png

Ⅱ期工区は市道のすりつけなどの問題から都市計画線をずらす変更を2018年(平成30年)2月22日に行い、2019年(平成31年)1月25日に事業認可されました。

a0332275_22490738.png

北側の片平工区は2001年(平成13年)に事業認可され事業に着手しました。

上麻生工区の過去・未来記事一覧
世田谷町田線(上麻生)
写真等
a0332275_22515791.png

撮影位置はこの通りです。

a0332275_22555096.jpg

▲①上麻生Ⅱ期

ここから南側が、2019年1月25日に事業認可された上麻生Ⅱ期工区です。

この区間は渋滞の名所でもある上麻生交差点も存在します。特に交差点部の早期の拡幅を期待します。


a0332275_22581026.jpg

▲②上麻生Ⅰ期

ここから北側が上麻生Ⅰ期工区です。

用地取得はおおむね終わったように見え、ここのところ工事が多く行われている区間です。


a0332275_22593705.jpg

▲③柿生歩道橋

麻生川と交差する部分には柿生歩道橋が存在します。柿生小学校の通学路にもなっているそうです。

この歩道橋はもとの道路の幅に合わせてつくられており、現在架替え工事が行われています。

a0332275_23023299.jpg

掲示されていた看板によると、工事は8月19日~11月30日の予定です。

工事期間中は歩道橋が使用できないため、前後の交差点を横断するように促されています。この横断歩道橋の部分は横断歩道橋を使わない無謀横断が多い場所です。

a0332275_23055358.jpg

歩道橋の通行止めは8月21日からでした。


a0332275_23064082.jpg

▲④柿生橋拡幅

麻生川を跨ぐ柿生橋でも拡幅工事が行われています。

現在の橋の東側(町田方面車線側)に新しい橋を建設中です。

a0332275_23064032.jpg

今後は新しい橋に車道を切り回しし、現在の橋も架け替えるのではないかなと予想しています。


a0332275_23102022.jpg

工事は2020年(令和2年)7月30日までの予定です。


a0332275_23110256.jpg

▲⑤柿生交差点より新百合ヶ丘方面

この先、片平2丁目交差点南側では道路築造工事が行われています。

a0332275_23120371.png

撮影位置はこの通りです

a0332275_23121820.jpg

▲⑥自転車あさひ付近より新百合ヶ丘方面

片平工区では2018年9月に車道を東側へ切り替える工事が行われました。

その後は大きな動きはありませんが、一部箇所で下水道等の工事が行われているようです。


撮影日:2019年8月25日 記載内容は執筆時または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-08-28 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(0)


「まち」の変化を追っていきます


by yunomi-chawan

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

メモ帳

2015年にブログを移転しました。一部リンクが前のブログに飛びます。
新元号は2019年4月1日以降に更新した記事のみ対応します。それ以前の記事は直しません。
まとめサイトを含む多種サイト、SNS等への画像の無断使用と引用を禁止します。
コメントについて 非公開コメントへの返信は基本的に行っておりません。
以前のブログ
YouTube
役所メシ
↑2018/09/28更新
東京都の都市計画道路
神奈川県の都市計画道路
埼玉県の都市計画道路
京王線連続立体交差事業

カテゴリ

全体
ブログ
鉄道
鉄塔
散策
地域
道路計画や開通など
京王線連続立体交差事業
行き止まりシリーズ
多摩NTの橋ぜんぶ撮影プロジェクト
未分類

最新の記事

[多摩NTの橋ぜんぶ撮影PJ..
at 2019-09-19 00:00
稲城市内鶴川街道 拡幅進捗状..
at 2019-09-17 00:00
西武多摩川線「多磨駅」改築 ..
at 2019-09-15 00:00
味の素スタジアム周辺 202..
at 2019-09-13 00:00
町田3・4・40号(図師Ⅲ期..
at 2019-09-11 00:00
多摩3・4・15号東長沼坂浜..
at 2019-09-09 00:00
調布保谷線(武蔵境通り・新武..
at 2019-09-07 00:00
市道忠生630号線(Ⅱ期) ..
at 2019-09-06 00:00
調布保谷線(武蔵境通り・新武..
at 2019-09-04 00:00
[19年東北旅②]山形から帰る
at 2019-09-03 00:00

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月

最新のコメント

30数年前、まだ学生だっ..
by tabinoirodori at 00:21
麻生人さん 予定通り始..
by yunomi-chawan1 at 21:52
こんにちは。東側ルートに..
by 麻生人 at 18:40
もうすこしさん 中央道..
by yunomi-chawan1 at 00:21
調布北高校のところに第一..
by yunomi-chawan1 at 00:20
青梅街道から4車線道路で..
by もうすこし at 11:00

検索

記事ランキング

タグ

(49)
(40)
(38)
(33)
(28)
(27)
(25)
(25)
(25)
(24)
(22)
(21)
(19)
(15)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)