東八道路の東側「高井戸~三鷹間」開通!区部と多摩地域が直結!開通時の様子や詳細など

a0332275_22482050.jpg

2019年6月8日15時に放射第5号線・三鷹3・2・2号線高井戸~三鷹間が交通開放されました。

2004年度(平成16年度)より事業に着手し、約15年で開通することになりました。

この道路の過去記事一覧
放射5号・東八
開通区間の概要
a0332275_00330033.png

この事業区間は上の通りで、4つの区間に分けて事業が行われました。

※各区間の詳しい状況は記事下に書きました。

三鷹3・2・2号線区間a0332275_00582625.png

この区間では2000年度(平成12年度)から久我山区間と合わせて総合環境アセスメント制度の試行を行いました。結果、沿道環境に配慮するとともに、既定の都市計画幅員30m(一部除く)で建設されることになりました。

2002年(平成14年)11月28日に事業説明会を行い、2004年(平成16年)5月24日に事業認可(関東地方整備局告示第206号)されました。

その後用地取得を進め、2014年度(平成26年度)より本格的に街路築造工事に着手しました。

道路は平面4車線。(車線数は往復合わせて数えるのが普通です)中央分離帯で仕切られています。


久我山区間

この区間では2000年度(平成12年度)から三鷹3・2・2号線区間と合わせて総合環境アセスメント制度の試行を行いました。

a0332275_01073696.png

環境配慮書の中では道路構造について3つの案が出され、結果、計画幅員を50m→60mに拡幅し、玉川上水など沿道環境の保全を図るものとなりました。

この区間の特徴はなんといっても、上下線の間に玉川上水が保全されたことです。

道路は平面構造4車線です。


高井戸西区間

この区間は中央自動車道と合わせて建設されました。道路は1975年に完成。しかし、沿道住民や小学校PTAなどの反対にあい、約9年ほど開通できず、1984年5月30日に2車線(片側1車線)の暫定形で交通開放されました。

a0332275_19372806.png

2車線の形態は30年近く続きましたが、2014年(平成26年)8月28日に4車線化する工事に着手しました。

4車線化に合わせて、これまで中央道高架の両脇にあった本線を高架下に移動。高架両脇は歩道や副道として再整備される予定です。

4車線化は一足早く、2018年11月25日22時に行われました。


高井戸東区間

この部分は首都高速新宿線4高井戸出入口(都心方面)などがある区間で、2018年度より工事に着手しました。

4車線化や合流部分の改良などが行われました。


a0332275_00423112.png

この道路を広域的に見ると、半蔵門から高尾山に至る東京の東西方向の大動脈を形成する重要な幹線道路で、今回開通したのはこの都心側の未完成区間でした。

西側は東京都と国によって現在事業中です。

東京西部の事業中の区間の記事

府中~国立間
東八(府中・国立)

日野バイパス(延伸)
日野バイパス(延伸)

八王子南バイパス
八王子南バイパス
開通式典の様子
a0332275_19381167.jpg

▲会場の入口

当日は10時より開通記念式典が行われました。場所は放射第5号線のすぐ脇の都営久我山アパート(都営住宅)建て替えのために更地になっている用地です。


a0332275_20200929.jpg

▲式典を行っているテント

事前の案内では一般人は会場内に入れないとのことでした。実際、式典を行っているテントの中には入ることができませんでしたが、会場内に別にモニタが設けられ、テント内の様子を見ることができました。


a0332275_20213065.jpg

▲一般人はモニタ越しに式典を見た

式典では小池東京都知事や都議会議員議長らが祝辞を述べ、また来賓の紹介などがあり、30分程度で終了しました。


以下に事業説明・祝辞を文字起こししたものを載せておきます。録音したものから文字起こししているため間違っているかもしれないです。クリックで展開します。掲載順は発言順です。

a0332275_22361416.jpg

▲移動する小池百合子東京都知事

式典後、開通する道路に移動をし、テープカット式とくす玉割を行ないました。


a0332275_22371230.jpg

▲テープカット式

東京都知事らがテープカットを行いました。


a0332275_22371382.jpg

▲くす玉割

議員らがくす玉を割りました。


a0332275_22390820.jpg

▲通り初め式

その後、関係者らが車に乗り、開通前の道路の通り初めを行いました。道路を往復し式典は終了しました。

式典後、15時の開通に向けて準備が進められました。

開通時の様子

開通区間が長く、全体を見渡すことは不可能なため、私は西端部で見ることにしました。

a0332275_22561723.jpg

▲関係者

13時過ぎより関係者が手順を確認しました。見ていた様子だと、分単位で手順が考えられていたようです。


a0332275_23001827.jpg

▲信号機のカバーを外す

13時半ころから信号機に被せてあったカバーの撤去を開始。いよいよ開通が近づいてきた雰囲気を感じさせます。


a0332275_23062938.jpg

▲白線に被せてあったシールの撤去開始

開通まで使わない白線には上から黒いシールが貼ってありましたが、これらの撤去も始まりました。


そして・・・

a0332275_23103767.jpg

15時ちょうど、白バイが先導し開通。

さっきまで静かだった道路が一瞬にして車で満たされ、不思議な感覚に襲われました。


その一方で・・・

開通から50分後、追突事故が発生。目の前でぶつかったので驚きました。道路を起因とするものというより余所見に見えました。

このほかにも、右折禁止箇所を右折したりだとか、脇道の進入禁止時間帯に進入したりだとか、逆走しかけているなど、至る所で事故の卵のようなものが発生していました。

まだまだほとんどのドライバーが慣れていない道路ではありますが、今後が少々不安になる事案でした。(聞いたところによると逆車線でも事故があったそうですが私は確かめていません)

各区間の詳細
a0332275_00330033.png
a0332275_23452490.png

簡単に示すと、このような構造になりました。

a0332275_23542332.jpg

幅員は30m(一部除く)で、そのうち幅7mの歩道等が車道両側に配置されています。

歩道等部分には植樹帯が設置されているほか、中央分離帯にも植栽がされています。

電線類は地中化されました。

a0332275_00003396.jpg

歩道等はこのような構造になっています。自転車空間と歩行者空間が分離されています。このような構造は西側で既に開通していた区間でも改良され採用されています。


そのほかポイント
a0332275_00103467.png
1. 中本宿通りとの交差点の中央分離帯は締め切り
a0332275_14155291.jpg

東八道路中本宿通りが交わる交差点は14:00に締め切られました。

締め切り前は結構曲がる車両がいましたが、迂回が必要になりました。


2. 下本宿通りと烏山通りとの丁字路の信号は廃止
a0332275_00210108.jpg

下本宿通り烏山通りが交わる丁字路の信号機は14:50に廃止されました。

東八道路下本宿通りが交わる交差点に新しく信号が設置されたことで、信号機の間隔が近いことや、下本宿通りの交通量が減ることを見越しているのかなと想像します。

また、合わせて下本宿通りを横断する横断歩道も廃止されました。

私が見ていた開通直後はかなり混乱した様子でしたが、暫く経ってどうなったか見に来たいですね。

3. 市道138号線との交差点の中央分離帯も締め切り
a0332275_00300350.jpg

市道138号線との交差点は中央分離帯で締め切られました。市道138号線は国学院久我山の北側を通る道路です。

通り抜けるには図で示したようなルートで迂回が必要です。

ここの締め切りにあたっては、工事中からよく文句を言っている人を見かけたものです。開通日も都の職員に怒鳴っている人を何人か見かけました。

a0332275_00340847.jpg

上り線→下り線への転回は、牟礼橋手前の転回路を使用することになります。


a0332275_00352408.jpg

下り線→上り線への転回は、図中の交差点で転回することになります。ただし、特別な転回路はないため、Uターンに近く、2トントラックがギリギリという感じでした。

実は、下り線→上り線への転回可能箇所は、(仮称)高井戸公園前交差点から約1.5kmに渡って存在しません。1.の中本宿通りへの右折もできなくなったことから、下り線→人見街道・久我山駅方面へはかなりアクセスしにくくなりました。

4. 人見街道とは接続せず
a0332275_00431571.jpg

人見街道とはかなり近づきますが、接続はしません。(歩行者の行き来は可能)

これまでは道路建設前から存在した生活道路の関係で行き来できましたが、15時頃に締め切られたものと思われます。

この部分については三鷹市が接続を要望しているようです。

ちなみに、写真左側の大ケヤキは切り倒されずそのままになったほか、ケヤキの根元にある庚申塔もそのままになりました。結構景観的な面でいい味を出していると思います。

a0332275_01253328.png

この区間は事業認可前に幅員を50mから60mに都市計画変更した区間で、その分広い歩道に充てられています。特徴は上下線の間に玉川上水が流れていることです。

a0332275_01274789.jpg

この区間は上下線の間に玉川上水があります。国の史跡でもあるため、これらを保全しながら工事が進められ、橋の部分などを除いて上水にはほとんど手を加えられていないようです。

玉川上水の両側には歩道とは別に玉川上水緑道が整備されました。

一方で、上下線が離れているためか、逆走しそうになっている車を見かけました。

a0332275_01400781.jpg

車道は片側2車線で、停車帯はありません。

上り線のみ2箇所、緑道と歩道を結ぶ横断用の信号機が設置されています。


a0332275_01415975.jpg

歩道を含む環境施設帯築堤区間副道区間の2種類で整備されました。

この写真は築堤区間で、車道と歩道等との間に築堤を設け植栽を設置しています。


a0332275_01415934.jpg

この写真は副道区間で、主に駐車場で入口がある場所などに設置されました。この部分では透明な遮音壁が設置されています。

このような構造は多摩地域では近年整備された調布保谷線府中所沢線などでも見られ、また新設する国道でも同様の構造が見られます。

なお、歩道の舗装は現在仮の状態で、今後インターロッキングブロック舗装がされる予定です。

そのほかポイント
a0332275_01471460.png
1. 右折禁止に注意
a0332275_01482648.jpg

図中の赤色で示した交差点は本線から右折禁止です。(脇道からの右折は可能です)
道路標識をよく見て通行してください。

右折している車を何台も見ました。


2. 久我山駅方面の歩行者専用時間帯に注意
a0332275_01500530.jpg

岩崎橋から久我山駅方面への道は朝と夕方の一部時間帯、歩行者専用になります。

この道路も入っていく車を何台も見ました。しかし、ちょっと標識が奥にありすぎないか・・・。

a0332275_01535083.png

ただ、ここの道路標識が不親切で、これが間違えて入ってしまう原因かもしれません。

放射5号線上には「指定方向外進入禁止」の標識が1枚だけ設置されています。それには左折は可能である標示となっています。

東京都では車両による規制、歩行者専用道などの規制に対して指定方向外進入禁止の標識を設置しない傾向にあります。この交差点も同様な理由、また歩行者専用道の時間帯が一部であることから左折も可能な標識を設置したものと思われます。この影響でか、左折が可能だと思ってハンドルを切り、歩行者専用の標識に驚き立ち往生する光景を見かけました。時間帯別に2枚の指定方向外進入禁止の標識を設置するのが親切だと思います。(…が東京都はそういうのあまりしないんですよね)

3. 岩崎橋~(仮称)高井戸公園前交差点の右岸側緑道は設置せず
a0332275_02022918.jpg

この区間は自然を保護する区間のため緑道は設置しないそうです。


a0332275_02054423.png

この区間は、これまで中央道高架脇にあった車道を高架下に移動させ、同時に4車線化する工事を行いました。

a0332275_02084674.jpg

この区間では2018年11月25日に4車線化を行いました。また同時に高井戸ICの出口との合流方法が変更されました。

4車線化にあたっては支障となった中央道の橋脚1基を移設するなどしています。また、横断歩道橋1か所も撤去されました。

詳しくは過去の記事を見てください。

a0332275_02115707.jpg

これまで車道だった部分は副道として改築される予定のほか、歩道等も再整備される予定です。


相変わらず危ない中の橋交差点

環八通りと交わる中の橋交差点は事業開始前とほとんど形状が変わっていません。人身事故都内ワースト1位にもなったことがあるくらい危険な交差点です。

「開通後も引き続き整備を実施します」とアナウンスされています。

a0332275_02233556.jpg

▲現段階でも廃止されていない交通島

この交差点には放射第5号線→環八通りへの左折に交通島が設けられ、「左折可」として信号に関係なく左折ができるようになっています。2018年の段階では、2018年12月に交通島を廃止することがアナウンスされていましたが、現段階でも廃止されていません

都の方によると、警察と調整中とのことです。

a0332275_02290589.jpg

▲短すぎる青信号

放射第5号線上りからの青信号は、開通1週間前に計測したら7秒、開通後に計測したら10秒でした(時間帯や交通状況によって変わるかもしれません)。短すぎて数台しか進めません。環八通りの車が無理に突っ込んできたりすると、青信号でも一切進めないこともあります。

開通前から渋滞することもありました。開通初日はたまたま通ったら開通していた車がほとんどでしょうから、新しい道として認知され始めたときにどうなるか気になります。

a0332275_02333757.jpg

▲環八内回り

環八通り(荻窪方面)→三鷹方面への右折はできません。もともと右折できない交差点でしたが、改良されていません。

以前は外環道開通後に状況を見て検討などと案内されていたような気がしますが、現在はどのような方針なのかわかりません。

迂回路としては、左折後高井戸入口を通り過ぎ下高井戸陸橋下にある転回路でUターンする方法などあるかなと思います。

a0332275_02424344.png

この区間では高井戸出入口付近の車線の変更などの工事を行いました。

a0332275_02503468.jpg

▲高井戸出入口

出口部分には2018年11月に合流用の信号機が設置されたほか、2019年4月~5月に入口の分岐形状が変更されています。

本線の片側2車線化に伴って最大3回車線変更をしなくてはならなくなることや、X交差となることなどの理由で信号機を設置しているものと思われますが、ネット見てると評判悪いですね。

工事着手前の様子はこちら
放射5号(高井戸東) 着手前状況2018.4
a0332275_02574896.jpg

▲上高井戸陸橋

上高井戸陸橋も4車線化しました。上り線(右側)は5月28日に、下り線(左側)は6月8日午前に片側2車線化しました。

上り線と側道との合流部には信号機が設置され、5月28日23時に稼働しました。


最後

今後は歩道などの整備が行われる予定です。

ここ1年くらい毎月のように見に来てましたが、もう暫く来ないかなぁ・・・

今回はまとめとして書いてみましたが、以前の記事で書いたため省略したものもあります。以下に過去の記事を載せておきます。

過去記事

非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2019-06-09 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(31)
Commented by sho at 2019-06-08 15:51 x
すみやかな報告ありがとうございます.
続篇楽しみにしております.
Commented by 名無しの50代 at 2019-06-08 19:51 x
あと一歩の所で何年もかかりましたね
このペースだと新所沢街道を始め計画道路が完成するのは
次の元号まで掛かるんでしょうね。

Commented by yunomi-chawan1 at 2019-06-09 03:22
shoさん
更新しました。よろしくお願いいたします。
Commented by yunomi-chawan1 at 2019-06-09 03:28
名無しの50代さん
国道20号線と重複するところを除くと、昭和30年代から工事をして少しずつ伸ばしてやっと完成ですね。これまでの努力など想像に難くありません。
新所沢街道はどれほど東京都が力を入れているのかわかりませんが、いつになりますかね。
Commented by ドリにゃの at 2019-06-09 05:36 x
昨日(6/8)の開通当日視察、雨との天気予報に反して暑い中、お疲れ様でした。本記事を順次加筆してゆくとのことでしたので、二、三日かけて完筆されてゆくのかと思えば、なんと開通翌日未明には完璧にまとめ上げられていて、感服しました。

何よりも、以前より記事を読ませていただき一緒に本件道路整備進捗をウォッチングさせていただいた我々のようなコメント欄常連だけでなく、最近もしくは今回初めてこちらのブログを見つけて本件道路整備について初めて読んだ前知識の無い人が読んでもちゃんと一から経緯や事業のポイント、問題点、課題や懸念等が全てわかる、丁寧なまとめになっていることに脱帽せざるを得ません。

本整備事業のご自身の過去記事をリンクで紹介しつつも、「詳しくは過去記事を読め」と丸投げせず、とりあえず本記事を読むだけでもしっかりこの事業を勉強できる内容になっていることは、読み手にとって非常にありがたいことだと思います。その点がこちらのブログ、特に今回の記事の最大の魅力であり強みであると思いますので、今までのお礼もこめて、絶賛させていただきます。

私も近隣民として興味津々&愛着のある整備事業でしたので、開通に伴う個別の整備箇所に対する私自身のコメントや感想は、長くなるので(←すでに長いよ)また後日投稿をお許しいただければ幸いです。本当にお疲れ様でした。
Commented by sho at 2019-06-09 10:40 x
> ここ1年くらい毎月のように見に来てましたが、もう暫く来ないかなぁ・・・
本当にお疲れさまでした.
ありがとうございます.
Commented by yuu at 2019-06-09 14:24 x
内容とは直接関係ありませんが、環八から都道118号榎交差点から先を工事しているようですが、計画、開通予定、工事の進捗具合などブログに乗せて貰えたら嬉しいです。現在、榎交差点より先は道幅が狭く中央線もない道路にバスも通り、時間帯によっては酷い渋滞です。
Commented by yunomi-chawan1 at 2019-06-09 14:55
ドリにゃのさん
お褒めの言葉ありがとうございます。

事前の予報では開通する時間帯が一番雨が強いものでしたが、日差しも出て晴れたのは今後の周辺のさらなる発展を表しているものと期待しています。

また暫く経って、歩道も完成し道路が認知され始めたころに見に行こうと思いますのでよろしくお願いします。
Commented by yunomi-chawan1 at 2019-06-09 14:56
shoさん
ありがとうございます
Commented by yunomi-chawan1 at 2019-06-09 14:57
yuuさん
榎交差点の部分は以前から情報をいくつか頂いております。
個人的に縁のない土地なのでなかなか見に行けていませんが、いずれ見に行こうと思います。
Commented by muresan at 2019-06-09 16:01 x
詳細なレポートありがとうございます。まさか祝辞の文字起こしまでされていたとは。
毎度ながらすさまじい情報量に圧倒されました。

現地から数分とかからない近所に住んでいるもので、こちらのブログを見つけて以来
ずっと注目していました。東八・放5はひと段落というところですが、今後も
「まち」の変化の報告を楽しみにしています。
この近辺もまだ外環道東八道路ICという超大物が控えていますが、こちらはまだ
だいぶ先の話になりそうですね…。
Commented by 玄関 at 2019-06-09 18:57 x
ほぼROMばかりさせていただいています。とても詳細な記事で感服しました。
開通の日、当方も車で通過したのですが、おそらく兵庫橋付近の信号待ち中の当方の車が写っていたのを見て、びっくりしました!偶然とはいえとてもうれしく思います。
私個人としては、国立府中ICにつながる東八道路の区画も早く開通してくれたらなあと願うばかりです。
Commented by teddy at 2019-06-10 08:26 x
私も開通初日の午後4時ごろに通りました。 今後は甲州街道経由ではなく、東八道路経由で環八に出ようかと思いましたが中の橋交差点の信号が短かく渋滞していたのが気になりました。 しばらく様子を見てみます。
Commented by yunomi-chawan1 at 2019-06-10 10:38
muresanさん

ありがとうございます。
東八道路ICは日々刻々と工事が進んでいて、頻繁に来ないと変化を追えそうに無さそうですね。
暫くここに来ることはないかもと書いてますが、今度はこっちの工事を見に来ることも増えるかもしれないです。
Commented by yunomi-chawan1 at 2019-06-10 10:41
玄関さん
ありがとうございます。
見に行く宣言していたので、どこかで知っている方と会うかなと思っていました。先週の施設見学会でも何人かネットでつながりのある方と初めてお会いしました。
あとは府中~国立ですね。こちらは土地収用法の手続きにも入り、今年度から工事が本格化しそうですので、定期的に見に行こうと思います。
Commented by yunomi-chawan1 at 2019-06-10 10:45
teddyさん
私が中の橋交差点にいたのも4時ごろだったと思います。
放射第5号線開通前から環八通りでも流れが悪くなるような交差点でしたが、今回の開通でどのように変わるのか、見ていく必要がありますね。
Commented by flat at 2019-06-10 22:11 x
いつも楽しく見ています!
人見街道との接続、セブンの辺りで上手にして欲しかったです、、、

結局迂回路のあの狭い道を通るわけですよね、、、
なんだかなぁー
Commented by ドリにゃの at 2019-06-12 06:43 x
烏山通り北端と下本宿通りの丁字路は、6/11に信号機柱の撤去をもって全ての撤去・搬出作業が終わり、ただの素朴な無信号丁字路になりました。6/8当日から既に信号の灯火器類の撤去をやっていて、ただでさえ通行車が不慣れなうえに、作業車や搬出車が車線を塞ぎながらという、誘導員が四苦八苦する状況は6/11も続きましたが、15時に道を塞いでいた搬出車が去り、落ち着きました。誘導員無しになる今後、事故無きよう祈ります。

6/1の施設見学会の時、東八のパネル展示テントの所で、私と話してた職員が、下本宿通りの交通量が必ず激減するので、烏山通り口の信号廃止は全く問題無しと自信満々で、私はその時は半信半疑でしたが、今や下本宿通りは本当に予想を超える閑散ぶりで、悔しいほど職員の言うとおりでした。

その一方で、少なくなったとはいえ東八上り線から下本宿通りへ行く車が、別の危険の原因となる皮肉な事態も起きています。従来は、下本宿通りに入るに際して、東八上りの最後に右車線が消滅して1車線に減っていたため、今も左車線に寄る習慣が染み付いてる車が多いです。しかし今は下本宿通りに行くには、逆に右折待ち車線に居なければならず、それに気づいて、左車線から急に2回もの無理な車線変更をする車が跡を絶ちません。本当に長年染み付いた癖は抜けない怖さを再認識しました。暫くは、そういう車に要注意です。


人見街道⇔國學院久我山中高を結ぶ東西動線の市道183号、6/8開通日の東八による分断初日は簡易なバリケードで塞がれてただけですが、6/11に見たら、ガチな中央分離帯を設置工事中でした。なお、市道183号近辺には、今や不要になった未撤去看板が幾つか目につきます。

以上についての写真は、ご興味がおありであれば、例によってtwitterをご参照いただければ幸いです。
Commented by ロムの人 at 2019-06-13 01:02 x
この道路を待ち望んでたものです。
元々生活圏、仕事場が新川から久我山だったのですが、住まいが去年から永福町となり、通勤に下本宿通りを使っていたため、毎週のようにこのブログで進捗状況を、見ては完成を楽しみにしていました。
丁寧な解説にいつも感動していました。ご苦労様でした。
今後は是非外環道延伸についても追って頂けたら嬉しいです。
応援してます
Commented by yunomi-chawan1 at 2019-06-13 01:45
flatさん
ありがとうございます。
正直なところ、放射5号と人見街道を接続しなかったのはやむを得なかったのかなと思いますが、転回路や代替路はもう少しちゃんと考える必要があったのかなと感じます。
そのあたり三鷹市任せになっているように感じなくもないです。
Commented by yunomi-chawan1 at 2019-06-13 01:54
ドリにゃのさん
もう信号機撤去されたんですか、早いですね。
開通すぐの混乱ぷりを見ると、いつまで続くかなと警戒してましたが、職員がおっしゃるような状況だと安心しました。
事前にかなり交通量調査をされているはずで、下本宿通りを通る車がほとんど通り抜ける車だということはわかっていたんでしょうね。
あの下本宿通りのカーブの交通状況がどうなったのかものちに見てみたいものです。

あの中央分離帯をつくって、さらには人見街道とちゃんと締め切って車道の工事は終わりそうですね。

交通開放後しばらくは不馴れな状況が続きます。東京都はいつも通りだと1カ月後の状況、6カ月後の状況を公表すると思うので、そこでどのような発表がされるのかも注目です。
Commented by yunomi-chawan1 at 2019-06-13 01:58
ロムの人さん

ありがとうございます。
外環の工事はずっと地下の工事となって、大部分がシールド工法なので地上からは分かりにくいですが、JCT付近など様子を見ていきたいと思っています。
あとは練馬方面では外環道の一般部「外環の2」の事業が進んでいたり、今年から新しく始まったりしてるので、そこも見ておきたいと思っています。
Commented by 富士 at 2019-06-14 20:16 x
はじめまして、いつも楽しみに拝見させていただいております。いつもいつも、どうもありがとうございます。
私は、富士見が丘在住もうすぐ60年のもので、週一度は人見街道を通って東八道路に抜けるのですが、昨日通ってびっくり。開通するなんて全然知りませんでした。yunomi-chawanさんのブログを見てたら(最近さぼってました)1日の開通式典に絶対いってたのにと後悔ひとしおです。一番ショックだったのが、人見街道とつながってないことです。前々から、このユーターン路を使って、うまくつなげるんだろうと思ってたのですが、どうしても自分の頭では渋滞する方法しか思いつかなくて、、、正解はつながないだったのですね。
帰りは東八を通って、富士見が丘通りからと思ったのですが、どうやら左折不可になってたので(夜だったんであまり確認できず)環八までいくはめになりました。
最後になりますが、いつも手間ひまかけてこのような素敵なブログを作成されてほんとに頭が下がる思いですし、大変感謝しております。取材の折には、ご無理なさらずに、特に車や自転車に注意してくださいね。
Commented by yunomi-chawan1 at 2019-06-15 00:07
富士さん
ありがとうございます。
人見街道の接続は近隣に住まれている方からかなり不評のようですね。開通前準備の際にもこの構造について都職員に不評を述べている方がいました。
この牟礼橋のところには連雀通りの狐久保付近から牟礼橋までまっすぐ通す都市計画道路が存在します。いまのところ一部を除き事業化のめどは立っていませんが、いずれ作ることになったときにはどのような構造にするつもりなのか気になっています。
Commented by 富士 at 2019-06-15 01:09 x
開通前からみんな知っていたのですね。人見街道から東八にでるには複数の方法がありますが、いずれも狭かったりくねくねしたりで、非常に危険です。それで、かなり期待してたのですが、がっかりです。環八を南下してきたり、高円寺方面から五日市を下ってきた人で、東八へ行こうとする人は必ず通るわけですから、みなさんの失望感は大きいでしょうね。目の前に見えるのに。。。
狐久保付近からまっすぐですか。狐久保の拡幅は一部そういう理由だったんですね。
私が今気になってるのは、外環と人見街道が交わるのはどこなのか、三鷹台駅周辺つまり井の頭線と交わるのはどこなのかです。用地買収してるようにもみえないので、ひょっとして、地上部はさわらずに、地下だけ作ってるのでしょうか。新インターから東八付近までは用地買収してるようですが、、、
Commented by yunomi-chawan1 at 2019-06-15 14:45
富士さん
外郭環状道路は「高速道路部分」と「一般道路部分」の2つで構成されています。
1966年に決定された当初は中央に「高速道路部分」を高架で、その両脇に側道のような形状で「一般道路部分」を作るというものでした。

しかし、「高速道路部分」は2007年に大深度地下を用いて地下化する計画に変更されます。大深度地下は地下40mより深い場所、または支持地盤上面から10mより深い場所のいずれか深い方をいい、原則として補償が必要ありません。
「高速道路部分」が地下化された以降も、一般道路部分は1966年の幅員のまま地上に残り、これをどうするのか現在議論しているところで、練馬区内では幅員を狭めたりして事業化しています。

このことから現在建設している「高速道路部分」はインター・ジャンクション部分のみ用地買収をして工事をしている状況です。(トンネルは大部分がシールドトンネルとなるので地上から工事をすることはありません)

三鷹市内の「一般道路部分」はいまのところ事業化の見込みはありませんが、仮にできるとなると、業務スーパー~三鷹台郵便局西側~三鷹台駅西側~吉祥女子中高付近を通ることになります。
Commented by 富士 at 2019-06-15 16:46 x
歴史的経緯を含めて詳しい解説をいただきまして、まことにありがとうございます。
埼玉の川口周辺や、途中途切れ途切れの練馬の一般道路部分を思い浮かべながら、そういう経緯があったのかと合点がいきました。
杉並の一般道路部分は議論中ということで、高速道路部分とは切り離して考えてよいということですね。現在のところ三鷹台駅周辺は買収しなくても高速道路はできるという旨、理解できました。ただ、空気穴というか、脱出路みたいなものはところどころに作るんでしょうか。その部分は買収するんでしょうね。
トンネル部分はまだ工事してなかったんですね。自分の中ではインターの工事がほとんどできているので、トンネルの工事も結構進んでるのかなと思ってました。それなのに、三鷹台駅付近はいったいどうなってるんだろうと思ってたわけです。
色々な謎がすべて氷解しました。どうもありがとうございました。
Commented by muresan at 2019-06-17 23:43 x
富士さん、はじめまして。
普段人見街道を利用されているとのことなので参考情報ですが、人見街道を今回開通した東八道路が接近してくるあたりを過ぎて更に先に進んでいただくと、右手に「寿量会館」という葬儀場につながる道が出てきます。
そのちょうど反対側に、ネットフェンスで囲まれた「東京外かく環状道路用地」という看板の付いた空き地があって、ここがまさに外環の一般道路部分と人見街道が交わる地点となります。
(Googleマップのストリートビューでも現地が確認できます)
とは言え、用地が確保されているのはこの周辺だけで、他は道路を通すために立ち退いてもらう必要のある住宅がびっしり並んでいますので、実際に事業化するのはかなり難しいとは思いますが。

また、高速道路部分のトンネル掘削は、「東京外環プロジェクト 進捗」で検索していただくと現在の状況が分かります。
東名から北方向と大泉から南方向の両方で掘削を進めていますが、前者は野川の地下を掘り進んでいて現在世田谷通りを越えたあたり、後者はまだ始まったばかりです。
掘削完了まではあと2年ほどかかる予定だそうです。
Commented by 富士 at 2019-06-20 00:45 x
muresanさん、情報をいただきまして、ありがとうございます。Googleマップで確認しました。まさかこんなところを通るなんて。
もっと、西側、牟礼二丁目交差点あたりを通るのかと思ってました。あの辺に住むたぬきはだいじょうぶかなとか。
買収は行っているのですね。そういうところが脱出路とかになるんでしょうか。

2年後には、できるんですか。東京外環プロジェクトのサイト見ました。世田谷通りもう越えてるんでびっくりしました。
このサイトで、昔、外環がどこを通るのか地図を見れたと思うのですが、見ずらくてわからなかったので、近所のどこを通るのかずっと気になっていたのです。すごく助かりました。どうもありがとうございました。
Commented by ドリにゃの at 2019-07-09 01:00 x
近隣民の私でも、開通後はさすがに車で快適に通過するだけになり、開通前のように頻繁に徒歩で視察することもなくなりましたが、開通からちょうど1ヶ月後の今日(7/8)、東八と中本宿通りの交点近く(外環道予定地近く)で建設中だった建物が珈琲店として開店する予告告知と、牟礼橋近くの市道183号分断中央分離帯が更に強固になっているのが見えたので、車から降りてtwitter用に撮影しました。、もしご興味がありましたらご参考までに例によって「東八道路」「#東八道路」等でtwitterご検索を。半月ほど行ってなかったのでいつ変化があったのかはわかりませんが。

信号廃止後の下本宿通りと烏山通りの丁字路は、1ヶ月経って、当初の戸惑う車どうしの変にぎこちない譲り合いや間合い取り等も少なくなったように見えます。下本宿通りは、仮称高井戸公園前近くでは意外と今も結構交通量があるように見えますが、例の狭隘なS字カーブ以西はかなり閑散としてます。

高速高架下の放射5号ローソン前(富士見ヶ丘小学校前)では、先般の横断歩道位置移動に伴う若干の歩行者動線暫定変更などもありましたが、今撮影しても個人的にはあまり面白くない絵にしかならなかったので、かつての本線(高速高架の北側側道)=今のブツ切れ副道の再整備に動きがあるまで、引き続きのんびり様子見です。
Commented by yunomi-chawan1 at 2019-07-12 17:18
写真拝見しました。
三鷹側の仕上げも終わったということですね。
開通1ヶ月後の日?には交通量調査をやっていたそうですね。1ヶ月が経ちどのような変化があったのか見に行ってみたいと思います。
あとは中の橋交差点はどうするつもりなのか……気になるものです。


「まち」の変化を追っていきます


by yunomi-chawan

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

メモ帳

2015年にブログを移転しました。一部リンクが前のブログに飛びます。
新元号は2019年4月1日以降に更新した記事のみ対応します。それ以前の記事は直しません。
まとめサイトを含む多種サイト、SNS等への画像の無断使用と引用を禁止します。
コメントについて 非公開コメントへの返信は基本的に行っておりません。
以前のブログ
YouTube
役所メシ
↑2018/09/28更新
東京都の都市計画道路
神奈川県の都市計画道路
埼玉県の都市計画道路
京王線連続立体交差事業

カテゴリ

全体
ブログ
鉄道
鉄塔
散策
地域
道路計画や開通など
京王線連続立体交差事業
行き止まりシリーズ
多摩NTの橋ぜんぶ撮影プロジェクト
未分類

最新の記事

補助第217号線(成城1・2..
at 2019-10-13 00:00
スイッチバック旅(4) 25..
at 2019-10-12 00:00
津久井道(登戸工区)で南武線..
at 2019-10-10 00:00
町田市多摩モノレール導入空間..
at 2019-10-09 00:00
東八道路[府中~国立間] 進..
at 2019-10-07 00:00
スイッチバック旅(3) 勝沼..
at 2019-10-06 00:00
外環道(仮称)中央JCT付近..
at 2019-10-04 00:00
稲城市の「小田良上平尾線」が..
at 2019-10-02 00:00
環状4号線(夏目坂) 進捗状..
at 2019-10-01 00:00
スイッチバック旅(2) 笹子..
at 2019-09-30 00:00

以前の記事

2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月

最新のコメント

たまーに通る道路で,写真..
by sho at 17:12
近くですが、狛江市の小田..
by aaa at 09:08
本日台風19号の影響によ..
by ゆーちゃん at 23:53
お答え頂きありがとうござ..
by k.kitami at 07:06
ありがとうございます。 ..
by yunomi-chawan1 at 08:18
いつも、拝見しています。..
by k.kitami at 07:31

検索

記事ランキング

タグ

(50)
(41)
(39)
(34)
(28)
(27)
(26)
(26)
(25)
(24)
(22)
(22)
(19)
(15)
(14)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)