千歳烏山の行き止まりと苦労しているバスの折り返し

世田谷区の千歳烏山駅周辺の地図を見ていて見つけた「行き止まり」。

a0332275_00012837.png

駅の南側徒歩すぐの場所に、他の道路区画と違って斜めに貫通するやや太い道路があります。

西側は不自然なほどの「行き止まり」。東側は行き止まりではないもののカギ状の不整合が生じています。

何でこんな道ができたのだろうか。興奮してきたぞ・・・!?

a0332275_00042002.png

地図をよく観察するとヒントが浮き上がってきました。

行き止まりの方には、行き止まりを境に直線的な区画の分断が生じています。
道路のある方には、直角に交差した「明らかに面的整備した区画」となっています。

古い航空写真を調べてみると、1941年には道路が完成、駅南側の区画もできあがっています。

はーん。区画整理か耕地整理でもして都市計画道路を区域内だけ造ったいつものパターンだな?

a0332275_00130251.png

だいたい正解。

調べてみると、この地では1938年認可で千歳土地区画整理事業が行われていました。旧都市計画法に基づく土地区画整理事業で、組合の解散または完了日は不明だとのこと。旧法のものはしばしば不明が見られます。

では、なぜこの道路が斜めに造られたのか。これがわかりません。

現状の都市計画ではこの道路に重なる都市計画道路は存在しません。また、世田谷区が進めている主要生活道路の拡幅を含む「せたがや道づくりプラン」には位置付けられていませんでした。

では、古い道の名残で残っているのか……これも微妙。古い地形図を見る限りでは、これと重なる道路は確認できませんでした(地図に載らない程度の細い道は不明)。

古い都市計画では計画が存在したのか・・・?前後も造る計画があったのか・・・?実は今も計画はあるのか・・・?学園の敷地へ至る・・・?推測しましたが、どのような位置づけでこの道路ができたのかはわからず。誰か教えてください。

11月16日追記
a0332275_01434724.jpg

道路の計画は「細道路網計画」に由来することがわかりました。

東京では関東大震災後の震災復興計画や、その後の決定により、幹線・補助線網が計画されました。しかし、補助線より下のランクの道路が必要となったことから、1930年から細道路網計画が決定されました。

左(スマホでは上)の画像は旧千歳村域の細道路網計画図です。(東京都公文書館より)

黒色の線で示しているのが細道路です。細道路は車道6m、歩道2.5mを両側に計画されていたそうです。


a0332275_01543299.jpg

千歳烏山駅周辺を見てみると、「行き止まり」の部分にも細道路が計画されていたことがわかります。

赤色矢印で示した部分が行き止まり箇所です。

その後道路の建設は進まず、1941年には一部が補助線に格上げされた以外は廃止されました。

このようにして、現在の道路計画には一切ない中途半端な立派な道路ができあがったそうです。

近隣住民さん、ありがとうございました。

a0332275_00440843.jpg

▲行き止まりの現地

現地へ行って見ると、行き止まり道路のど真ん中に、ペットボトルで固定した「この先行き止まり」看板が立っていました。

なんか・・・その・・・いい道じゃないか!

a0332275_00561061.jpg

▲行き止まりの奥

行き止まりの奥は斜めの区画がはっきりとわかります。

私がタモリか鶴瓶くらいの有名人だったらインターホン押して聞き込みしたかもしれないんですけどねぇ(笑)

a0332275_00492094.jpg

▲行き止まり側から

幅11mくらいあるのでしょうか。やはり道が比較的広いので不自然ではありますね。


話は変わります
a0332275_00522727.png

千歳烏山駅周辺には現在、交通広場が存在しません。京王線の連続立体交差事業に合わせて駅前広場建設は事業中で、その完成は何年後になる事やら。「THE 世田谷」といった駅です。

とはいっても準特急も停まる大きな駅で、路線バスが複数乗り入れています。

a0332275_00581028.jpg

▲旧甲州街道

北口のバス停は旧甲州街道に存在します。循環バスのように通り抜けていくバス路線もありますが、ここで折り返すバス路線もあります。

では、交通広場もないのにどうやって折り返すのか・・・

a0332275_01002708.jpg

▲バス停

こうなのさ。

ビルの1階にバックで駐車して折り返します。数年前、初めて来たときにはビビりました。

このために警備員・誘導員が常駐しているみたいですね。町田駅の北口・国分寺駅北口など、いまでも誘導員を配置している駅前バス停は都内にありますね。

a0332275_01062789.png

反対側の南口。これまで気にしたことがなかったのですが、上の行き止まりを調べていると「はて・・・南口はどうやって折り返しているんだろうか。」と。

地図や航空写真を見ると近くに折返場が見つかりません。でも近くに「南水無」というバス停がありました。

a0332275_01125928.jpg

▲南口のバス停

右側に「歳23 千歳烏山駅」と書いた路線バスが到着。

乗客全員を降ろし、そのまま南水無方向に発車して行きました。

a0332275_01242154.jpg

▲バス停

バス停をよく見ると、ここは本当の終点ではなく、南水無が本当の終点でした。(※丘22は本数かなり少)

a0332275_01262431.png

どういうことかというと、千歳烏山駅南口では折り返すことができないため、1本先の南水無まで路線を延伸。そこで道路をぐるっとまわって方向転換していました。

バスの前面の方向幕には「南水無」とは書かれていませんが、「南水無」と書いたところで「それどこだよ」となるでしょうし、ほとんどが千歳烏山駅で降りるようです。

a0332275_01301879.jpg

▲南水無 到着側バス停

住宅地のなかにポツンと終点のバス停がありました。


a0332275_01315324.jpg

▲南水無 出発側バス停

こちらも住宅地の中。バスが時間調整をしていました。

暫く見ていましたが、ここで乗る人は誰一人いませんでした。


a0332275_01342654.jpg

▲到着側・出発側の間の道

でも到着側の出発側のバス停間の道路はこの細い道路だけ。いや、まさかこんな道を・・・


a0332275_01355651.jpg

来ました。

距離は短いけど、絶対に前から来てほしくない道幅ですね。

この無意味そうな1つだけ伸びているバス停。バスが折返し、路線を維持するためには重要なところなんですね。

a0332275_01373763.png

ちなみにほかの系統はというと、「丘22」はこんな感じ。本数がかなり少ない路線で、千歳烏山駅で折り返す路線ではないようです。(東京都内乗合バス・ルート案内を参考)

a0332275_01413239.png

小田急バスが運行する「成06」は駅に到着する前に脇道にそれて、駅周辺のみ循環する形で運行しているようです。比較的細い道なので大変そうですね。

他の細かい系統は省略します。


非公開理由を考慮し非公開コメントには基本的に返信していません
by yunomi-chawan1 | 2018-11-01 00:00 | 行き止まりシリーズ | Comments(13)
Commented by shibainu0219 at 2018-11-01 00:37
ここもデッドエンドですね。環八沿いの温泉に行くとき抜け道でつかっています。せめてセブンイレブン側の(仙川方面)道路が完成してくれればなぁぁ。野球場のところまでは工事が進んでいます。でも、あの事件のあった公園から(以前の記事にあった松原通り)先はまだまだですよね。(ヨッパのひとりごとです)
Commented by 近隣住民 at 2018-11-01 12:13 x
いつも拝見させていただいています。非常に興味深いネタを取り上げておられて、毎回感服しております。
千歳烏山駅南の行き止まりの直線道路ですが、これは戦前の都市計画で細道路として計画されていたため、戦前の区画整理の際にこの部分だけ出来上がったようです(戦後細道路網計画が廃止されたときに、都市計画道路にはならなかった)。
Commented by 近隣住民 at 2018-11-01 16:49 x
上にコメントした者です。ご疑問の点(どこからどこまでの道路計画だったのか等)、私も気になって調べてみましたところ国会図書館デジタルライブラリで戦前の都市計画の道路計画概略図を見つけましたのでご参考になればと思います。
(http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1212908 の89ページ目にある⑤の道路が該当するのではないかと)
Commented by yunomi-chawan1 at 2018-11-02 22:37
shibainu0219さん

世田谷と調布方面の繋がりが悪いですね。
廃止予定と聞いていますが、世田谷区内では都市計画道路として決定しているのに調布市内は存在しないものも存在したりします。

多摩の民なので、世田谷・杉並周辺の道路は狭くて怖いというイメージが湖べりついてます。
Commented by yunomi-chawan1 at 2018-11-02 23:05
近隣住民さん

現行の都市計画ができる前の計画と関係がありそうだと思いつつ、「市区改正」ではないし…と気になっていました。
URLにある概略図を拝見しましたが、道路幅員11mは現在の道路幅とおそらく同じで、その通りだと思います。
議事録を見ると土地区画整理のことも言及されていて、かなり関係ありそうですね。
ありがとうございました。
Commented by 高井戸の住人 at 2018-11-03 06:01 x
バスだけじゃないですよ、カーナビがCDの頃(20年前)、環八が混んでいたので通り抜けるつもりで、あの付近に迷い込んで、えらい目にあいました。
Commented by yunomi-chawan1 at 2018-11-05 22:02
杉並・世田谷のあたりは土地勘がないと脱出できなさそうですね。
個人的には道もあまり広くないので入りたくないです。
Commented by shibainu0219 at 2018-11-08 01:31
(毎度ただ、コメしたいだけのヨッパで、すみません)僕は運転が下手な多摩区の民なので、世田谷方面は手に汗たらたらです。温泉が好きなので、多摩センターや宮前平、南多摩、センター北、栗平にくつろぎに行きます。ですが、成城(環八ユニクロ)辺りは世田道か甲州街道以外は絶対に使いません。(栗平駅から広袴は不便ですが)
Commented by haru at 2018-11-08 17:24 x
千歳烏山は自分が育った街なので、この記事はすごく興味深く、また懐かしかったです。南水無、知ってはいるけど使ったことはない幻の(?)バス停でした。
近隣住民さんのライブラリもとても興味深いです。千歳村役場の西、七差路になっているところが榎交差点ですね。そこから左下に伸びている細い道が都道118号線(成06で一番の難所)で、左にまっすぐ伸びているのがいま事業中の補助第54号線。ライブラリの計画通り道路ができていればこのあたりの交通事情もだいぶ違っただろうなと。
面白い記事をありがとうございました。
Commented by shibainu0219 at 2018-11-10 14:41
近隣住民さん
ありがとうございます。国会図書館デジタルライブラリ拝見させていだだきました。ページまで紹介されてたので助かりました。
3番と10番の交差しているあたりが塚本十字路で、村役場のところが農協でしょうか。僕は千歳烏山駅に用事があるとき、榎交差点(7差路のところ)から入って駅の手前(かなり急な丁字)を右折して農協へ抜けています。多摩区民としては松原通から3番の道に抜けられると便利だなぁと思い、東京都の都市計画道路(俺さんのページより)を確認してみましたが・・・やはりダメですね^^;。榎交差点から先に期待しています。
Commented by yunomi-chawan1 at 2018-11-10 16:07
haruさん
比較的遅い時期(戦時中くらい~)に土地区画整理事業をした地域は、そうでない地域と比べるとそれなりに道路ができているようにも見えますね。
ただ、土地区画整理事業をしていない地域との繋がりが悪かったり、事業をしていてもあまり広くは無かったりして、いまとなっては…という感じの気がします。
機会があれば、世田谷区内の似たような道路を巡ってみたいと思います。
Commented by ヤマト at 2018-11-15 07:29 x
昭和39年に一斉に廃止された細道路網計画の名残かなと思います🎵国立公文書館に行けば分かると思いますが、平日しかやってません❗
区画整理は都市計画に従うので、仕方なく整備したのでしょう。前後の計画の見通しが立たなくても。
Commented by yunomi-chawan1 at 2018-11-16 02:10
追記しました


「まち」の変化を追っていきます


by yunomi-chawan

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

メモ帳

2015年にブログを移転しました。一部リンクが前のブログに飛びます。
まとめサイトを含む多種サイト、SNS等への画像の無断使用と引用を禁止します。
コメントについて 非公開コメントへの返信は基本的に行っておりません。
以前のブログ
YouTube
役所メシ
↑2018/09/28更新
東京都の都市計画道路
神奈川県の都市計画道路
埼玉県の都市計画道路
京王線連続立体交差事業

カテゴリ

全体
ブログ
鉄道
鉄塔
散策
地域
道路計画や開通など
京王線連続立体交差事業
行き止まりシリーズ
未分類

最新の記事

相原駅南側 町田街道「大戸踏..
at 2018-12-10 00:00
[京王高架化]保線基地解体と..
at 2018-12-09 00:00
[京王線高架化] 千歳烏山駅..
at 2018-12-08 00:00
[京王線高架化] 仙川駅~千..
at 2018-12-07 00:00
多摩ニュータウン通り延伸 進..
at 2018-12-05 00:00
城山湖の水ぜんぶ抜く
at 2018-12-03 00:00
南多摩尾根幹線(唐木田工区)..
at 2018-12-02 00:00
サンクスの見納めに行ってきた
at 2018-12-01 00:00
品川駅周辺再開発の様子[20..
at 2018-11-30 00:00
品川駅周辺再開発の様子[20..
at 2018-11-29 00:00

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月

最新のコメント

市が尾の行き止まり懐かし..
by shibainu0219 at 13:34
よく巡りましたね. 結..
by sho at 09:55
冒頭の図がまぎらわしくて..
by yunomi-chawan1 at 00:47
実は2月の探索では定期が..
by yunomi-chawan1 at 00:24
ドリにゃのさん そうな..
by yunomi-chawan1 at 00:21
shoさん この坂を自..
by yunomi-chawan1 at 00:20

検索

記事ランキング

タグ

(41)
(31)
(28)
(28)
(26)
(19)
(19)
(18)
(17)
(16)
(15)
(14)
(14)
(11)
(11)
(10)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)