<   2015年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

いま、USB Type-Cがアツい!?

私たちが日々使うパソコンやスマートフォンにはUSBが必ずといっていいくらい使われている。残念ながら、iPhoneにはlightningという別の端子が使われているので、搭載されていないが、見たことがない人はいないのではないだろうか。

a0332275_00394694.jpg
現在私たちがよく目にするのはUSB StandardのType-AやMiniUSBのType-B、microUSBのType-Bといったあたり。
2015年初頭現在のiPhoneを除くほとんどのスマートフォンはmicroUSBのType-Bのようだ。


そこに、今年、Type-Cなる新しい形が登場した。
というのも、2013年頃からUSBの規格をつくる団体は規格策定に取りかかっていたようだが、2015年3月に発表された新しいMacbookでType-Cが採用されて、じわじわと周辺がアツくなってきている(気がする)。


Type-Cって?


Type-Cの一番の特徴はリバーシブルなこと。
従来のUSB端子は表と裏があって、挿し込む向きがあった。Type-Cはそのイライラを解消する。USBを挿す前に中を覗き込んだり、凹みを確認することがなくなる。lightningに似ている。

2つ目の特徴は高速なこと。USB3.1という規格に対応し、10Gbps(ギガビット毎秒:1秒間に10Gbitを通信できる(理論値))の高速通信が可能になった。USB2.0が480Mbps(理論値)だったので、相当早くなってる。USB3.0と比べても2倍(理論値)。

聞くところによると、充電も高速化するらしい。

そのほか、端子が小さいので、小さなデバイスに適していることもあるかもしれない。



買ってしまった・・・


ついつい、興味があって買ってしまった。衝動買い。

2015年7月現在、家電量販店では2500円程度で売られている。他のUSBは200円くらいで売られているものもあるのと比べると、まだまだ割高な印象。ネット通販のAmazonでも約980円が最低ラインだった。

郊外型の家電量販店にはType-C(オス)-Type-A(オスまたはメス)しか売られていなかった。しかも店頭在庫1つづつ。まだまだ普及には至っていないことを実感した。

Type-Cとのコネクタが必要になるが、7月現在、ネットで調べたところによると、
Type-Cオス-standard-USBのType-A(オスまたはメス)
Type-Cオス-Type-Cオス
Type-Cオス-microUSBのType-Bメス
Type-Cオス-ハブ(Type-Cメス対応)
くらいのバリエーションしか売られてなかった。

a0332275_17512565.jpg

こんな感じだ。
パッと見るだけでは、Miniサイズや、Microサイズの端子に見える。
lightningは端子が剥き出しだが、これは内側に守られている。
AUKEYというのは海外メーカーらしい(噂では中国)。日本のメーカーも生産に着手してはいるらしく、家電量販店で売ってるものは日本メーカー製だった。

a0332275_17512730.jpg

断面はこんな感じ。サーキットのような対称形をしている。リバーシブルに使えるのもよくわかるだろう。写真では写らなかったが、内部構造ももちろんリバーシブルになっているみたいだ。


a0332275_17512996.jpg

従来品と大きさを比べるとこんな感じ。上がStandard-Type-A、下がMicro-B。(このMicro-Bは充電専用です)
a0332275_17513153.jpg

断面の大きさもこんな感じ。Micro-Bよりちょっと大きいくらいだ。

上にUSB3.1に対応していると書いたが、全部が全部その規格で作られていないので、購入するときに確認する必要がある。このAUKEYの製品はUSB2.0までの対応だから、10Gbpsは出ない。

買ってみたはいいものの、重大なことがある。
対応した製品を何一つ持ってないのだ。
だから、Type-C(メス)と各種USBを繋ぐコネクタが欲しかったのだが、残念ながら今はないみたい。

売られている対応機器は、Macbookくらいだそうで、中国国内ではノキアがN1というタブレットを投入させたようだ。
しかし、「USB」でネットニュース検索をすると、Type-C関連がよく出てきていたり、GoogleがAndroid-Mで対応させると表明していたりと、今後さらにアツくなりそうだ。対応デバイスが増えてくると、コネクタ等も続々投入されて、値段も下がると思うが、そうなることを期待する。
Appleがiphoneのlightningをやめるってことにならないのかも注目。(ならないと思うけど。)



※そこまで知識がない人が適当に書いた記事です。間違いがあったら連絡ください。
[PR]
by yunomi-chawan1 | 2015-07-28 09:01 | ブログ | Comments(0)

読めぬ

a0332275_16431614.jpg

a0332275_16431959.jpg

某スーパーにて。

細すぎる。難易度高すぎる。
[PR]
by yunomi-chawan1 | 2015-07-22 16:45 | ブログ | Comments(1)

「立川タクロス」立川駅北口西地区第一種市街地再開発事業

※この記事は「立川駅西側自由通路建設と「第一デパート」跡地」から、第一デパート跡地の部分を分離して編集したものです。公開日はもとの記事と合わせてありますが、同年12月30日に編集しました。12月時点での情報も含まれます。

a0332275_19341927.jpg

この事業は立川駅の北側の西側で、もともとあった「第一デパート」を解体の上、再開発を行っているものです。
2015年12月に、この地区を「立川タクロス」に決定したことが発表されました。 交通の結節点であることや、多くの人が交わり交流する「クロス」の意味に、立川や多摩地区の頭文字を添えて命名されたそうです。


a0332275_00530453.jpg

2015年12月撮影


市街地再開発事業の概要

事業名  :立川駅北口西地区第一種市街地再開発事業
施工者  :立川駅北口西地区市街地再開発組合
所在地  :東京都立川市曙町1丁目、2丁目、柴崎町2丁目、3丁目の各地内
事業面積 :約0.7ha
建築面積 :約4,700平方メートル
延べ面積 :約58,550平方メートル
高さ   :約128メートル
階数   :地下2階、地上32階、塔屋1階
構造   :鉄筋コンクリート、一部鉄骨造
総事業費 :約234億円
主要な用途:店舗・業務(~7階)、住宅(9階~32階)、駐車場など
住宅戸数 :319戸
売主   :野村不動産(住宅はプラウドタワー立川として販売)
設計   :清水建設、松田平田設計
施工   :清水建設

平成13年10月10日:準備組合設立
平成20年7月25日:都市計画決定
平成23年5月12日:組合設立認可
平成24年1月23日:定款及び事業計画変更(第1回)
平成24年2月28日:都市計画変更決定
平成25年1月17日:定款及び事業計画変更(第2回)
平成25年3月21日:権利変換計画認可
平成27年11月27日:定款及び事業計画変更(第3回)
平成28年7月末:施設建築物工事竣工(予定)


この他、立川駅西側新自由通路整備事業も行われており、これと直結し、また、西側に改札を新たに設ける計画です。
自由通路整備については こちらの記事

第一デパートと今後

前述の通り、ここには第一デパートという建物がありました。地下1階、地上6階建てで、最盛期には80近くの店舗があり1966年より46年に渡って営業してきました。末期には20店舗にまでなり2012年に完全閉店しました。できた当初は立川でも近代的なデパートで多くの人に親しまれ、立川を代表する商業施設にまでなったということです。中には地元を代表する書店のオリオン書房や、コトブキヤ、ナポリタンで有名だったサンモリノなどの店舗がありました。


新しくできる立川タクロスは、地上7階までに主な商業施設としてヤマダ電機がオープンする予定です。
立川駅前には近隣にビックカメラがあり、競合が予想されます。
9階より上は住宅で319戸になる予定。野村不動産よりプラウドタワー立川として販売されました。


参考サイトなど

※リンク切れは容赦ください(特に役所関係)

立川駅北口西地区第一種市街地再開発事業
http://www.city.tachikawa.lg.jp/saikaihatsu/shise/toshizukuri/toshi/chushin/ekikitaguchinishichikukaihatsu.html

立川駅北口西地区第一種市街地再開発事業-東京都都市整備局
http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/cpproject/field/tatikawaek/saikaihatsu25-3.html

立川駅北口西地区第一種市街地再開発事業の街の名称が決定-立川市役所
https://www.city.tachikawa.lg.jp/saikaihatsu/event/1512157.html

賑わい、利便性、多様性を兼ねた新たな立川タウンがしゅん工立川駅北口西地区第一種市街地再開発事業
街の名称(タウンネーミング)を「立川タクロス」に決定-立川市役所
https://www.city.tachikawa.lg.jp/saikaihatsu/event/documents/151217.pdf
(PDF注意_直リンクです)

プラウドタワー立川-野村不動産
http://www.proud-web.jp/mansion/tower-tachikawa/
[PR]
by yunomi-chawan1 | 2015-07-10 07:31 | 地域 | Comments(0)

立川駅西側自由通路建設と「第一デパート」跡地

立川駅の現在ある南北自由通路の西側に、新たに自由通路を作る工事が進んでいます。ここのところ、大きな進捗があったので書きます。

なお、南口で建設をしているペデストリアンデッキの拡張については、以前の記事を参照してください。


ざっくりと、事業は何?

この事業は、立川市、JR東日本、国が費用を3分の1ずつ負担して、立川駅の西側に新たにデッキを設ける事業です。
従来ある南北の自由通路は、ラッシュの時間帯や土日には飽和状態となり、気を付けて歩かなければ人とぶつかりうる状況となっています。
a0332275_17062651.png
a0332275_17195376.jpg工事は平成25年9月に着手。平成28年度に完成予定とのことです。今まで工事はしていましたが、基礎工事ばかりで表に大きな変化は見られませんでした。しかし、ここ1か月ほどで形になってきました。
このほか、立川駅北口の西側の以前「第一デパート」があった地区では、再開発事業が進められていて、野村不動産によりプラウドタワー立川を建設中です。新しい西側自由通路はこの事業地と接続する予定で、事業地内にもデッキを作ることになるそうです。
また、立川市とJRとが結んだ協定によると、西側自由通路に新たに改札口を設けるそうです。

(写真は平日昼間の立川駅南北自由通路。時間もあって空いている。)

現在の状況(南側から)

a0332275_16592298.jpg写真は南側から工事の状況を見たものです。6月下旬の撮影です。
上を通るのは多摩モノレールで、下の線路は手前から、南武線、中央線、青梅線です。

右側の建物は立川駅の駅ビルecute(えきゅーと)です。新しい改札口は、写真の奥のほう、青梅線側にできる予定です。多摩モノレールからJRへの乗り換え、または逆パターンでは、場合によっては新しい改札口のほうが早くなることもあり得そうです。
a0332275_17163549.jpg
写真奥に見えたのは、第一デパートの跡地に建設中のビルです。

現在の状況(北側から)

a0332275_17224362.jpg
大型クレーンから奥が、建設中の西側自由通路になります。手前は立川駅北口西地区第一種市街地再開発事業によって、公開広場として別工事で建設される予定です。

この工事は、3つの軌道線と1つのモノレールが交差する場所で行われていて、もちろん昼間の工事はできないでしょうし、限られた時間で工事をしているようです。
4路線合わせて、初電が4:35、終電が1:20です。
a0332275_17332371.jpg
ちなみに、工事現場に掲示してあるお知らせによると、工事用途が「自由通路・店舗」、階数が「地上4階」になっています。立川市のホームページには自由通路を作ることしか書いてありませんでしたが、もしかしたら、ecuteを増築するのかもしれません(まだわかりません、新改札のことかもしれない。)。※ちょうどecuteの商業部分の高さが4階です。


立川駅北口西地区第一種市街地再開発事業

a0332275_17324667.jpg

この事業については別の記事で少し詳しく扱いました。こちらです。
昔、第一デパートがあった場所で再開発事業をしています。
野村不動産がプラウドタワー立川として地上32階、地下2階建てのビルを建設中(=清水建設)です。地下は駐車場、地上1階と2階は公共窓口サービスや駐輪場、3階~7階は商業施設で、9階~32階は住宅(プラウドタワー立川)となるそうです。あれ?8階は?

商業部はヤマダ電機が出店するようです。近隣には大型店舗のビックカメラがあるのに、本当にヤマダ電機は他店の近くが好きですね。閉店も相次いでいるのに大丈夫なのかと心配になったりしますが、駅前一等地なので何とかなるでしょう。
a0332275_17444683.jpg
商業階はガラス張りで気持ちがよさそうです。


a0332275_17512260.jpg
▲東改札
1番大きな改札口。
エキュート側の改札口(西改札と南改札)ができるまでは、この改札とグランデュオ改札だけでさばいていたらしい。当時は写真右側にももっと広く改札口をとっていたようだ。

a0332275_18075794.png

a0332275_18100189.jpg
▲西改札
2番目に大きい改札口。
東改札と西改札はほぼ向き合って配置している。
a0332275_18094191.png
a0332275_18110499.jpg
▲南改札
改札口は3つしかないが、多摩モノレールの立川南駅の最寄りの改札なので利用者数はかなり多い。エキュートの中にあるが、店舗オープン前から稼働している。
a0332275_18094381.png
a0332275_18112714.jpg
▲グランデュオ改札
今年の4月からIC専用改札に改造され(切符投入口をふさいだだけ)、無人化された。同時に券売機も撤去された。利用客は1番少ない。グランデュオがオープンしている時間帯しか利用できない。
a0332275_18171653.jpg
改札口に券売機がないことへの対策なのか、グランデュオの出入口の案内所付近に見慣れないチャージ機が設置された。でも、改札口から遠い。
a0332275_18094547.png

参考サイト
いずれも7月9日閲覧




[PR]
by yunomi-chawan1 | 2015-07-10 07:30 | 地域 | Comments(4)


http://ricebowl.exblog.jp の続きです。鉄塔、鉄道、街作り、用水など。


by yunomi-chawan

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

メモ帳

2015年にブログを移転しました。一部リンクが前のブログに飛びます。

まとめサイト等への画像の無断使用と引用を禁止します。

非公開コメントへの返信は基本的に行っておりません。

以前のブログ
過去のトップ画
ランダム表示
索引
地図から探す
送電線索引
継続記事検索
YouTube
大丸用水


カテゴリ

全体
恐怖シリーズ
ブログ
鉄道
鉄塔
散策
駅シリーズ
地域
米タン
道路計画や開通など
未分類

最新の記事

調布3・4・17号狛江仙川線..
at 2017-05-21 22:00
調布駅付近連続立体交差 5年..
at 2017-05-19 14:30
開通間近 調布3・4・17号..
at 2017-05-14 18:00
田んぼの中の相模線入谷駅
at 2017-05-12 06:00
相模総合補給廠内の新設道路を..
at 2017-05-07 18:00
上平尾・小田良区画整理の進捗..
at 2017-05-05 17:00
日野バイパス延伸部 進捗状況..
at 2017-04-30 11:00
南多摩駅北口駅前広場拡張、ヤ..
at 2017-04-29 08:00
立川基地跡地昭島地区の道路開通
at 2017-04-28 00:00
小田良上平尾線・栗木線 開通
at 2017-04-25 22:00

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月

最新のコメント

先輩のお家からは遠いです..
by 渡邊(生物部) at 12:46
10時半~11時半ごろ、..
by yunomi-chawan1 at 22:51
また出没するかもしれませ..
by yunomi-chawan1 at 09:08
私の家のとても近所です!..
by 渡邊(生物部&#128037;) at 20:09
基地問題は沖縄県のみなら..
by yunomi-chawan1 at 22:24
相模原米軍基地はこの際、..
by 稲美弥彦 at 20:59

検索

タグ

(23)
(17)
(9)
(7)
(7)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)

記事ランキング