カテゴリ:ブログ( 21 )

6月10日の小ネタ

6月10日のサイクリングで見つけた、単独で記事にするほどでもない小さなネタ―小ネタ―をまとめて記事にしました。

久しぶりの角形信号機
a0332275_00141393.jpg

川崎市多摩区の登戸交差点、角形信号機が残っていました。見るのは久しぶり。

都内の信号機は歩行者用も含めてほとんどLEDになってしまいましたが、神奈川県内は電球式も多く残っていて、ここのように角形も一部で残っているようです。


40高中?
a0332275_00142587.jpg

川崎市の長沢浄水所南側の市道。ここに「40高中」の痕跡が残っていました。

1992年(平成4年)に高速車と中速車で分けた速度制限が廃止され、「高中」の標示はほぼ絶滅しているそうです。舗装を打ち換えずに当時の標示だけ消したような場所は、このような痕跡が残っているようです。この場所も少なくとも25年は舗装が打ち換えられず残っているのですね。


まだ残っていた木製電柱
a0332275_00142986.jpg

2014年のブログで、川崎市百合丘の15m級木製電柱が4本連続で残っていることを書きましたが、それが今でも残っているのか見に行きました。当時のブログ→こちら

結果、写真の通り残っていました。川崎市内で全面的に街路灯・防犯灯がLED化された関係でこの電柱の防犯灯もLEDに交換されています。それにしても、なぜここだけ4本連続で木製電柱が残っているのでしょうかね?

王禅寺付近
a0332275_00143594.jpg

川崎市王禅寺の「王禅寺見晴し公園」からの景色。公園自体はポケットパークほどのごくごく小さいものですが、尾根筋から見える景色が最高です。丹沢の山々もよく見えます。

この景色、一時期小田急バスのホームページのトップで使われていたりしました。最近はあまり見かけなくなりましたが、吉幾三さんが出演する新日本ハウスのCM-坂道編-はこの下でロケが行われ、最後のカットの景色がここでした。吉幾三さんが「住み慣れた我が家に~♪」と歌うあのCMです。YouTubeに動画があったのでリンクを貼っておきます[ここ]。

a0332275_00173522.jpg

王禅寺見晴し公園の下に広がる住宅街に「とまれ」の標識が連続する道路があります。200mほどの間に8か所。一時期ネットで話題になった群馬県の14か所(13か所)には及びませんが、それでもかなり多いですね。

実際に走ってみたので動画で載せておきます。(スマホではレイアウトが崩れる場合があります。動画URLはこちら。)

西谷戸横穴墓群
a0332275_00143940.jpg

町田市の三輪緑山にあります。名前の通り7世紀ごろのお墓で、麻生地域も含めて近辺で100基ほど見つかっているうちの9基がこの西谷戸横穴墓群です。東京都指定の史跡にもなっていて、昨年整備が施され写真のように白く被膜がされています。

この西谷戸横穴墓群は、三輪緑山開発(三輪土地区画整理事業)の遺跡発掘調査で見つかったようです。整備によってちょっと景観が悪くなってしまったような感じもします。

鶴川周辺や成瀬等でも結構土器とかが見つかっており、先人の痕跡が出てくるのは興味深いです。中学生の頃の町田出身の先生が「開発前の成瀬は畑に普通に土器のかけらが落ちていた」と言っていたな・・・と思い出しました。

参考:三輪・能ヶ谷の横穴墓群/町田市ホームページ


by yunomi-chawan1 | 2017-06-21 00:00 | ブログ | Comments(0)

ちょっと変わったセブンイレブン?

コンビニエンスストア最大手のセブンイレブンが新しいレイアウトの店舗を増やすと聞き、既にレイアウトを転換した店舗が三鷹市にあると聞き行ってきた。

a0332275_13300471.jpg

セブンイレブン三鷹牟礼6丁目店365316[地図]。人見街道沿いにある店舗だ。数年前に向かいの店舗から移転し駐車場が広くなったようで、ちょっと前にレイアウトを変更したらしい。駐車場と店舗外壁の工事をしていたが営業中。

さすがに店内まで撮影できないのでどんなふうに変わっていたかというと、通常、入口の左右どちらかにレジカウンターがあるが、新レイアウトでは正面にあるのだ。現在のコンビニのレイアウトは日本にコンビニが登場してから40年以上ほとんど同じレイアウトだったが、変更することにしたらしい。

a0332275_13342893.jpg

株式会社セブン&アイ・ホールディングス 2017年2月期 決算説明会 資料(http://www.7andi.com/dbps_data/_template_/_user_/_SITE_/localhost/_res/ir/library/ks/pdf/2017_0406ks_02.pdf 直リンク)によると、コンビニ需要の変化に対応し、1日の店舗当たりの売り上げの押し上げ効果を見込んでいるようだ。今後このようなレイアウトの店舗が増えるらしい。

正直、新しいレイアウトはどこに何があるのかというのに慣れなかった。万引きとか増えたりしないのかなという疑問はある。

ファミリーマートでイートインの充実や外壁の茶色化、ローソンでもマチカフェの展開等、様々なサービスや変化をしているようだ。サークルKサンクスがファミマになったり、コンビニ業界の競争は激しそうだ。

a0332275_13442323.jpg

続いてやってきたのがこちらのセブンイレブン。奥に見える2階建ての建物がセブンイレブン。車がすれ違えないような道を進んだ先に店舗がある。

a0332275_13533336.jpg

入口も主張しない感じ。面する道路には住宅が立ち並ぶ。

というのも、このセブンイレブンは専修大学生田校舎店267520[地図]。大学キャンパス内の店舗。キャンパスの端に店舗があり、大学敷地内だけでなく住宅地側にも入口を設けているようだ。大学側はちゃんとした看板があるみたいだ。


by yunomi-chawan1 | 2017-06-19 00:00 | ブログ | Comments(0)

連接バス ツインライナーに乗る

2012年に町田市を走る連接バス「ツインライナー」を取り上げて4年。ようやくツインライナーに乗ることができました。

当時の記事
町田で連接バス(ツインライナー)運行開始!?都内初か。
5月28日町田市で都内初となる連接バス(ツインライナー)運転開始 その記録

a0332275_00150892.jpg
町田バスセンターに停車中のツインライナー。長さ約18メートルの長いバスで、海外製、都内初導入で、4年ほど運転されています。

運転区間は町田バスセンター~山崎団地センターで、最近はJ2の町田ゼルビア試合時に野津田公園まで臨時で運行されています。

このバス自体は何度も見ているのですが、山崎団地センターに用事がないためにいままで乗る機会がありませんでした。

a0332275_00151364.jpg
車内一番後ろの席を確保。電車1両分ほどの長さがあるだけありますね。ドアは3つあります。

バスは急行運転で、途中停留所は一部のみ停車します。ほとんどの客が終点まで乗り通していました。
平日の昼間便で、ツインライナーではない便は普通に運行されているからか、席が埋まることはありませんでした。

後ろ向きの座席と、横向きの座席は人気がないようす。

a0332275_00151634.jpg

海外基準なのか、非常ドアがなく、窓を割るためのハンマーが取り付けられていました。

途中、右折交差点が1箇所ある以外はほぼまっすぐで広い道を走ります。右折時の様子がこちら(下)。
(スマホは横幅がはみ出すかもしれません)

動画リンクhttps://youtu.be/HfoAocJ3dvc

乗り心地としては普通のバスとほとんど変わらない感じ。ただ、最近の新型バスに比べるとうるさいのかなぁ…?という印象も受けました。
椅子が固い…のは少し辛かったです。


a0332275_00152272.jpg

山崎団地センター到着後、折り返しのために待機。
思いの外すんなり曲がっていくのはすごいですね。

このバス、他の地区で試乗会のため出張していたりと、今後他の会社や地区でも導入されそうです。

町田市では「町田市便利なバス計画」を策定していて、市内のバス路線等にも今後変化がありそうです。


by yunomi-chawan1 | 2016-04-10 06:00 | ブログ | Comments(0)

これは美味いぞ「桔梗信玄餅アイス」

ご存知!山梨名物「信玄餅」。
きな粉がまぶされた餅に黒蜜をかけて食べる銘菓ですね。

先日、東京都の立川駅の駅ビル「ecute」内に「桔梗信玄餅」のお店を見つけ、「桔梗信玄餅アイス」が売られていたので、買ってしまいました。290円(税込)でちょっとお高めです。

a0332275_12462545.jpg

こんな感じのカップ。
大きさはハーゲンダッツより大きいです。内容量は見損ねました。。。


a0332275_12463068.jpg

きな粉の味のアイス本体に、黒蜜と、雪見だいふくのような餅が入っています。味は信玄餅です。

小文字今年春にハーゲンダッツで「きなこ黒みつ」と「みたらし胡桃」が発売され、すぐ品切になり話題となりましたが、そっちの方が美味しいかも。

ただ、このアイスの味の「信玄餅感」はすごいかもしれません。

ぜひ。

参考
ecute立川
http://www.ecute.jp/tachikawa/
桔梗屋-桔梗屋信玄餅アイス
http://www.kikyouya.co.jp/products/allyear/32.htm
by yunomi-chawan1 | 2015-09-14 16:00 | ブログ | Comments(0)

「『夢のみち』2015イベント」新宿駅西口広場

前回記事のために都庁へ行った際、新宿駅西口のイベント広場で、たまたま興味をそそられるイベントが行われていました。

「夢のみち」2015イベントという名前のこのイベントは、道に関係する企業や団体がブースを出して発表や広報を行っていました。
企業や団体の例としては、道路会社、某私立大学、道路標識メーカー、水道局、東京都などで、道路にある様々なものに関係する団体です。

その中で、特に興味を引かれたのが、「レシップ」と「日本信号」という会社でした。

a0332275_12194158.jpg
a0332275_12194503.jpg

レシップはバスの用品などを開発販売する企業です。バスの整理券発行機、LED行先表示器、LCDモニタ、バスのボタンなどです。それらも展示していました。

特に目が引かれたのが、フルカラーLED式の行先表示器です(写真)。
(たしか)今年の始めごろに、ネット界隈で西武バスでこれが採用されたと話題になっていました。

バスの行先表示器は、単色LED式の従来のものがありましたが、それに比べると視認性は圧倒的にいいかもしれません。西武バスでは実用化されており、系統番号をバス案内の本のラインカラーを採用しているとか。

担当者に、「電車ではフルカラーLEDがあったが、バスがいままでなかったのは何故か。」と質問すると、「価格の問題が一番」とのことでした。
(ネット界隈では警察の許可が降りなかったのでは?と言われていますが、それについては触れていませんでした。)
その後も担当者と談笑。特別にキーホルダーをもらっちゃいました。



a0332275_12194812.jpg

日本信号は名前の通り信号機の会社。日本には、京三、信号電材、星和電機、小糸など、さまざまな会社がありますが、その一つです。
実物のLED信号機を展示していました。
a0332275_12195198.jpg

担当者によると、今は有機ELの信号機を開発しているとのことでした。ただ、発熱しないので雪国対策が必要だとのことでした。



このイベントは8月20日と21日に開かれていました。
by yunomi-chawan1 | 2015-09-01 00:00 | ブログ | Comments(0)

いま、USB Type-Cがアツい!?

私たちが日々使うパソコンやスマートフォンにはUSBが必ずといっていいくらい使われている。残念ながら、iPhoneにはlightningという別の端子が使われているので、搭載されていないが、見たことがない人はいないのではないだろうか。

a0332275_00394694.jpg
現在私たちがよく目にするのはUSB StandardのType-AやMiniUSBのType-B、microUSBのType-Bといったあたり。
2015年初頭現在のiPhoneを除くほとんどのスマートフォンはmicroUSBのType-Bのようだ。


そこに、今年、Type-Cなる新しい形が登場した。
というのも、2013年頃からUSBの規格をつくる団体は規格策定に取りかかっていたようだが、2015年3月に発表された新しいMacbookでType-Cが採用されて、じわじわと周辺がアツくなってきている(気がする)。


Type-Cって?


Type-Cの一番の特徴はリバーシブルなこと。
従来のUSB端子は表と裏があって、挿し込む向きがあった。Type-Cはそのイライラを解消する。USBを挿す前に中を覗き込んだり、凹みを確認することがなくなる。lightningに似ている。

2つ目の特徴は高速なこと。USB3.1という規格に対応し、10Gbps(ギガビット毎秒:1秒間に10Gbitを通信できる(理論値))の高速通信が可能になった。USB2.0が480Mbps(理論値)だったので、相当早くなってる。USB3.0と比べても2倍(理論値)。

聞くところによると、充電も高速化するらしい。

そのほか、端子が小さいので、小さなデバイスに適していることもあるかもしれない。



買ってしまった・・・


ついつい、興味があって買ってしまった。衝動買い。

2015年7月現在、家電量販店では2500円程度で売られている。他のUSBは200円くらいで売られているものもあるのと比べると、まだまだ割高な印象。ネット通販のAmazonでも約980円が最低ラインだった。

郊外型の家電量販店にはType-C(オス)-Type-A(オスまたはメス)しか売られていなかった。しかも店頭在庫1つづつ。まだまだ普及には至っていないことを実感した。

Type-Cとのコネクタが必要になるが、7月現在、ネットで調べたところによると、
Type-Cオス-standard-USBのType-A(オスまたはメス)
Type-Cオス-Type-Cオス
Type-Cオス-microUSBのType-Bメス
Type-Cオス-ハブ(Type-Cメス対応)
くらいのバリエーションしか売られてなかった。

a0332275_17512565.jpg

こんな感じだ。
パッと見るだけでは、Miniサイズや、Microサイズの端子に見える。
lightningは端子が剥き出しだが、これは内側に守られている。
AUKEYというのは海外メーカーらしい(噂では中国)。日本のメーカーも生産に着手してはいるらしく、家電量販店で売ってるものは日本メーカー製だった。

a0332275_17512730.jpg

断面はこんな感じ。サーキットのような対称形をしている。リバーシブルに使えるのもよくわかるだろう。写真では写らなかったが、内部構造ももちろんリバーシブルになっているみたいだ。


a0332275_17512996.jpg

従来品と大きさを比べるとこんな感じ。上がStandard-Type-A、下がMicro-B。(このMicro-Bは充電専用です)
a0332275_17513153.jpg

断面の大きさもこんな感じ。Micro-Bよりちょっと大きいくらいだ。

上にUSB3.1に対応していると書いたが、全部が全部その規格で作られていないので、購入するときに確認する必要がある。このAUKEYの製品はUSB2.0までの対応だから、10Gbpsは出ない。

買ってみたはいいものの、重大なことがある。
対応した製品を何一つ持ってないのだ。
だから、Type-C(メス)と各種USBを繋ぐコネクタが欲しかったのだが、残念ながら今はないみたい。

売られている対応機器は、Macbookくらいだそうで、中国国内ではノキアがN1というタブレットを投入させたようだ。
しかし、「USB」でネットニュース検索をすると、Type-C関連がよく出てきていたり、GoogleがAndroid-Mで対応させると表明していたりと、今後さらにアツくなりそうだ。対応デバイスが増えてくると、コネクタ等も続々投入されて、値段も下がると思うが、そうなることを期待する。
Appleがiphoneのlightningをやめるってことにならないのかも注目。(ならないと思うけど。)



※そこまで知識がない人が適当に書いた記事です。間違いがあったら連絡ください。
by yunomi-chawan1 | 2015-07-28 09:01 | ブログ | Comments(0)

読めぬ

a0332275_16431614.jpg

a0332275_16431959.jpg

某スーパーにて。

細すぎる。難易度高すぎる。
by yunomi-chawan1 | 2015-07-22 16:45 | ブログ | Comments(1)

帰ってきたペヤング

a0332275_17424056.jpg

 6月8日、都内のコンビニやスーパーにペヤングソース焼きそばが帰ってきました。


 約半年ぶりですね。馴染みのパッケージが懐かしいです。


 とあるローソンには、店に入って正面に平積みされていました。待ち望んでいた人も多いのでは?
 写真のファミリーマートには「新商品」と猛アピール。新商品…ではないけどね。


 ペヤングがいないうちに、色んな他社のカップ焼きそばが増えた気がします。ライバルも増えたのかもしれない中、どうなるでしょうか。
 個人的にはペヤングは1回か2回しか食べたことがなく、好きで食べるものではないのですが、機会があったら買ってまた食べてみますかね。


 まだ買ってないのでわかりませんが、店で商品を持ってみた感じ、以前の蓋みたいなやつではなく、他社のように剥がすタイプに変わっているようです。
 湯切りのときに中身を出してしまう「ペヤングあるある」もなくなっちゃうのかな。



 いずれにせよ、食の安全はいまも求められていることなので、徹底していただき、美味しいものを食べたいものです。


 7月には北海道や沖縄を除く各地で販売を再開するらしいです。


by yunomi-chawan1 | 2015-06-08 15:00 | ブログ | Comments(0)

稲城長沼駅前の立ち食いそば「なかむら」

かねて気になっていた南武線 稲城長沼駅前の立ち食いそばに行きました。お店の名前は「なかむら」。暖簾に小さくかいてあるだけのお店でした。立川駅構内の立ち食いそばは中村亭というお店が元祖でNREに合流しましたが、関係は無さそうです。


a0332275_16063727.jpg

稲城長沼駅の北口を出るとタクシー乗り場と「なかむら」だけあります。南武線は高架化工事をしていることは何度も書いていますが、以前は北口がメインで南口はありませんでした。
また、付近は稲城市による区画整理事業も行われていて、北口にはロータリーもできる予定なのも何度か紹介しています。
現在の「なかむら」は仮店舗で営業中で、以前は写真奥の空き地で営業していましたが、都市計画道路を作るために移動したようです。


a0332275_16064172.jpg

かつては北口の駅舎はこの辺りにあって(反対側)、この通りが駅へのメインルートでした。右側が都市計画道路の予定地です。
「なかむら」さんは、左の建物です。

なお、外観とお蕎麦の写真は許可を得て撮影しました。


a0332275_16064388.jpg

これが「なかむら」のお蕎麦だ!

おじさんとお姉さんが切り盛りしているようで、とても雰囲気のよい方々です。いるだけで元気をもらいそうです。

メニューはそばとうどんとサイドメニュー。そばうどんにはきつねなど、定番メニューが並びます。
私はかけそば250円を注文。
ささっと茹でてすぐ出てきました。濃いめの汁が身にしみて美味しいです。

麺は隣の南多摩駅近くにある麺のナカニシから仕入れているみたいです。

区画整理でこの先どうなるのかわかりませんが、続けてほしいものです。また行こうかな。




a0332275_16064642.jpg

a0332275_16065076.jpg

a0332275_16065340.jpg

稲城長沼ってのんびりしていていいところですよ。



by yunomi-chawan1 | 2015-05-13 15:53 | ブログ | Comments(0)

NFCでLEDを光らせよう

スマホに搭載されたNFCという機能。いまや多くのスマホに搭載され、アップル製品でもiPhone6から搭載されてるようだ。ただし、iPhone6は現段階では機能が限定されている。

おサイフケータイなどを利用する人には普段から利用する機能かもしれないが、そうでない人には宝の持ち腐れ的な存在かもしれない。私もその一人。
このNFCの機能を使ってSuicaやICOCA、nanacoの残金確認ができるアプリも存在する。


この宝の持ち腐れのようなNFCを使って工作をしてみた。
題して『電池を使わずにLEDを光らせよう』


そんなことができるのか、結果を言うと出来るからこの記事を書いているのだが、Suicaなどの通信をしてるある機能を使うことになる。
a0332275_15363134.jpg

SuicaなどのICカードの中身はざっくりと言うと、小さなICチップの回りをアンテナコイルが囲んでいる。
ICカードが改札機などの読み取り機の上にあるとき、コイルで誘導電流が発生し、その電流でICチップを起動させて通信を行う。
つまり、この誘導電流を利用してLEDを光らせようと言うのだ。スマホのNFCは改札機の読み取り部のような役割をしているので、規格にあったコイルを作れば、導線(コイル)とLED、スマホだけで、電池を使わずにLEDを光らせられるはずだ。

~工作~ (5分~)
手際がよいと5分で終わる作業。ただし、10分かかった。
a0332275_21292758.jpg

LEDを用意します。たまたまあったものだが、2Vで光り、抵抗は既についていた。

a0332275_21293348.jpg

コイルを用意する。これもたまたまあったエナメル線をペットボトルの蓋でぐるぐる巻きにして作ったもの。
ここで重要なのが巻き数。私の場合は13だったが、NFCの13.56MHzに合うように調節する。本来はテスターで調べながらやるらしいが、そんなもんはないので、スマホにかざしながらLEDが光る巻き数を探した。

a0332275_21293713.jpg

とりあえずこれで完成。LEDとコイルはその場にあった みのむしクリップで繋いだ。


4Kが出回っているというのに640*480で録画した↑

LEDが点滅して見えるのはカメラのコマ数の影響ではなく、しっかりと点滅していた。
この撮影のあと、ちょっとコイルをいじったら点かなくなった。かなり繊細なのかもしれない。


ここまで、うんぬんかんぬん書いたが、電子工作に対する知識はまだほとんどないので何か間違えていたら訂正してほしい。



ちなみに、NFCを使ったICチップが10個1200円くらいで売られてる。チップにあらかじめ動作を入力させておけば、スマホでタッチしたときにスマホがその動作をしてくれるというもの。例えば、チップに「アラームをセットしなさい。」と入力させておけば、タッチしたときにセットしてくれる。
使ったことがないのでわからないが、タッチのためにいちいちNFCをオンにするのかとか、電池食うのに常時オンにするのかとか考えたら、家庭用では実用性があるのかどうか。



a0332275_08242841.jpg

NFCを利用した案内表示の例(東京都湯島 白梅商店街) NFCでスマホをかざすとウェブサイトが開く。
社会的にはバス停にタッチするとバスの位置情報を表示するように設定されたチップが貼られていたりする場所もあって、そういうのは便利かもしれない。

by yunomi-chawan1 | 2015-04-28 07:30 | ブログ | Comments(0)


http://ricebowl.exblog.jp の続きです。鉄塔、鉄道、街作り、用水など。


by yunomi-chawan

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

メモ帳

2015年にブログを移転しました。一部リンクが前のブログに飛びます。

まとめサイト等への画像の無断使用と引用を禁止します。

非公開コメントへの返信は基本的に行っておりません。

常時SSL化を実施予定です。URLがhttps:に変わります。過去のリンクについては自動でジャンプするようです。

以前のブログ
過去のトップ画
ランダム表示
索引
地図から探す
送電線索引
継続記事検索
YouTube
大丸用水



カテゴリ

全体
恐怖シリーズ
ブログ
鉄道
鉄塔
散策
駅シリーズ
地域
米タン
道路計画や開通など
未分類

最新の記事

東村山3・4・5号久留米東村..
at 2017-10-21 00:00
西東京3・4・11号練馬東村..
at 2017-10-19 10:30
西東京3・4・21号ひばりヶ..
at 2017-10-13 01:00
三鷹3・4・7号三鷹国分寺線..
at 2017-10-12 11:00
三鷹3・4・13号 三鷹駅仙..
at 2017-10-11 00:00
北野烏山線・北野仙川線・本村..
at 2017-10-09 07:00
狛江仙川線・北野仙川線 進捗..
at 2017-10-08 21:30
調布駅が生まれ変わった Tr..
at 2017-10-05 09:00
京王 新5000系に乗る
at 2017-10-03 12:00
徐行の標識を探す
at 2017-09-26 00:00

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月

最新のコメント

はじめまして。 撮影場..
by yunomi-chawan1 at 11:16
はじめまして。 一番上..
by maicom55 at 10:16
建物としては良いけど、問..
by 稲美弥彦 at 21:28
米軍基地は今や街の発展の..
by 稲美弥彦 at 23:29
完成すれば保土ヶ谷バイパ..
by yunomi-chawan1 at 22:35
この北西環状線が開通する..
by 稲美弥彦 at 04:43

検索

タグ

(26)
(17)
(13)
(11)
(10)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)

記事ランキング