2016年 03月 05日 ( 1 )

小平3・2・8号府中所沢線 進捗状況2016年3月

事業概要

a0332275_08554927.png
小平都市計画道路3・2・8号府中所沢線の進捗状況を見てきた。
この都市計画道路の未完成部分は国分寺市東戸倉2丁目~小平市小川町1丁目(五日市街道~青梅街道)を結ぶ延長約1,445mの道で、計画幅員は32m~36mとなっている。1963年(昭和38年)8月3日の建設省告示第1909号で都市計画決定され、2013年(平成25年)7月30日の関東地方整備局告示第345号にて事業認可された。
事業期間は平成25年~平成31年となっている。

なお、五日市街道から北側へ数メートルの区間は国分寺市内であり、この区間の都市計画道路名は国分寺3・2・8号である。

a0332275_09012011.png
前回記事の国分寺3・2・8号と合わせて、少し遅れながらも事業を進めていて、完成すると現在2車線の府中街道のバイパスとなることが期待されている。
また、現在すでに開通している区間を含めた、中河原駅から北の区間を鎌倉街道から新府中街道に名称を変更した。
当時のブログ記事→鎌倉街道から新府中街道へ名称変更


事業着手に至るまで

この道路計画事業は、1963年の都市計画決定以降、計画を変更するよう運動が続けられてきた。1966年には都議会で小平鷹の台団地貫通の計画路線の変更に関する請願が採択された。
その後、東京都は1989年に、多摩地域都市計画道路基本計画によって優先的に整備すべき路線、1996年の多摩地域における都市計画道路の整備方針(第二次事業化計画)での優先整備路線に指定されるなどした。また、2006年には多摩地域における都市計画道路の整備方針(第三次事業化計画)で優先整備路線に指定された。

この間、事業着手までに住民運動が続けられた。
2012年10月に小平都市計画道路に住民の意思を反映させる会を発足。7593筆(有効署名7183筆)の署名を提出した。
2013年2月には東京都の小平都市計画道路3・2・8号府中所沢線計画について住民の意思を問う小平市条例を小平市長に直接請求。審議会を経た後、3月に本会議で賛成多数により可決された。4月16日には東京都の小平都市計画道路3・2・8号府中所沢線計画について住民の意思を問う住民投票条例が公布施行され、投票日を5月24日にした。4月24日には市長が条例に成立条件として投票率50パーセントを付け加え、臨時市議会で同数により議長採決により可決された。
そして、5月26日に住民投票を実施投票率35.17%で不成立となり開票されなかった。翌27日に会は結果を情報公開請求、その翌28日に東京都は国土交通省に事業認可を申請した。情報公開請求は6月3日に非開示となった。

2013年7月30日に事業認可された。
その間、会によって住民投票の開示を求める請求が行われ、裁判が行われるが、地裁、高裁、最高裁のいずれでも会が敗訴している。
裁判等については新聞の地域面にも何度か掲載されているためご存知の方も多いと思う。

詳しいことについては小平都市計画道路に住民の意思を反映させる会のサイトに詳しく書かれているので参照されたい。ただし、東京都が示している認可期日とずれが生じている気がする。
小平市で住民投票!

この会は別の道路事業でも歩く会をするなど運動をしており、上記サイトもそうした観点から書かれていることを留意すべき。また、賛成、反対派の意見をよく見ることも重要だと思われる。


現在の状況
a0332275_09422436.jpg
▲現場に設置されたお知らせ看板

a0332275_09491777.png
▲五日市街道手前から小平3・2・8号方面を望む
手前側は国分寺3・2・8号で、こちらが先に事業化している。数年で開通すると思われる。
左右に横切るのが五日市街道。五日市街道は2車線の交通量に見合わない細い道のため、交差点を先頭とした渋滞が発生することが多い。

a0332275_09551037.jpg
▲五日市街道を西へ望む 先の信号機の奥で左右に府中所沢線が交差する
五日市街道はこのような感じ。この付近は、現在の府中街道と交差する上水本町交差点に右折レーンを設ける工事の際、若干拡幅されている。この先の区間は歩道も狭い。

a0332275_09585044.jpg
▲計画線上の街並み

a0332275_10073672.jpg
▲玉川上水
この付近を左右に道路は横切る予定だ。
右側が府中方面、左側が所沢方面となる。

a0332275_10094182.jpg
▲小平中央公園の雑木林
道路は小平中央公園の雑木林を突き抜ける。この部分に関してはすでに道路用地が確保してあり、柵で囲まれていた。

a0332275_10131086.jpg
▲住宅街
この付近は昔の町割りの名残で、縦長の土地に住宅が並んでいる。
道路はその町割りとほぼ並行するようjに計画されている。
町のあちこちに上のような張り紙を見かけた。

a0332275_10155046.jpg
▲たかの街道より南を見る
道路反対と計画道路幅である36メートルを示す看板が掲げられていた。
a0332275_10450604.png
36メートル道路は中央に4車線の16メートル道路、左右に10メートルの環境施設帯がそれぞれ設けられる。環境施設帯というのは植樹帯や、側道を設けるもので、最近開通した調布保谷線でも取り入れられている。
この環境施設帯を整備するために、都市計画を変更した経緯もある。
a0332275_10175188.jpg
▲開通済みの区間を望む
ここで開通済みの区間とぶつかる。小川町西交差点で、この交差点は現在の府中街道がクランク上になっていて、車列ができていた。新府中街道ができるとそのまま直進できるようになる。

a0332275_10361918.jpg
▲小川町南交差点から計画線を望む
現在は貸しコンテナ等がある。


全体的に開通までにはまだ時間が必要だと感じた。
このほか、北の区間の東村山駅付近でも府中所沢線の道路事業をしているので、それも含めた南北の幹線道路となりそうだ。


※掲載の写真で洗濯物等はモザイクを入れていますが、万が一気に障ることがありましたら、コメント欄にてお知らせください。

2017年の進捗については以下

[PR]
by yunomi-chawan1 | 2016-03-05 18:00 | 道路計画や開通など | Comments(2)


http://ricebowl.exblog.jp の続きです。鉄塔、鉄道、街作り、用水など。


by yunomi-chawan

プロフィールを見る

メモ帳

2015年にブログを移転しました。一部リンクが前のブログに飛びます。

まとめサイト等への画像の無断使用と引用を禁止します。

非公開コメントへの返信は基本的に行っておりません。

以前のブログ
過去のトップ画
ランダム表示
索引
地図から探す
送電線索引
継続記事検索
YouTube
大丸用水


カテゴリ

全体
恐怖シリーズ
ブログ
鉄道
鉄塔
散策
駅シリーズ
地域
米タン
道路計画や開通など
未分類

最新の記事

日野バイパス延伸部 進捗状況..
at 2017-04-30 11:00
南多摩駅北口駅前広場拡張、ヤ..
at 2017-04-29 08:00
立川基地跡地昭島地区の道路開通
at 2017-04-28 00:00
小田良上平尾線・栗木線 開通
at 2017-04-25 22:00
町田3・3・36号相原鶴間線..
at 2017-04-24 08:00
セブン-イレブン1号店に行く
at 2017-04-23 09:00
築地から豊洲へ歩く その2
at 2017-04-22 08:00
築地から豊洲へ歩く その1
at 2017-04-21 19:00
南多摩尾根幹線 唐木田工区着..
at 2017-04-09 15:00
飛田給駅南口・西調布駅北口等..
at 2017-04-03 09:00

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月

最新のコメント

多摩地域の都市計画道路整..
by yunomi-chawan1 at 19:34
多摩地区はこの尾根幹線道..
by 稲見弥彦 at 23:41
30年前となると味の素ス..
by yunomi-chawan1 at 15:35
私が調布で暮らしていたの..
by tabinoirodori at 00:01
府中所沢線は西武国分寺線..
by yunomi-chawan1 at 17:44
建設途中区間にある西武国..
by 稲見弥彦 at 00:40

検索

タグ

(22)
(17)
(9)
(7)
(7)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)

記事ランキング