2015年 04月 15日 ( 1 )

南武線に残る古い架線柱

山手線で柱が倒れたとニュースになっていますが、掘り起こし画像で南武線の古い架線柱を取り上げます。

a0332275_07280226.jpg

南武線の谷保駅付近にある架線柱です。
最近では、コンクリート柱や鋼管が主流となっていて、山手線で倒れたのも鋼管を組み合わせたタイプでしたが、ここにある架線柱は鉄材を組んだ形になっています。

柱と柱を繋ぎ、架線を支持する横に延びるものも、鉄材1本という何とも弱々しいタイプです。

a0332275_07280325.jpg

架線柱には識別番号が貼ってあり、そこからいつのものなのか判別できます。
この架線柱は1934年のもの。南武線のこの付近が開通したのは1929年らしいので、実に開通から5年後のものです。
上の31.406は距離で南武線の起点(川崎)から31キロ406メートルであることを示していますね。


戦前の架線柱がこのように堂々と活躍を続けているのです。
a0332275_07280336.jpg

電車に乗っていて鉄材を組んだ架線柱はよく見かけますが、小型で上に向かってすぼむ形は少なくなってきている気がします。

a0332275_07280337.jpg

この付近の前後の架線柱でも立て替えが進んでいるので、この架線柱もあと少しかもしれません。

聞いた情報では、つい最近まで東京駅に明治時代の架線柱が残っていたり、小田急にも開業当初の柱が残っていたりするらしく、案外身近なところに古い架線柱が残っていたりするのかもしれません。
by yunomi-chawan1 | 2015-04-15 07:30 | 鉄道 | Comments(2)


http://ricebowl.exblog.jp の続きです。鉄塔、鉄道、街作り、用水など。


by yunomi-chawan

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

メモ帳

2015年にブログを移転しました。一部リンクが前のブログに飛びます。

まとめサイト等への画像の無断使用と引用を禁止します。

非公開コメントへの返信は基本的に行っておりません。

常時SSL化を実施予定です。URLがhttps:に変わります。過去のリンクについては自動でジャンプするようです。

以前のブログ
過去のトップ画
ランダム表示
索引
地図から探す
送電線索引
継続記事検索
YouTube
大丸用水



カテゴリ

全体
恐怖シリーズ
ブログ
鉄道
鉄塔
散策
駅シリーズ
地域
米タン
道路計画や開通など
未分類

最新の記事

東村山3・4・5号久留米東村..
at 2017-10-21 00:00
西東京3・4・11号練馬東村..
at 2017-10-19 10:30
西東京3・4・21号ひばりヶ..
at 2017-10-13 01:00
三鷹3・4・7号三鷹国分寺線..
at 2017-10-12 11:00
三鷹3・4・13号 三鷹駅仙..
at 2017-10-11 00:00
北野烏山線・北野仙川線・本村..
at 2017-10-09 07:00
狛江仙川線・北野仙川線 進捗..
at 2017-10-08 21:30
調布駅が生まれ変わった Tr..
at 2017-10-05 09:00
京王 新5000系に乗る
at 2017-10-03 12:00
徐行の標識を探す
at 2017-09-26 00:00

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月

最新のコメント

はじめまして。 撮影場..
by yunomi-chawan1 at 11:16
はじめまして。 一番上..
by maicom55 at 10:16
建物としては良いけど、問..
by 稲美弥彦 at 21:28
米軍基地は今や街の発展の..
by 稲美弥彦 at 23:29
完成すれば保土ヶ谷バイパ..
by yunomi-chawan1 at 22:35
この北西環状線が開通する..
by 稲美弥彦 at 04:43

検索

タグ

(26)
(17)
(13)
(11)
(10)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)

記事ランキング