尾根幹 長池公園脇の旧道

 舛添都知事が視察をして整備すると言ってから、にわかに本格整備に向けて進み出した南多摩尾根幹線道路、通称「尾根幹」。
 昨年のいまごろ、東側区間の都市計画を変更し、昨年末の優先整備路線(案)にも追加されるなど、4車線化に向けて現実味を帯びてきた。
a0332275_12365095.jpg
▲未整備の尾根幹
a0332275_10241559.png
 そんな尾根幹、唐木田より西側区間は概ね工事が完了して完成形になっているが、その区間に旧道が存在する。
a0332275_10234149.jpg
 尾根幹を相模原方面へ向かい、ちょうど八王子市に入ったあたりで始まる。ぐりーんうぉーくの西側、長池公園の近くと言えばいいだろうか。

 たまホームが見えたすぐ脇だ。案内標識もないのでよくわかりにくい。何気なく通りすぎてしまいがちだ。

a0332275_10244446.png
 周辺の地図はこんな感じ。緑色で示した道路が旧道だ。このうねうね感が旧道っぽい。
尾根幹はその名の通り、尾根道を通っているのだが、前述の通り旧道が市境なので、この旧道は自然地形を利用した道だと言えそうだ。

a0332275_10254888.jpg
 旧道に入るとすぐに車止めが出現する。四輪車は物理的に入れるのはここまでになる。ただ、法的な規制はない。あと、右側の事業所駐車場にお邪魔したら四輪車も入れなくはないけどやめましょう。

 一応旧道は現在の尾根幹から入ったところから始まるが、このあたりは現在の尾根幹に垂直に接続するために付け替えているようなので、車止めのあたりからが実際の旧道かもしれない。

a0332275_10261491.jpg
 旧道に入って180°転回すると、現在の尾根幹を越える陸橋を渡る。
 「長池上小山田陸橋」といい、歩道なしの2車線くらいの広さだ。現在の尾根幹と比べると狭い。

 できれば架橋年を知りたかったのだがよくわからないままだった。道が必要になって「廃道」にするならばメンテナンス費用もかかるこの橋は必要ないわけで、廃道にせず、旧道としていまも残っているのだ。

a0332275_10263896.jpg
 長池上小山田陸橋から稲城方面。この付近はこれで完成形。1枚目の未整備区間と比べると走りやすい。
 最近まで付近の制限速度が40km/hとあって取締ポイントだったが、道路に見あったように改善された。いまは50km/hか60km/hかだが、道路中央の制限速度標識が上を向いているからまた変更があるのだろうか。(多摩ニュータウン通りで50km/h表示が消されていて、そっちも変更があるのかも)

a0332275_10270098.jpg
 相模原方面。ここは尾根幹で唯一立体交差の交差点。こういう風に整備が進んだら走りやすいんだけどね…。

a0332275_10311985.png
 さて、話を旧道に戻す前に、多摩ニュータウン開発前の付近の道の状況を。地図に薄い赤で示したのが、開発前の道の位置だ。
 これらの道は自然地形を利用した古くからの道で、今ある道路もこれらのルートを概ね継承していることがわかる。古くは現在の長池公園の中を抜ける道があったようで、いまの園路とほぼ重なっている。
 尾根幹から東側の町田市は多摩ニュータウン範囲外で、当時からほとんど変わっていない。

a0332275_10273540.jpg
 長池上小山田陸橋を渡り終えると若干の右カーブのち、左へ大きく曲がる。
 道路の中央にはセンターラインの他、反射版まで残っていた。この道がいつまで本格的に使われていたのか知りたかったが、よくわからなかった。ただ、「多摩テックに行くのによく通った」というネットの書き込みも見られた。

a0332275_10275794.jpg
 左カーブから反対向きに見るとこんな感じ。S字カーブに近いかもしれない。

a0332275_10281317.jpg
 カーブ箇所の角には米軍の由木通信所がある。これがあるから廃道にできないのではないかと思えてきたり。
 
 この写真を撮っているときに携帯電話が鳴り出して超ビビった。

a0332275_10283892.jpg
 カーブから相模原方面へ。枯れ葉で覆われた路面に、人が一人歩ける程度隙間ができている。四輪車は物理的に通れないこの道も、一定数の通行はあるのか。
 夏になると両脇から草が侵食するらしいから冬場の方が良さそうだ。
 一時期は放置ごみが散乱していたようだが、それもなく綺麗。

a0332275_10285959.jpg
 道路標識も現存。下の黄色い看板は古い道に多いんよね。

a0332275_10292453.jpg
 先に進むと竹が侵食。重みに耐えられなくなったか。

a0332275_10295781.jpg
 そして進むと左カーブ。現在の尾根幹へと繋がる。前述の通り、ここのあたりから右の長池公園側に道があったのか。一応今でも園路はある。

a0332275_10301916.jpg
 そして尾根幹に接続。入口にもあったけど、とても需要を感じられない案内標識。
 昔は直進して道が続いていたようだが、その痕跡はない。

a0332275_10304305.jpg
 相模原側から見た入口はこんな感じで、不法投棄禁止の看板が掲げられていた。

a0332275_10320580.jpg
 最後に長池上小山田陸橋。立派な橋だ。
by yunomi-chawan1 | 2016-03-24 08:30 | 散策 | Comments(2)
Commented by まこつ at 2017-08-01 00:19 x
旧道、父親の車で通った覚えがあります。
急に左に逸れて、坂を登ったかと思えば陸橋を渡り、整備中だった尾根幹線を越えて南多摩斎場へと行った…はず。
少なくとも自分が免許を取る前だと思うので、20年以上前かと。
Commented by yunomi-chawan1 at 2017-08-06 11:15
結構、ここを通った記憶がある方がいらっしゃいますね。

2005年ごろにこの先の立体交差の工事をしていて、その頃は既に尾根幹の本線は開通していましたが、今とはだいぶ景色が違ったような記憶がうっすらあります。

この道も米軍の通信施設が返還されて役目がほとんどなくなってしまったので、これからどうなるのか気になるところです。


http://ricebowl.exblog.jp の続きです。鉄塔、鉄道、街作り、用水など。


by yunomi-chawan

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

メモ帳

2015年にブログを移転しました。一部リンクが前のブログに飛びます。

まとめサイト等への画像の無断使用と引用を禁止します。

非公開コメントへの返信は基本的に行っておりません。

常時SSL化を実施予定です。URLがhttps:に変わります。過去のリンクについては自動でジャンプするようです。

以前のブログ
過去のトップ画
ランダム表示
索引
地図から探す
送電線索引
継続記事検索
YouTube
大丸用水



カテゴリ

全体
恐怖シリーズ
ブログ
鉄道
鉄塔
散策
駅シリーズ
地域
米タン
道路計画や開通など
未分類

最新の記事

東村山3・4・5号久留米東村..
at 2017-10-21 00:00
西東京3・4・11号練馬東村..
at 2017-10-19 10:30
西東京3・4・21号ひばりヶ..
at 2017-10-13 01:00
三鷹3・4・7号三鷹国分寺線..
at 2017-10-12 11:00
三鷹3・4・13号 三鷹駅仙..
at 2017-10-11 00:00
北野烏山線・北野仙川線・本村..
at 2017-10-09 07:00
狛江仙川線・北野仙川線 進捗..
at 2017-10-08 21:30
調布駅が生まれ変わった Tr..
at 2017-10-05 09:00
京王 新5000系に乗る
at 2017-10-03 12:00
徐行の標識を探す
at 2017-09-26 00:00

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月

最新のコメント

はじめまして。 撮影場..
by yunomi-chawan1 at 11:16
はじめまして。 一番上..
by maicom55 at 10:16
建物としては良いけど、問..
by 稲美弥彦 at 21:28
米軍基地は今や街の発展の..
by 稲美弥彦 at 23:29
完成すれば保土ヶ谷バイパ..
by yunomi-chawan1 at 22:35
この北西環状線が開通する..
by 稲美弥彦 at 04:43

検索

タグ

(26)
(17)
(13)
(11)
(10)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)

記事ランキング