返還の動きがある厚木基地引込線をたどる

愛甲石田方面にサイクリングに行った帰り、気になる鉄道路線があったのでついでに見てきました。

その鉄道路線は記事の題名の通り厚木基地への引込線で、相鉄本線の相模大塚駅付近から厚木基地に向かって伸びる貨物線です。数か月前、返還に向けて動き出しているというネットのニュースを見て気になったのです。以前1度見たことはあるのですが、正式に返還される前にじっくり見ておこうと行ってみました。

a0332275_14090489.png

▲厚木基地の引込線の位置

a0332275_23510809.jpg

引込線の厚木基地に接する部分。基地に向けては柵でふさがれ、基地内の線路は既に撤去されているようでした。結構最近まで基地内にも線路があったようですが。

そもそもこの引込線は基地への燃料輸送のための線路でしたが、1998年以降列車は走っていないようで休止状態が続いてるそうです。まだ廃止にはなってないようです。

ここから相鉄本線に向けて順に追っていきます。

a0332275_00023069.jpg

こちらは基地に一番近い踏切。踏切の警標や警報灯もそのまま残されています。まだこの線路が使われていた当時にあったのかわかりませんが、遮断機はありませんでした。


a0332275_00214593.jpg

踏切には「CAUTION」と英語も書かれています。


a0332275_00253316.jpg

線路はカーブして相鉄本線方向に進んでいきます。線路は全線単線で、写真を見るとわかるように架線が張られています。

休止になった当時も電化されていたようですが、現在でも比較的綺麗な状態で架線が張られているのを見ると、現在もメンテナンスがされているんですかね。

a0332275_00332443.jpg

路線には第4種踏切なのか、勝手踏切なのか、通り道が何か所かありました。


a0332275_00353541.jpg

カーブを曲がり終えると東名高速道路を越えることになります。右に見える防音壁が東名高速道路です。

東名高速道路の側道にも踏切が設けられています。


a0332275_00394869.jpg

東名高速道路を越える部分は橋になっています。高速道路を走っていてこの線路の架線に気づくドライバーもいることでしょう。上り線の大和トンネルの手前です。

この引込線自体は東名高速道路ができる前からあるようです。現在でも線路も比較的綺麗で、20年近く列車が走っていないとは思えない状態でした。

米軍基地への引込線といえば横田基地があり現在でも列車が運行していますが、そこと比べても結構綺麗な状態に見えます。横田基地のは電化されていませんでしたね。

a0332275_00440361.jpg

東名高速道路を渡った反対側の側道にも踏切があります。


a0332275_00481937.jpg

さらに相鉄線方面に進むと、木が覆っている場所がありました。ここが一番休止線みたいな場所ですかね。


a0332275_00531272.jpg

またさらに進んで踏切。こちらは北側には警標とかは設置されていませんでした。


a0332275_00561578.jpg

さらに進んで県道40号線の踏切です。「踏切あり」の標識も設置されています。一般的に車は踏切で一時停止の義務がありますが、ここで一時停止している車は10パーセントくらいでした。列車が走らなくなってから暫く立ちますが、まだ一時停止の義務はあるんですかね?ただ標識はありますしどうなんでしょうか。ちょっと危ないかもしれませんね。

a0332275_01030921.jpg

県道40号から見た線路はこんな感じ。草こそ生えているものの比較的綺麗な状態でしょうか。

鉄道用の機器の箱と思われる装置も設置されています。


a0332275_01014770.jpg

さらに進んでまた踏切。


a0332275_01020212.jpg

さらに進むと相鉄本線の線路脇に合流します。この写真は厚木基地方面に向いています。引込線入口部分は工事用フェンスでふさがれていました。


a0332275_01114100.jpg

引込線はそのまま暫く相鉄本線と並行して続いていました。写真の一番左の線路です。側線ですかね。当時は相模大塚駅から一度側線に入ってUターンして厚木基地に向かっていたのでしょうかね?


さて、この線路の返還について。詳しくは下記記事で書かれています。
厚木基地1・3ヘクタール返還へ日米が合意|カナロコ|神奈川新聞ニュース
http://www.kanaloco.jp/article/264532

ここ近年でも、由木通信所の全部返還があったり、多摩サービス補助施設の一部返還もあったりしていますが、近いうちに正式に返還されるでしょうかね。


# by yunomi-chawan1 | 2017-09-23 00:00 | 鉄道 | Comments(0)

府中3・4・16号府中東小金井線ほか 進捗状況2017

a0332275_15394296.png

府中市の多磨駅付近~東八道路で行われている府中都市計画道路3・4・16号府中東小金井線の進捗状況を見てきました。

府中3・4・16号府中東小金井線白糸台から多磨2丁目に至る全長約2350mの都市計画道路です。北はさらに小金井市の都市計画道路と続いていきます。計画代表幅員は16m。都市計画決定は1962年(昭和37年)7月26日の建設省告示第1781号。

このうち現在事業中の区間は人見街道から東八道路に至る全長約1155mで、南側の約744mが1期区間北側の約411mが2期区間として、東京都府中市が事業を進めています。なお、事業区間から南の甲州街道から人見街道間はあんず通りとして既に供用されています。

今回は東八道路から南に向けて見に行きます。

a0332275_16044087.jpg

◆2期区間の事業案内看板

2期区間は概ね現在ある道路を拡幅する形で事業が行われることとなります。事業認可は2016年(平成28年)4月5日の東京都告示第792号で、現在の事業期間は2022年度(平成34年度)まで。


a0332275_16212578.jpg

◆東八道路から南を見る

武蔵野公園の駐車場入口の交差点です。ここから南に向けて続く街路にそって道路が建設される予定です。

この付近には多磨霊園府中運転免許試験場があります。ここから北側の小金井市方面には現在のところ道路の建設事業は行われていませんが、第4次事業計画の優先整備路線に選定されています。この道路については小金井市などで反対グループが出ています。

a0332275_16360393.jpg

◆道路建設予定地沿いにあった看板

武蔵野公園は東京都が管理整備する都市計画公園(特殊公園)(府中・小金井7・6・1号武蔵野公園)です。都市計画決定は1957年(昭和32年)11月25日建設省告示第1483号です。

現在、公園は東八道路の北側の一部が開園していますが、都市計画としては東八道路の南側や野川の北側も含まれています。

武蔵野公園については、2017年(平成29年)5月22日に「都立武蔵野公園の整備計画(改定)」が答申されました。整備計画では将来の公園の姿としてゾーニング計画計画平面図等について定めています。個人的には、公園の整備のほか、小金井方面に向けた道路の建設に向けた下準備ではないかなと思っています。

a0332275_16523510.jpg

◆2期区間より北を見る

まっすぐした街路が伸びています。この付近は武蔵野公園の都市計画決定範囲でもあります。

現在のところ交通量はほとんどありませんが、一部抜け道で使っているであろう交通がありました。


a0332275_22104719.jpg

◆1期区間北端から南を見る

府中市道1-131号線から南側は1期区間となります。

1期区間の事業は2期区間より6年ほど早く始まり、2010年(平成22年)4月7日に事業認可を得ています。既に用地を取得した場所から工事が行われている場所もある状況でした。以下、北から順に1期区間も見ていきます。

a0332275_22214665.jpg

◆1期区間途中から南を見る

1期区間は多くの場所で用地が取得済みとなっていました。

写真の場所はもともとある市道の半分が都市計画道路の範囲となるような状況です。この場所では既に電線共同溝の設置工事などが進められているようでした。

a0332275_23492658.png

計画幅員は16mで、歩道部分の広さは左右に4.5mとなっています。幅が16mの道路は歩道の幅が左右に3.5mが一般的ですが、それよりは広めになっています。自転車は車道ではなく歩道に内包される形です。

a0332275_22290485.jpg

◆現場に設置されていた工事看板

現在は電線共同溝(CCBOX)の設置工事が行われています。電線共同溝は電線類を地中化し無電柱化するものです。無電柱化については小池都政等で大々的にアピールされておりますが、東京都に新設される道路は数年前から既に無電柱化の流れで来ています。

a0332275_22344420.jpg

◆1期区間南端から南を見る

道路は人見街道と交差したのち、あんず通りとして甲州街道まで既に供用されています。


a0332275_22500104.jpg

◆人見街道とあんず通りの交差点

この交差点から北に向かって府中東小金井線ができることになりますが、これとは別に多磨駅方面に道路の建設事業が進められています。


a0332275_22545142.jpg

◆多磨墓地前線の案内図

多磨駅方面にできる道路は、府中都市計画道路3・4・11号多磨墓地前線で、事業認可は2016年(平成28年)4月5日、施行者は府中市です。

a0332275_00301318.png

# by yunomi-chawan1 | 2017-09-17 00:00 | 道路計画や開通など | Comments(0)


http://ricebowl.exblog.jp の続きです。鉄塔、鉄道、街作り、用水など。


by yunomi-chawan

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メモ帳

2015年にブログを移転しました。一部リンクが前のブログに飛びます。

まとめサイト等への画像の無断使用と引用を禁止します。

非公開コメントへの返信は基本的に行っておりません。

常時SSL化を実施予定です。URLがhttps:に変わります。過去のリンクについては自動でジャンプするようです。

以前のブログ
過去のトップ画
ランダム表示
索引
地図から探す
送電線索引
継続記事検索
YouTube
大丸用水



カテゴリ

全体
恐怖シリーズ
ブログ
鉄道
鉄塔
散策
駅シリーズ
地域
米タン
道路計画や開通など
未分類

最新の記事

返還の動きがある厚木基地引込..
at 2017-09-23 00:00
府中3・4・16号府中東小金..
at 2017-09-17 00:00
調布3・4・7号喜多見国領線..
at 2017-09-14 00:00
南多摩駅前の分量樋が改修
at 2017-09-13 00:00
たまらん坂を通る
at 2017-09-12 06:00
国分寺3・4・6号小金井国分..
at 2017-09-11 17:00
国立3・4・10号国立榎戸線..
at 2017-09-11 01:00
日野バイパス(延伸)Ⅱ期 進..
at 2017-09-07 15:00
横浜環状西北線・横浜青葉JC..
at 2017-09-06 18:00
日野3・4・24号旭が丘南北..
at 2017-09-02 00:00

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月

最新のコメント

完成すれば保土ヶ谷バイパ..
by yunomi-chawan1 at 22:35
この北西環状線が開通する..
by 稲美弥彦 at 04:43
16号交点は、環境影響評..
by yunomi-chawan1 at 22:01
これが出来れば国道16号..
by 稲見弥彦 at 14:52
結構、ここを通った記憶が..
by yunomi-chawan1 at 11:15
旧道、父親の車で通った覚..
by まこつ at 00:19

検索

タグ

(26)
(17)
(13)
(10)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)

記事ランキング